2016年07月04日

イギリスのGDPは前回から変わらずです

header_41

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 城南宮 @京都府

京都の城南宮の御朱印記事です。
神仏霊場巡拝の道の札所の1つですね。
市中からは外れた位置にあるので、のんびりと楽しむことができました。

こんにちは、ほくほくです。

EUからの離脱を決めたイギリス。
そのGDPは、前回と同じだったようです。

第1四半期の英経常赤字は過去最大水準、GDP確報変わらず

英国立統計局(ONS)が発表した第1・四半期の経常収支は、325億9300万ポンドの赤字となり、赤字額は前期の339億6300万ポンド(改定値)から縮小した。ただロイターがまとめたエコノミストの予想(271億ポンドの赤字)ほどは縮小しなかった。

経常赤字の対国内総生産(GDP)比率は6.9%。2015年第4・四半期に記録した過去最大の7.2%に近い水準となった。

15年通年の経常赤字の対GDP比率は5.4%に改定された。年ベースの統計が開始された1948年以来の高水準となる。

第1・四半期のGDP確報値は前期比0.4%増、前年比2.0%増で改定値と変わらずだった。

英国経済は家計支出とサービス部門に大きく依存する一方、外国貿易や投資、製造業が成長の足かせとなっている。

為替市場や債券市場はGDP確報値に反応していない。金融市場は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受け、同データが非現実的とみている。

インベステックのエコノミスト、クリス・ヘア氏は「ある意味GDPは過去の出来事だ。サービス部門のデータは第2・四半期にかけて比較的勢いがあることを示しており、おそらくファンダメンタルズは持ちこたえるだろう」と語った。

サービス部門の生産は4月、約1年ぶりの高い伸びを示した。ただ、EU離脱決定による影響の方がはるかに大きい要因になると同氏は指摘する。

第1・四半期の企業投資は前年比0.8%減少し、2010年第1・四半期以来のマイナスとなった。

一方、家計の実質可処分所得は5.4%増と15年ぶりの高い伸びを示した。
2016/06/30 ロイター

イギリス経済は好調ですね。
それが、EU離脱の契機にもなったわけですが。

今後のイギリスとEUの動向には注意していきましょう。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20160704_fx.jpg

本日の収入は 614 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,657,797 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,192,909円)
+スワップ(83,888円)
+出金額合計(531,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,150,000円)

7月の滑り出しは、落ち着いた感じです。

さて、7月ですね。
FX取引も良いですが、遊びの予定も立てないと!

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 21:05 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

【月間運用成績】 2016年6月は累計265.7万円の利益

header_39
<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 薬師寺 @奈良県

世界遺産『古都奈良の文化財』に登録されている薬師寺。
近くの唐招提寺と併せて、大好きなお寺です。
ここの御朱印がものすごくかっこよくて、iPhoneアプリ『御朱印マップ』の起動画像にしています。
その『御朱印マップ』、本日Ver.3.5をリリースしました。
Instagramへの投稿機能を追加していますので、是非試してみて下さい。

こんにちは、ほくほくです。

7月第一日曜日の今日は、毎月恒例の月間運用成績集計を行います。
今回は、2016年6月の月間運用成績です。



<月間運用成績>

20160703_pf_graph.jpg

2016年6月の確定利益は36,875円でした。

20160703_pf_table.jpg

イギリスのEU離脱を問う国民投票があり、そしてEU離脱が決まった現在の状況。
国民投票の日、為替は大きく円高に動きました。

その時にうまくポジションを仕込み、決済することができて、今月は少し多めの利益となっています。
マーケットが動く時はチャンスですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

<マーケットの状況>

それでは、その2016年6月のマーケットを振り返ってみましょう。

【日経平均】

20160703_NIKKEI.jpg

日経平均は一時1万5千円近辺まで一気に下がり、現在は1万6千円手前の水準です。
今年は年初に一時割り込んでいますが、アベノミクス始まり以前の水準の戻ってしまいました。
これは、参院選に影響しそうですね。


【NYダウ】

20160703_DOW.jpg

一方のNYダウは、イギリス国民投票の時は日経平均と同じような動きをしましたが、こちらは盤石。
また史上最高値を更新しそうな勢いになってきています。
元気な経済はいいですね、やっぱり。


【米ドル】

20160703_USD.jpg

そのアメリカの通貨、米ドル。
イギリス国民投票の時は、一時的に99円台に入りましたが、現在は103円近辺まで戻ってきています。
安倍首相と黒田日銀総裁の目標は、円安による資産高。
そのためにゼロ金利政策も行っているのですが、なかなかもくろみ通りにはならないようです。
ムリな経済誘導は、なかなか実現しませんね。


【ユーロ】

20160703_EUR.jpg

イギリスの国民投票の時は、ほとんどの外貨が同じような動きをしました。
つまり、円と外貨という形で資産が移動した模様です。
米ドルが安くなればユーロが高くなるという構造であればリスク分散になるのですが、みな同じ動きをするのであまり分散効果がありません。
現在ユーロは下落トレンドを描いていますが、今後もこれは続きそうですね。


【豪ドル】

20160703_AUD.jpg

豪ドルも同じく、一気に下がりました。
豪ドルのチャートで目立つのは、やっぱり2008年後半の下落ですね。
3ヵ月で、100円越えの水準から60円を下回るところまで、なんと40円以上の下落がありました。
あの時は、スゴイ動きでした。FX取引画面にもアクセスできなくて。
今回は、その動きよりは全然マシでした。

イギリスは今後、2年後をめどにEU離脱調整をするみたいです。
今後のユーロの動きには注意しましょう。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

<ポートフォリオの状況>

それでは最後に、このポートフォリオの状況を、運用開始以降の推移でご報告します。

  【運用開始('08/10/13)
20081013_fx.JPG

down.JPG
  【2008年12月
20081231_fx.JPG

down.JPG
  【2009年12月
20091230_fx.JPG

down.JPG
  【2010年12月
20101230_fx.JPG

down.JPG
  【2011年12月
20111230_fx.jpg

down.JPG
  【2012年12月
20130104_fx.jpg

down.JPG
  【2013年12月
20140106_fx.jpg

down.JPG
  【2014年12月
20150102_fx.jpg

down.JPG
  【2015年12月
20160101_fx.jpg

down.JPG
  【前回
20160602_fx.jpg

down.JPG
  【今回】
20160701_fx.jpg

現在までの獲得利益はこのようになっています。

◆ 現在の獲得利益 = 2,657,183 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,200,404円)
+スワップ(83,779円)
+出金額合計(523,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,150,000円)

6月も結構利益を獲得することができたので、再投資して資産をふやしつつ、一部はお小遣いとして出金。
資産運用は楽しいですね。

イギリス国民投票の余波で、7月も為替が動きそうな気がします。
うまく波に乗っていきましょう!

<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

2016年07月02日

【今週の利益】('16/07/02)7,931円

header_39

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 朝日山 平等院 鳳凰堂 @京都府

世界遺産『古都京都の文化財』の平等院。
10円玉や1万円札でも有名ですね。
ほくほくが初めて御朱印を頂いて、その後の御朱印趣味のきっかけになったお寺です。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオ7,931円の利益となりました。

  【先週末】
20160624_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20160701_fx.jpg

その結果、現在までの獲得利益の合計はご覧のようになります。

◆ 現在の獲得利益 = 2,657,183 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,200,404円)
+スワップ(83,779円)
+出金額合計(523,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,150,000円)

今週も、多くの利益をあげることができました。
イギリスの国民投票のおかげです。

6月の月次運用成績の集計が楽しみになってきました。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 21:24 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

アメリカのGDPは上方修正

header_38

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 出流山 満願寺 (出流観音) @栃木県

坂東三十三観音の名刹、満願寺の御朱印記事です。
ここは、お出かけのついでに立ち寄ったお寺なのですが、結果として参拝して良かったです!
特に奥之院がすごいです。
参拝する場合は、靴はスニーカーなどの歩きやすいもので、時間をもっていくと良いと思います。

こんにちは、ほくほくです。

やはり良いですね、アメリカ経済。

米GDP第1四半期1.1%増に上方修正、個人消費は弱含む

米商務省が28日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)確報値は、年率換算で前期比1.1%増と、改定値の0.8%増から上方修正された。市場予想は1.0%増だった。ソフトウェアなどの企業投資や、輸出が上方修正された一方、個人消費は引き下げられた。

第1・四半期のGDPは4月に発表された速報値と比べ0.6ポイントの引き上げになる。

昨年第4・四半期のGDPは1.4%増だった。

小売売上高や中古住宅販売は4月、5月と増加した。企業投資は引き続き低迷し、新規就業者数の伸びは鈍化したものの、第2・四半期には経済活動が持ち直した兆しがみられる。ただ英国が欧州連合(EU)離脱を決めたことによる先行き不透明感は今年の経済活動のリスクとなる。

ムーディーズ・アナリティクスのシニア・エコノミスト、ライアン・スィート氏は「金融市場の混乱が消費動向に影響し、企業の支出を圧迫するかどうかを見極めるため、今後数カ月での動きが注目される」とし、「金融市場が安定すれば、英国のEU離脱(ブレグジット)決定による米国への影響は極めて限定的なものにとどまるだろう」と語った。

オックスフォード・エコノミクスの米マクロ経済主任、グレゴリー・デイコ氏も「ブレグジット決定を受けて米ドル高、金融市場の緊張の増大が米経済活動を圧迫することを見込んでいたが、低金利の効果に相殺されて、最終的な影響は軽微になる」との考えを示した。

米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は先週の議会証言で、経済指標は第2・四半期のGDPの伸びが「顕著に加速した」ことを示すと述べた。アトランタ連銀が公表している第2・四半期のGDP予測は現段階で年率2.6%増となっている。

所得面から経済活動を把握する国内総所得(GDI)は第1・四半期に2.9%増加した。企業利益の上方修正を反映し、改定値の2.2%増から引き上げられた。

米経済成長をみる代替手法であるGDPとGDIの平均は2.0%増と、従来の1.5%増から上昇修正された。

第1・四半期は、ドル高や世界的な需要の低迷が経済成長を妨げた。さらに、企業が積み上がった在庫の解消に動いたことで生産が抑制されたほか、原油安の影響で機器などの資本財に対する投資が大幅に削減され、さらなる重しとなった。

エコノミストらは、季節変動を調整するモデルにゆがみがあり、十分に機能していないと指摘。ここ6年間のうちの5年は、第1・四半期のGDPが他の四半期を下回っている。

米政府は季節調整のやり方に問題があることを認めており、2018年半ばから、GDPと主要な内訳項目について季節調整前の数字を算出し、季節調整済みの数字と一緒に発表する予定。

第1・四半期の企業投資の内訳をみると、ソフトウェアと研究開発(R&D)が4.4%増と、改定値の0.1%減からプラスへ引き上げられた。機器投資は8.7%減と、改定値の9.0%減から上方修正された。

企業投資全体のGDPへの寄与度はマイナス0.58ポイント。改定値はマイナス0.81ポイントだった。

輸出は0.3%増と、改定値の2.0%減からプラスへ上方修正された。その一方、輸入は抑制されており、貿易赤字が減り、外需のGDPに対する寄与度は0.12ポイントとプラスに転じた。改定値ではマイナス0.21ポイントだった。

GDPの3分の2以上を占める個人消費支出は1.5%増と、改定値の1.9%増から下方修正され、2年ぶりの小さな伸びにとどまった。交通機関や娯楽などのサービス消費が弱かったことを反映した。

ただ所得や貯蓄は増えており、個人消費は今後加速する可能性がある。貯蓄は7967億ドルと、改定値の7826億ドルから上方修正された。

在庫投資は683億ドルと、改定値の696億ドルからやや下方修正された。

税引き後の企業利益は2.2%増と、改定値の0.6%増から上方修正された。企業利益は昨年第4・四半期に8.4%急減した。英BPが、2010年にメキシコ湾で起きた原油流出事故の賠償で208億ドルを支払ったことが一因だった。

GDP発表後、金融市場にはほとんど動きはみられなかった。投資家らは英国のEU離脱(ブレグジット)の影響を見極めようとしている。
2016/06/29 02:25 ロイター

これで、利上げしてくれると良いですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20160701_fx.jpg

本日の収入は 604 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,657,183 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,200,404円)
+スワップ(83,779円)
+出金額合計(523,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,150,000円)

今日はあまり利益出ませんでした。

今日から7月。
また新しい月。

今週末に6月の月間運用成績を報告して、また新しい月に突入していきます〜

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:06 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする