経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)8/7(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年05月10日

そうは言っても強いオーストラリア!!

header_30

こんにちは、ほくほくです。

一昨日、オセアニア通貨が危険?という記事を書きました。
オーストラリア中央銀行が利下げしたり、ニュージーランドの雇用統計が悪化していたりと、ここ最近オセアニア通貨に対する危機感が強まっていました。

しかし、本日発表されたオーストラリアの雇用統計では、あらためてオーストラリア経済の強さがうかがえました。

4月豪就業者数は予想外に増加、追加利下げ観測が後退

 オーストラリア連邦統計局が10日発表した4月の雇用統計によると、就業者数は季節調整済みで前月比1万5500人増加し、失業率は1年ぶり低水準の4.9%となった。

 ロイターがまとめた市場予想では、就業者数は5500人減、失業率は5.3%だった。

 発表を受けて6月の追加利下げ観測が後退し、豪ドルの対米ドル相場が上昇した一方、債券先物価格は下落した。就業者数は3月も3万7600人増加している。

 ただ4月の失業率が3月の5.2%から低下したのは、求職者数が小幅減少したことも一因。ナショナル・オーストラリア銀行の主任市場エコノミスト、ロブ・ヘンダーソン氏は「重要なことは、6月の理事会で豪準備銀行への(利下げを迫る)圧力が軽減されることだ」と述べた上で、前回の理事会以来、かなり良好な小売売上高統計やまずまずの内容の住宅着工件数統計などが発表されていると指摘した。

 4月の雇用統計では、フルタイム雇用者が1万0500人減少した一方、パートタイム雇用者は2万6000人増加した。
2012/05/10 12:27 ロイター

いやー、良かったです!!
やっぱり、悪い話があったら、良い話もないとね。

上記記事は手放しで喜べるような内容にはなっていませんが、それでも嬉しいニュースです。
豪ドルには頑張ってもらいたいです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、それでは本日のFX運用成績です。

今日は、上記ニュースもあって豪ドルが動いてくれました!

20120510_fx.jpg

本日の収入は 1,452 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,132,325 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,832,219円)
+スワップ(24,106円)
+出金額合計(226,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,950,000円)

まだまだ、最近の足取りが重い相場が続いてはいますが、そんな中でもこうやって相場が動き、利益を稼いでくれるのはありがたい限りです。

悪い局面もあれば良い局面もある。
長期投資なので、スポットスポットの局面に右往左往することなく、できれば泰然自若で行きたいと思います。
(それが難しいのですが・・・)


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:06 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする