経済指標flg_JPN.jpg日本flg_US.jpg米国flg_EU.jpgEUflg_UK.jpg英国flg_AUS.jpg豪州flg_NZ.jpgNZ
雇用統計6/29(金)7/6(金)7/2(月)7/17(火)
政策金利7/3(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2018年07月04日

アメリカのGDPは下方修正・・・でも今後上昇?

#イタリア #フォロロマーノ - Spherical Image - RICOH THETA
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 鷲神社 @東京都

これは大人気の御朱印帳ですね。
東京の酉の市発祥の神社、鷲神社。
そのすてきな御朱印帳です。

こんにちは、ほくほくです。

今回のアメリカの経済指標は、若干悪化しました。

第1四半期米GDP確報値、2%増に下方改定 個人消費が弱い伸び

米商務省が28日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)確報値は、年率換算で前期比2.0%増と、改定値の2.2%増から下方改定された。個人消費が約5年ぶりの弱い伸びとなったほか、在庫投資も予想より軟調だった。ただ好調な労働市場と減税政策を背景に第2・四半期に入ってから経済活動は勢いを取り戻しているもようだ。市場予想は2.2%増だった。

2017年第4・四半期GDPは2.9%増だった。

1月に発効した1兆5000億ドル規模の減税政策によって、第2・四半期は経済成長が加速するとみられている。GDPは年間でトランプ政権の目標である3.0%増に達する見込みだ。

ただエコノミストらは、トランプ大統領が掲げる「米国第一主義」の政策で貿易戦争への懸念が高まっており、経済見通しに暗い影を落とすと警告している。

PNCファイナンシャル・サービシーズの首席エコノミスト、ガス・フォーシャー氏は「貿易問題は著しい下方リスク」と指摘。「世界の経済拡大を脅かす貿易戦争の可能性は、米成長鈍化につながる恐れがある」と述べた。

米国は、中国やカナダ、メキシコ、欧州連合(EU)などの主要な貿易相手国と相互に制裁関税を課しており、報復の応酬が続いている。サプライチェーンに混乱を招くほか、設備投資を抑制し、景気刺激策の効果がなくなるとアナリストらは懸念する。第2・四半期GDP予想値は最高で5.3%増となっている。

所得面から経済活動を把握する国内総所得(GDI)は第1・四半期に3.6%増と、改定値の2.8%増から上方改定された。
2018/06/29 03:32 ロイター

とはいえ、明るいニュースも含まれていますね。
今はアメリカに世界経済を牽引してもらって、他の主要国の景気も回復してもらいたいところ。
貿易戦争という話もありますが、そうじゃないところもあるので、うまくこの動きで資産を殖やしたいところですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20180704_fx.jpg

本日の収入は 344 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,211,566 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(8,929,699円)
+スワップ(190,867円)
+出金額合計(641,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(5,550,000円)

今日はそんなに利益出てくれませんでした。
残念!

今週も半分終了。
後半戦、頑張っていきましょう!

◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:41 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする