経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計12/1(金)11/30(木)
政策金利12/13(水)12/5(火)
GDP12/8(金)12/7(木)12/6(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2015年10月31日

【今週の利益】('15/10/31)3,255円

header_29

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 八幡山 東寺 (金光明四天王教王護国寺) @京都府

世界遺産『古都京都の文化財』の東寺です。
ここは御朱印の種類がたくさんあるのと、御朱印帳がかっこよくて好きです。
あと、立体曼荼羅も、何度見ても飽きません。

こんにちは、ほくほくです。

このブログもアクセス数を積み重ね、ついに74万HITを突破しました。

20151031_HIT.jpg

いつも御来訪頂き、ありがとうございます。
ブログ運用も資産運用も、まだまだ頑張っていきます。

さてその資産運用。
今週のFX運用成績をご報告します。

今週、o(^0^)o ほくほくポートフォリオ3,255円の利益を獲得しました。

  【先週末】
20151023_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20151030_fx.jpg

その結果、現在の獲得利益の内訳はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 2,418,388 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,617,566円)
+スワップ(62,822円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

今月も順調に資産をふやすことができました。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、一昨日発表されたアメリカのGDPが減速したようです。

第3四半期の米GDP速報値1.5%増、在庫減少響く 内需堅調

米商務省が29日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)の速報値は年率換算で前期比1.5%増となり、3.9%増だった前期から大きく減速した。市場は1.6%増を予想していた。企業が前期に積み上がった在庫を取り崩したことが響いた。ただ、内需は堅調で12月の利上げに向けて連邦準備理事会(FRB)に希望を与えるかもしれない。

在庫減少は一時的なものである可能性が高く、エコノミストらは米経済の基礎的条件は力強く、第4・四半期のGDPは伸びを取り戻すと予想している。

FRBは28日の連邦公開市場委員会(FOMC)の声明で、米経済について「緩やかな」ペースで成長していると表現。次回12月の会合に声明で言及することで、年内利上げの可能性を残した。FRBは政策金利のフェデラルファンド(FF)レートを2008年12月からゼロ近傍に据え置いている。

金融危機に伴う07─09年の景気後退が終わった後も、米国の経済成長率は年平均で2.5%を超えることがなく、伸び悩みが続いている。

BMOキャピタルマーケッツのシニアエコノミスト、ジェニファー・リー氏は「基調的な成長は依然として力強い。少なくとも金利を危機対応のための低い水準にしておく必要がないくらいの十分な強さがある」と述べた。

GDP統計の発表後、米国債は売られ、ドルは主要通貨に対し、それまでの下落幅を縮小した。

第3・四半期に企業が積み上げた在庫は568億ドル相当で、第2・四半期の1135億ドル相当から大きく減少した。第3・四半期の在庫は、2014年の第1・四半期以来、最も低い水準だった。在庫は製造、卸売り、小売りの各段階で減少した。

GDPに対する在庫の寄与度はマイナス1.44%で、12年の第4・四半期以来、最も大きなマイナスだった。

プラント・モラン・フィナンシャル・アドバイザーズで最高投資責任者(CIO)を務めるジム・ベアード氏は「在庫減少は、健全な取り崩しの一環で今後の力強い経済成長に向けた土台をつくることになる」と話している。

在庫減少によるマイナスの影響は、力強い消費によって和らげられた。個人消費はガソリン価格が下落していることに加え、住宅や労働の市場が引き締まってきたことが追い風となっている。

GDPの3分の2以上を占める消費者支出は3.2%増。第2・四半期は3.6%増だった。貿易や在庫、政府需要を除いた国内の民間需要も3.2%増と堅調に伸びた。

比較的健全な労働市場とインフレ率の低さが家計の購買力を押し上げ、消費者支出を引き続き下支えすると予想されている。家計の可処分所得は第3・四半期に3.5%増え、前期の1.2%増から伸びが加速した。

この日、米労働省が発表した週間の失業保険申請件数は、1973年12月以来の低い水準となった。

ドル高が続いていることが影響して、輸出は第3・四半期に伸び悩んだ。ただ、輸入も減速したことで、輸出の伸び悩みは相殺される形となっており、第3・四半期の経済成長に貿易はほとんど影響しなかった。

エネルギー産業の支出カットも経済成長に悪影響を及ぼした。原油価格の急落はシュルンベルジェやハリバートンなどの油田関連企業に設備投資の削減を迫っている。シュルンベルジェは今月に入り、17年まで原油需要の回復は期待できないとし、油田探査や原油生産のための支出は今年も減少するとの見通しを示した。

鉱物探査や油田開発のための投資は46.9%減った。第2・四半期は約68%の減少だった。住宅を除くインフラ設備投資は4.0%減。商業やヘルスケア関連のインフラ投資の弱さが響いた。

内需が力強いにもかかわらず、ドル高とガソリン安の影響で物価は上昇率を縮小した。個人消費支出(PCE)物価指数は前期の2.2%上昇から1.2%上昇に減速した。変動の激しい食品とエネルギーを除いたベースでも、1.3%上昇にとどまった。
2015/10/30 00:51 ロイター

ただそれでも、12月に利上げの可能性は残っているようです。

既にアメリカ経済はだいぶ良くなってきているので、早く利上げして、アメリカ経済の復活を形づけてほしいですね。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 18:20 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

ニュージーランドは金利据え置きで緩和方向?

header_28

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 興福寺 東金堂 @奈良県

奈良の世界遺産、興福寺の御朱印記事です。
ここにはたくさんの種類の御朱印があって、毎回参拝する度に違う御朱印を頂いています。
特に、公開時のみもらえる北円堂の御朱印が貴重です。

こんにちは、ほくほくです。

ニュージーランドは、金利を維持しました。
そして、緩和方向に含みを持たせているようです。

ニュージーランド中銀が金利据え置き、追加緩和に含み

ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は29日、政策金利を2.75%に据え置いた。据え置きは市場の予想通りだった。

中銀は3回連続で利下げを実施していたが、追加利下げに含みを残した。

中銀は声明で「インフレ率平均値を目標レンジの中央近辺で安定させるため、追加利下げを行う可能性が高い」と発表した。

「政策決定は今後発表される経済指標次第で、現時点では状況を見極めることが適切だ」とした。

さらに、ニュージーランド(NZ)ドルの上昇基調が続けば、金利引き下げが必要になると指摘した。

また、中国やアジア各国の経済成長めぐる懸念が引き続きあるとの認識を示した。

中銀は「(NZドル)相場は9月以降上昇を続けており、今後もこの基調が続けば、貿易セクターの活動や中期インフレを圧迫する可能性がある」とし、NZドル高が続けば追加利下げが必要になるとの認識を示した。

ニュージーランドの経済は今年に入り、世界的な乳製品価格の下落や最大貿易相手国の中国の景気低迷の影響を受けている。一方、観光部門の好調や移民増加により国内サービス部門は回復しつつあり、一部の乳製品価格も値上がりし始めている。

ただ中銀は、こうした状況が今後も続くかどうかはまだ見極められないと指摘した。

また、インフレ率は目標レンジを下回っているが、来年初めまでにはレンジ内に上昇するとの見方を示した。その上で、インフレ率を目標レンジ内で安定させるため、追加緩和を行う可能性が高いとの認識を強調した。
2015/10/29 07:13 ロイター

追加緩和ということは、利下げということですね。

利下げ、しないでほしいな〜

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20151030_fx.jpg

本日の収入は 1,112 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,418,388 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,617,566円)
+スワップ(62,822円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

10月最後の運用成績。
今月どのくらい利益が出たかは、今週末に集計します。

今週も1週間、お疲れ様でした。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:11 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

アメリカは金利維持でした

header_27

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 日光山 輪王寺 @栃木県

世界遺産『日光の社寺』の輪王寺の御朱印記事です。
輪王寺は、広い境内のいたるところで御朱印がもらえるので、なんだか探検気分になれます。

こんにちは、ほくほくです。

今朝方、FOMCの発表がありました。
最近利上げが噂されるアメリカですが、今回も金利維持だったようです。

米FOMC、12月利上げの可能性残す:識者はこうみる

米連邦準備理事会(FRB)は28日まで開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、事実上のゼロ金利を据え置いた。だが世界経済による逆風については重視する立場を示さず、12月の利上げの可能性を残した。

市場関係者のコメントは以下の通り。

●12月利上げはデータ次第、不透明感も

<クレディ・アグリコル証券・チーフエコノミスト 尾形和彦氏>

米連邦公開市場委員会(FOMC)声明は、12月利上げの可能性を残したことで、市場が予想していたほどハト派的な内容でなかった。FOMCを受けて米国市場は金利上昇、ドル高となった。意外だったのは株価が上昇したことだ。

米連邦準備理事会(FRB)は声明でグローバル経済のリスクについての文言を削除。株式市場では、その判断を信じるのであれば、世界経済に対する悲観論が後退したと解釈し、グローバルにビジネスを展開する企業、エネルギー関連企業といった株価押し上げ要因に働いたのかもしれない。

ただし、12月FOMCまでは、29日の米国内総生産(GDP)速報値をはじめ、それぞれ2回の米雇用統計と米ISM景況指数などの発表がある。12月米利上げの判断は、データ(経済指標)次第ということに変わりはない。現時点で12月利上げの可能性は65%程度とみているが、利上げに向けて不透明が残っており、来年に先送りされる可能性を否定できない。

今回のFOMCと市場の反応、さらには今朝発表された9月鉱工業生産が市場予想を上回ったことを受け、日銀が30日の金融政策決定会合で追加緩和に踏み切る確率はかなり低下したとみている。

●想定よりタカ派、年内利上げの妥当性高まる

<大和証券 ストラテジスト 弘中孝明氏>

今回の声明文では、海外景気に対する懸念が後退する一方、個人消費や設備投資に対する認識は堅調で、想定よりタカ派の印象だ。コア資本財など足元の経済指標をみる限り、それほど強くはないが、今後上向いていく見通しを描いているのだろう。年内利上げの妥当性は高まったとみている。もっとも12月に利上げに踏み切れなかった場合、想定していたほど米景気がよくない、もしくはFRBの景気認識が間違っていたとの見方につながり、波乱要因となりかねない。

市場にとっては、金融政策の不透明感が払しょくされたことが好感されやすい。米利上げは新興国市場にとっては逆風かもしれないが、日本株を含む先進国市場にとってはポジティブに作用するだろう。

●年内利上げに市場は疑心暗鬼、ドル/円はレンジ継続

<マネックス証券 シニア・ストラテジスト 山本雅文氏>

米連邦公開市場委員会(FOMC)声明は、12月会合での利上げ開始に含みを残した。ただ、現時点では、年内利上げの現実味は五分五分といったところだろう。市場の見方も、フェデラルファンド(FF)金利の織り込みはFOMC前に比べ1割程度上昇したが、それでも約4割にとどまっている。

実際に利上げに乗り出せるかどうかは経済指標次第という状況に変化はない。雇用や小売り、耐久財などが弱く物価基調が弱まれば利上げしない可能性はなお残っている。

7─9月期の米国内総生産(GDP)や日銀会合を経ても、ドル/円は118─122円のレンジを抜けられず、年内はこのレンジでの相場が継続するのではないか。

ドル/円は上昇し、米株はV字回復となっている。日経平均株価も上昇していくなら、日銀が追加緩和を急ぐ必要性は低下する。今回の金融政策決定会合での追加緩和は見送りになる可能性の方が高いとみている。

●予想通り、一段とタカ派的

<ヘリテージ・キャピタル(コネティカット州)のポール・シャッツ社長兼最高投資責任者(CIO)>

FOMC声明は予想通りの内容だった。FRBが利上げに踏み切らないことは織り込み済みだったが、FRBは中国やアジアに重点を置いた前回のハト派的な声明から脱却し、12月利上げへの道筋をつける必要があった。今回の声明は前回よりも一段とタカ派的とみられる。

●市場の利上げ警戒感が据え置きの理由、12月を注視

<マーク・ハードカレンシー(米カリフォルニア州)の社長兼ポートフォリオマネジャー、氏アクセル・マーク氏>

予想通りだった。9月のFOMCでは市場の状況を理由に利上げに踏み切らなかった。現在は市場は落ち着いているが、FRBは今回も利上げには動かなかった。

FRBが利上げに踏み切らないのは、中国などの状況が理由ではなく、FRBの利上げに対する警戒感が市場に出ていることが理由だ。つまり、自分で自分の尻尾を追いかけているような状態にある。このため、ある方向に向けて一歩踏み出すと、結局一歩後退せざるを得なくなっている。

12月も同様のことを繰り返してうまく行くのか、見守りたい。

●12月利上げに含み、明確なシグナルなし

<ソシエテ・ジェネラル(ニューヨーク)の首席米国エコノミスト、アネタ・マルコフスカ氏>

(利上げ)方向に市場を促しつつも、金融状況の全般的な引き締めにつながらないよう配慮しており、非常に賢明なやり方とおもわれる。とりわけ(12月)会合に言及することでさらりと市場の反応をうかがいつつ、市場を驚かせてはいない。利上げの可能性に含みをもたせながら、可能性があることだけを示し、必ずしも12月利上げのシグナルを明確に表しているわけではない。

●FRB、利上げで米経済の健全性示すべき

<ITGのリサーチ・セールス・取引主任、マイケル・マラレ氏>

FOMCを受け、株式市場の即座の反応は下落だった。しかし、FRBが米経済に対する自信を強めると同時に海外情勢に対する懸念を弱め、米経済の長期的な健全性を明示するために利上げに前向きになっていることは望ましい構図と考える。

米経済は(健全性に関し)FRBから承認を取り付けることを必要としており、それは利上げという形で示されることになる。経済の健全性が最も重要なことであることは明確であろう。たとえ利上げが25ベーシスポイント(bp)の連続的な動きとなっても、市場は切り抜けることが可能であり、株式は引き続き予見可能な将来において、選好されることになるだろう。
2015/10/29 15:08 ロイター

ただ、12月に利上げの余地はまだ残っているみたいですね。
期待しましょう。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20151029_fx.jpg

本日の収入は 248 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,417,276 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,616,579円)
+スワップ(62,697円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

今日も少しの利益でした。

あと2日で10月も終わりですね。
今年もあと2ヵ月、頑張っていきましょう。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

イギリス経済が鈍化してしまったようです

header_26

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 日光二荒山神社 (中宮祠) @栃木県

奥日光、中禅寺湖畔にある日光二荒山神社中宮祠の御朱印記事です。
日本百名山の男体山の登山口としても有名ですね。
ここには、木でできた珍しい御朱印帳があるのと、御朱印が10種類もあります。
楽しめますよ〜

こんにちは、ほくほくです。

昨日、イギリスのGDPが発表されました。
あまり良くなかったようです。

第3四半期の英GDP速報値は前期比+0.5%、予想以上に鈍化

英国立統計局が発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.5%増で、第2・四半期の0.7%増から鈍化し、市場予想の0.6%増も下回った。建設が3年ぶりの大幅なマイナスとなった。

GDPは前年比では2.3%増加。第2・四半期の2.4%増から減速し、2年ぶりの低成長となった。市場予想は、2.4%増だった。

GDPを押し下げたのは、前期比2.2%減だった建設。統計局は、8月に降雨が多かったことが原因になった可能性を指摘している。

一方、サービスセクターの生産は引き続き力強く拡大した。伸び率は前期比0.7%で、2014年第4・四半期以来の大幅増となった。

製造業の生産は前期比0.3%減少、これで3四半期連続のマイナスを記録した。ただ、メンテナンス目的の施設閉鎖が例年より少なかったことから石油生産が増加、全体の鉱工業生産はプラス圏を維持した。
2015/10/27 19:26 ロイター

イギリスは今、利上げ時期が模索されていますが、今回のGDP発表はそれに冷や水を浴びせる形。
残念な結果になってしまいました。

どうか、一過性のものでありますように。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20151028_fx.jpg

本日の収入は 215 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,417,028 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,616,579円)
+スワップ(62,449円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

今日はあまり利益が出ていません。
長期投資なので、こういう時もあります。
焦らず、じっくり運用を続けていきます。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 21:34 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

【投資日記】 10月26日(月)

header_25

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 法隆寺 (斑鳩寺) @奈良県

世界遺産『法隆寺地域の仏教建造物』の法隆寺です。
すごく広いお寺で、見るには半日はかかります。
御朱印の種類もたくさんあって、しかも同じ墨書で違う朱印の組み合わせもあって、集め甲斐がありますよ。

こんにちは、ほくほくです。

今日は、iPhoneアプリの開発作業やデータ整理がありますので、運用成績のみ簡単にご報告します。

20151026_fx.jpg

本日の収入は 1,680 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,416,813 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,616,579円)
+スワップ(62,234円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

今日もしっかりと利益が出てくれました。
好きなことをやっていても、その間に利益を稼いでくれるポートフォリオ、ありがたいです。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 21:02 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

【今週の利益】('15/10/24)5,294円

header_24

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 平等院 鳳凰堂 @京都府

ほくほくが初めて購入した御朱印帳です。
世界遺産『古都京都の文化財』にも登録されている平等院の御朱印帳。
色は、このほかにも紺と赤の計3種類がありました。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの利益は5,294円でした。

  【先週末】
20151016_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20151023_fx.jpg

その結果、現在までの利益合計はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 2,415,133 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,615,019円)
+スワップ(62,114円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

うむうむ、順調です。
今年中には、なんとか250万円を突破したいですね。

今日はiPhoneアプリ『御朱印マップ』のVer.2.7リリース作業をしていました。
もう少ししたらAppStoreからダウンロードできるようになります。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:12 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

EUはさらに金融緩和のようです

header_22

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 興福寺 東金堂 @奈良県

奈良の名刹、興福寺の御朱印記事です。
国宝の阿修羅像でも有名。世界遺産『古都奈良の文化財』にも登録されていますね。
御朱印もかなり達筆できれいです。

こんにちは、ほくほくです。

昨日、ECBの発表がありましたので、その内容を見てみましょう。

ECB総裁が12月緩和示唆、あらゆる手段検討:識者はこうみる

ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は、新たな金融緩和手段を検討しており、12月の理事会で発表する可能性があると表明した。インフレ押し上げに向け、中銀預金金利の追加引き下げにも言及した。市場関係者の見方は以下のとおり。

●ユーロ再下落へ、日銀緩和の必要性後退か

<マネックス証券 シニア・ストラテジスト 山本雅文氏>

欧州中央銀行(ECB)理事会後のドラギ総裁の会見を受けて、ユーロは再び下落基調に入った可能性がある。ユーロ/ドルは、このところのレンジ1.11─1.14ドルの下限を割り込んだ。

打ち止めと思われていたマイナス金利のさらなる拡大を含め、あらゆる手段を検討している旨が示され、量的緩和の期限延長や買い取り資産の拡大などへの可能性が膨らんで出てきた。

会見後には、ドル/円が上昇した。ECBの追加緩和期待からの連想で、日銀の追加緩和への思惑が高まった面もあるようだ。

もっとも、日銀としては、12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果とその影響や、日本の7─9月国内総生産(GDP)を確認したい面もあるだろう。

ECB理事会後に円は、対ユーロ、対フラン以外で全面安となった。ECBの追加緩和を踏まえて株価の上昇も見込まれる。これによって、年内に日銀が追加緩和に乗り出す必要性が後退した可能性もある。

●予想以上にハト派の印象

<JPモルガン証券 チーフ債券ストラテジスト 山脇貴史氏>

予想以上にハト派との印象を受けた。かなり前のめり的に追加緩和実施を検討している感じだ。ドイツ金利は、もう一段の利下げ、さらなる量的緩和を覚悟しなくてはいけない状況になったと考えている。

欧州中央銀行(ECB)のさらなる緩和、日銀の追加緩和の観測がある中、一方で米国は思ったように利上げできないという期間が、もうワンサイクル入るのではないか。

12月の米利上げを様子見するインセンティブがより強まる可能性がある。また、今回のドラギ発言で日銀の金融政策決定会合への注目度が高まったと思う。

グローバルに金利が上がりにくくなることが想定できるため、円債金利の上昇も抑制されるとみている。

●適温相場を好感、賞味期限の短い株高の可能性も

<パインブリッジ・インベストメンツ 執行役員 前野達志氏>

基本的にはポジティブと言わざるを得ない。そこまで欧州経済が弱いのか、という点においては正直疑問があるが、ドラギ総裁が踏み込んだ発言をしている。FRB(米連邦準備理事会)も利上げには向かいにくくなるだろう。より緩和的な「ゴルディロックス」(適温相場)が続くという意味において、株式市場にはプラスとなる。

ただ、ECBが追加緩和をすれば米国経済はドル高の影響を受けることとなる。米企業業績が10─12月期以降も低調となる懸念があり、留意が必要だ。

日経平均は、短期的には1万9000円を抜けてきてもおかしくはない。ただ日銀が10月30日に金融政策の現状維持を決めた場合には、円高が進行する可能性がある。日銀の追加緩和に対する市場の期待も高まっていただけに、見送りとなればいったんは日本株が売られることも考えられる。下期の国内企業業績にも不安感がある。株価は上昇したとしても、賞味期限の短いものとなるかもしれない。
2015/10/23 10:31 ロイター

調子が良くないEUは仕方がないとして、今回の発表でアメリカも利上げしにくくなるという意見もあるんですね・・・
アメリカには、早く利上げをしてもらいたいです。

アメリカが利上げし、次にイギリス。
そして、オーストラリアやニュージーランドが利上げを模索し始めて、日本は現状維持。
そうなると、スワップがつきやすくて助かります。

長期投資なので、こういう小さなところでも、積み重なると大きくなるんですよね。
とりあえずアメリカ、頑張ってもらいたいです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20151023_fx.jpg

本日の収入は 1,534 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,415,133 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,615,019円)
+スワップ(62,114円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

む?
今日はそこそこ利益が出ています。
ありがたい、ありがたい。

来週で10月も終わりですね。
アメリカの相場も、そろそろ夏時間が終わります。

今週もお疲れ様でした。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 18:32 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

オーストラリアの雇用情勢が悪化

header_21

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 法隆寺 (斑鳩寺) @奈良県

世界遺産『法隆寺地域の仏教建造物』に登録されている法隆寺の御朱印記事です。
同じ墨書でも2種類の朱印があって、このお寺の御朱印を集めるのは大変そう(汗)
何度でも足を運びたくなるお寺なのです。

こんにちは、ほくほくです。

先週発表されたオーストラリアの雇用統計が、あまり良くなかったようですね。

豪就業者数は前月比-5100人、失業率は6.2%

9月豪就業者数は前月比-5100人=統計局(予想:+5000人)
9月の豪失業率は6.2%=統計局(予想:6.3%)
9月豪フルタイム就業者数は-1.39万人=統計局
9月豪労働参加率は64.9%=統計局(予想:65.0%)
2015/10/15 09:34 ロイター

はい。
ちょっと、統計結果だけ載せましたけれども・・・

雇用者数が減少しましたが、失業率自体は悪化していません。
それはつまり、「働きたい」という人(=労働参加率)が減ったということですね。

もう少しこう、オーストラリアの元気な経済指標が出てきてくれると、利上げされて豪ドルのスワップが増えてくれそうなのですが・・・まだまだですね。

長期投資なので、気長に待つことにします。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20151022_fx.jpg

本日の収入は 1,851 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,413,599 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,613,617円)
+スワップ(61,982円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

なんとなくですが、先週あたりから、相場の動きが鈍くなっているような気がします。
こういう時は、利益が出にくくなりますね。
それも仕方がないことです。

焦らず、じっくりと運用していきたいと思います。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:30 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

【投資日記】 10月20日(火)

header_20

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 日光二荒山神社 (中宮祠) @栃木県

奥日光、中禅寺湖畔にある日光二荒山神社中宮祠の御朱印帳です。
日本百名山の男体山登山口としても有名ですね。
非常に珍しい、木でできた御朱印帳なので、日光に行った際は是非手に入れてみて下さい。

こんにちは、ほくほくです。

今日は仕事がおしてしまったので、運用成績のみ簡単にご報告します。

20151020_fx.jpg

本日の収入は 1,202 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,411,748 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,612,617円)
+スワップ(61,131円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

今日もしっかりと利益が出てくれました。

さてさて、今週もまだ前半。
頑張っていかないと〜

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:05 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

イギリスの失業率が7年ぶりの低水準だそうです

header_19

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 金龍山 伝法院 浅草寺 (浅草観音) @東京都

有名な浅草寺の御朱印記事です。
ここは、坂東三十三観音や江戸三十三観音、そして浅草名所七福神の札所を兼ねている大きなお寺。
オリジナルの御朱印帳もあって、そしてなにより御朱印がものすごく綺麗です!

こんにちは、ほくほくです。

相変わらずイギリスの経済情勢が良いようです。

英失業率、6─8月は7年ぶり低水準 賃金は上昇加速

英国立統計局(ONS)が14日に発表した6─8月の失業率(ILO方式)は5.4%となり、予想(5.5%)を下回り、2008年第2・四半期以来の低水準となった。

失業率は5─7月の5.5%から若干改善した。

一方、賃金上昇率(ボーナス含む)は3.0%と、5─7月よりも伸びが若干加速したものの、市場予想の3.1%にはとどかなかった。

8月単月では、英中銀が注視する民間部門賃金上昇率は、4.3%から3.5%に鈍化した。

6─8月の平均週間賃金上昇率(ボーナス除く)は、2.8%と、6年ぶり高水準を記録した5─7月の2.9%から伸びが鈍化した。
2015/10/14 18:30 ロイター

余剰労働力が少なくなっているので、賃金も上昇し始めているようですね。
良い傾向です。

早く利上げしてほしいですね〜

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20151019_fx.jpg

本日の収入は 707 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,410,546 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,611,614円)
+スワップ(60,932円)
+出金額合計(478,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,740,000円)

先週は1週間旅行していたので記憶が飛んでいますが、もう10月も下旬に差し掛かりつつありますね。
紅葉が綺麗なところ、探さないと!

それでは、また明日!

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:30 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする