経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)8/7(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2008年02月03日

【100万円を1億円にする!】 2008年1月成績

いつも応援ありがとうございます⇒にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

こんにちは、ほくほくです。

2008年1回目の月次集計。1月分の投資成果のご報告です。



<投資環境>

2008年1月の投資環境は、極めて悪い状態でした。

2007年末に15,000円台半ばにあった日経平均は、大発会の急落以降下げ続け、一時12,500円まで下落しました。
背景にあったのは、昨年夏のサブプライムローン問題。
ローン債券の評価損を、世界的な大手金融機関が相次いで計上したため、金融不安が勃発して世界中の株価が大きく下落しました。

世界同時株安』という言葉も飛び交いましたね。

モノライン問題』という新たな単語も出てきました。

FOMCによる0.75%の緊急利下げ、次いで月末のFOMC定例会での追加0.5%利下げにより、月末にかけては徐々に回復基調となってきました。



<ポートフォリオの推移>

一時、大きく下げました。

昨年末に88万円あった評価額は、1月22日に24万円という、過去に例の無い極めて低い水準まで下がりました。

元本100万円のポートフォリオが、4分の1になった計算です。

肝を冷やしました。

月末にかけては、為替を中心に回復を見せ、また下落中にもコツコツと確定された利益が影響し、76万円という水準まで戻ってきています。

V字を描いている評価額の推移グラフが、とってもチャーミング。

BLOGMeter_20080203


現在のポートフォリオ構成銘柄は、FXを除き、12月末の状態からあまり変わっていません。

portfolio_20080203


ひたすら耐える相場でした。

利益確定分は、全てFXのニュージーランドドルとなっています。

FIX_20080203


コツコツ確定しても、まとめてみれば16万円と、結構な額になりました。
あ、
一番上の行の、決済日“1/2”は“2/1”の間違いです。
すみません。



<1億円達成状況>

最後に、100万円を10年で1億円にする計画の状況です。

2008年1月末の評価額は762,199円。
元本の100万円を割り込んでおり、1億円達成はおろか資産保全もままなりません。
予定額の136万円に対して60万円のビハインドとなっています。

Progress_20080203


このままではよくありませんね。

唯一の救いは、マイナス額のほとんどが評価額であり、決済したものは利益をだしつつあること。
今は、厳しい相場に耐えつつ、折を見て投入する資金をちょっとずつ殖やしていく形で行きたいと思います。


1億円となるのはまだまだ先の話ですが、その分、一月毎の計画達成を積み重ねていきたいですね。
頑張ります。


◆関連記事
 ・100万円を1億円にする投資方針
  http://hokuhoku-portfolio.seesaa.net/article/57879545.html
 ・2007年12月成績
  http://hokuhoku-portfolio.seesaa.net/article/75656394.html
 ・2008年1月締め 最終投資日記
  http://hokuhoku-portfolio.seesaa.net/article/81922949.html

◆ブログランキング、クリック&応援お願いします!
にほんブログ村