経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/28(金)7/5(金)7/18(木)
政策金利7/2(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年12月03日

ギリシャのデフォルトは回避!ユーロは買い?

header_12

こんにちは、ほくほくです。

今日はまず、このニュースを見てみましょう。

ギリシャ債務削減でユーロ圏は術後回復期に、戻りは鈍い

ギリシャのデフォルト(債務不履行)があと数年回避される見通しとなり、ユーロ圏は「リカバリールーム(術後回復室)」に入った。しかし日本型の「失われた10年」に陥る危険性はまだ残る。

欧州の経済政策は来年も、成長より緊縮重視となりそうなため、ユーロ圏が長い停滞を免れるかどうかは、むしろ米国や中国の経済成長ペースにかかっている。

最善の場合、アイルランドとポルトガルは以前より健康な姿で救済プログラムを脱し、来年末までに市場での資金調達を再開できる可能性がある。しかし両国にも疑問は付きまとう。しかもギリシャの場合は市場復帰にもっと長時間を、そして追加的な債務減免を必要としそうだ。

経済協力開発機構(OECD)と民間エコノミストの予想では、ユーロ圏は来年いっぱい景気後退期となり、失業者は増えて債務削減を困難にしそうだ。

政治的リスクには事欠かない。ギリシャ、スペイン、ポルトガルでは緊縮政策に市民が反旗を翻し、イタリアでは選挙結果がどっちつかずに終わり、より穏やかな構造改革を進めようとするフランスでも労働者の暴動が起こるかもしれない。

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)が26日、ギリシャの債務削減で合意したことで、金融的なショックを引き起こしかねない最大のリスクは取り除かれた。

欧州中央銀行(ECB)がユーロ防衛に全力を尽くすと約束していることも相まって市場では安心感が広がり、イタリアは29日、約2年ぶりの低利回りで今年最後の10年物国債を発行することができた。

フランスのモスコビシ経済財務相は「ユーロ圏の転換点だ」と述べた。
2012/12/03 16:39 ロイター

そうですか。
それで最近、ユーロが上がっているんですね。
なるほどなるほど。

ユーロは昨年前半には120円を超える水準にありましたが、その後1年半で100円を下回るところまで落ち込みました。
そして今は、107円台。

これは、今後の上昇を期待すると、ユーロは今が買いなのかもしれませんね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、先月末に発表された日本の雇用統計も見ておきましょう。

10月の完全失業率4.2%で横ばい、有効求人倍率は低下

総務省が30日に発表した労働力調査によると、10月の完全失業率(季節調整値)は4.2%で、9月(4.2%)から横ばいとなった。ロイターが民間調査機関に行った聞き取り調査では、4.2%が予測中央値だった。

一方、厚生労働省が発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は0.80倍で、9月の0.81倍から低下した。前月比で悪化するのは2カ月連続。0.80倍は今年4月の0.79倍以来の低水準。ロイターの事前予測調査の中央値は0.80倍で、結果はこれと同水準だった。

有効求人数は前月比0.4%減と4カ月連続で減少。有効求職者数は前月比0.3%増となった。
2012/11/30 08:54 ロイター

日本経済は相変わらず動きなし。
でも、ほくほくは、日本経済はそれほど悪くないと思っています。
失業率も、主要国に比べれば低いですし。

円高にならない範囲でいてくれたらと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、12月最初のFX運用成績です。

20121203_fx.jpg

本日の収入は 735 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,261,074 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,277,244円)
+スワップ(31,830円)
+出金額合計(252,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,300,000円)

今日は、先月の獲得利益の20%を出金したため、出金額合計が5,000円増えています。

5,000円は何に使おうかな〜。
クリスマスが近いので、これでプレゼントでも買いましょうか。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本】 大江戸寺社繁昌記

大江戸寺社繁昌記 (中公文庫)大江戸寺社繁昌記 (中公文庫)
鈴木 一夫

中央公論新社 2012-10-23

庶民から将軍様まで、物見高い江戸っ子たちにとって寺社は祈りと娯楽の場であった。茶屋から怪しげな見世物小屋まで門前町で賑わう浅草寺。財政難の大名が賽銭目当てで屋敷内に祀った水天宮。地方名刹からご本尊を出開帳させて所場代を稼いだ回向院・・・等々。江戸で人気だった寺社詣の実情を描く1冊。

※作成中
★★★ 続きを読む ★★★
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:43 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする