経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計3/31(金)4/7(金)4/3(月)4/13(木)
政策金利4/27(木)4/27(木)4/4(火)
GDP4/28(金)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2017年04月03日

イギリスのGDPは前期比0.7%増でした

#木曾駒ヶ岳 #登山 #長野県 - Spherical Image - RICOH THETA
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 金龍山 伝法院 浅草寺 (浅草観音) @東京都

東京の名所、浅草寺の御朱印です。
素敵な墨書なんです!

こんにちは、ほくほくです。

新年度になりましたね!
東京は桜も咲き誇り、好天に恵まれたスタートとなりました。

ウキウキしますね〜、やっぱり。

さて今日は、好調なイギリス経済の指標を見てみましょう。

英国:10−12月GDP、前期比0.7%増−ポンド安が輸出を後押し

 英国では、ポンド安が昨年10−12月(第4四半期)の経済成長を大きく支えた。ただ、インフレが消費者を圧迫し始めた兆候も現れた。

 10−12月国内総生産(GDP)確定値は前期比0.7%増と改定値から変わらず、1年ぶりの高成長となった。貿易が成長率を押し上げた。経常赤字は記録的な改善を見せ、対GDP比で2.4%と、2011年以降の最小に縮まった。

 欧州連合(EU)離脱が決まった国民投票以降にポンドが対ドルで16%下落し、貿易赤字が縮小したことが背景にある。純貿易は成長率に1.7ポイントのプラス寄与と、少なくとも14年以降で最大となった。

 貿易が今年の英経済を支えるとみられるものの、食料品や燃料価格の上昇で消費者が受ける影響を抑えるには十分ではない恐れがある。英経済のけん引役を担ってきた個人消費は0.7%増と、ほぼ1年ぶりの低い伸びとなった。実質可処分所得は2カ月連続で減り、14年初め以降で最大となる0.4%の落ち込みを記録した。
2017/03/31 20:52 Bloomberg

いいですね、好調な感じが。
EU離脱を表明しましたが、それで自国の経済を好転させて、そしてEUにもこの効果を発揮できればいいですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20170403_fx.jpg

本日の収入は 8 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,880,501 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,847,737円)
+スワップ(106,764円)
+出金額合計(576,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,650,000円)

新年度の今日は、ほんの少しの利益でした(汗)

さて、それでは今年度も、頑張っていきましょう!

◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:09 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする