経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計8/29(火)9/1(金)8/31(木)9/13(水)9/14(木)
政策金利9/21(木)9/20(水)9/7(木)9/14(木)9/5(火)9/28(木)
GDP9/8(金)9/28(木)9/7(木)9/6(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2008年08月10日

【投資目標】 100万円を1億円にする!

header_06

ほくほくポートフォリオでは、以下の目標で資産運用をしています。
◆ほくほくポートフォリオの投資目標◆

100万円を10年間で1億円にする


100万円を10年で1億円に育てるためには、月にいくらの利益を上げればいいと思いますか?

答えは、3.92%ひらめき

毎月3.92%の利益を、複利で殖やしていけば、なんと100万円は10年後に1億円になるのですexclamation×2

今回は、このほくほくポートフォリオの運用目標について、解説したいと思います。



<複利の計算式>

ほくほくポートフォリオの運用で重要なのが、この複利計算。

よくある簡単な計算式で、100万円で毎月39,200円の利益をあげる、というのは、単利計算といいます。
毎月毎月39,200円の利益を上げ続けて1億円になるのは、なんと2,525年後。
これでは、1億円なんて夢のまた夢。
キリストが生まれる前から100万円を運用していても、いまだに1億円にはなっていない計算になります。

そこで複利計算。
100万円で毎月39,200円の利益を上げるのではなく、1ヵ月目で39,200円の利益を上げたらそれを再投資し、2ヵ月目は103万9,200円の3.92%の利益、すなわち40,737円の利益を上げることを指します。

計算式はこうなります。

  ・1ヵ月目 : 100万円 ×( 1 + 3.92% )
  ・2ヵ月目 : 100万円 ×( 1 + 3.92% )^ 2
  ・3ヵ月目 : 100万円 ×( 1 + 3.92% )^ 3
(注)“ ^ 2 ”は2乗の意味です

つまり、3.92%の利益を確定させて、それを再投資する。
再投資したものに対して、さらに3.92%の利益を確定させる。
利益確定⇒再投資⇒利益確定・・・というサイクルが重要です。
これを繰り返し続けると、わずか10年で100万円が1億円になる、それが複利計算の威力です。

ちなみに、毎月3.92%の利益を上げると、年利は58.63%になります。

  ・計算式 : ( 1 + 3.92% )^ 12 − 1



<毎月の利益目標額>

それでは、実際の利益目標額を計算してみましょう。

million_01.JPG左の表は、Excelで計算した、毎月の利益額と資産額の一覧です。
2年目の末までのものを表示しています。

ご覧頂ければわかるかと思いますが、当初100万円だった資産額は、1ヵ月目に39,200円の利益を上げ、1,039,200円になります。

次に2ヵ月目。
1,039,200円の資産で40,737円の利益を上げ、資産額は1,079,937に増加します。

これを毎月繰り返していくと、1年目の終りには59,838円の利益を上げ、1,586,318円になります。
1年間で586,318円の利益。
先ほど計算した、年利56.63%という数字と合致します。

2年目の終りには、資産額は2,516,401円。
つまり、2年目には930,083円の利益を上げる必要がある計算になりますね。

この計算で10年目の資産額と月間利益を算出するとこうなります。

million_02.JPG

10年目にはなんと、1年間で3,400万円の利益を稼ぐ計算。

「本当にできるの?」

と思わなくもありませんが、計算上はこうなります。



<ポートフォリオの推移>

では最後に、この目標で運用した場合のポートフォリオの推移を見てみましょう。

毎月3.92%で100万円の資産を複利運用した場合の推移はこうなります。

million_03.JPG

縦軸は2,000万円単位。
初めのころはあまり資産の伸びが見えませんが、7年目あたりからググッと伸び始め、10年目の年末には1億円に届く推移となります。

初めの1年と最後の1年で、獲得する利益額は全く異なるのですね。
複利効果がここまで大きいと、さすがに少し驚きます。

このグラフだと少しわかりにくいので、初めの5年を抽出したポートフォリオの推移をグラフ化してみました。

million_04.JPG

100万円でスタートして、2年目の中頃には200万円を突破。
3年目の終りで400万円になり、4年目、5年目でさらに一気に伸びて、5年目の終りに1,000万円になります。

考えてみれば、複利計算って単純なんですよね。
初めの5年で10倍。
残る5年で、さらに10倍。
10年で合わせて100倍になるので、100万円が1億円になる計算です。



投資には目標が必要だと、良く言われます。

ほくほくポートフォリオでは、この月間3.92%の利益という目標で運用していきます。

ただ目先のことを考えるのではなく、10年という運用期間を考えると、その運用スタイルもそれに応じたものにする必要があります。
時間を味方につけるとか、瞬間的な騰落に影響をうけないとか。
その辺のことも考えながらポートフォリオを構築しているのですが、それはまた別の機会にご紹介します。

そもそも、ほくほく自身、試行錯誤しながらポートフォリオを運用していますのでわーい(嬉しい顔)

願わくば、この目標を満たすような運用をしたいものです。

(注)この記事は、以前の記事の書き直しになります。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いしますexclamation にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
【アフィリエイト】ブログに貼り付けるだけでおこづかいゲット!MicroAd
【アフィリエイト】インターネット最大級のおこづかい稼ぎ!PointHunter
【アフィリエイト】起業家を成功に導く電子書籍販売!InfoCart
posted by o(^0^)o ほくほく at 00:17 | Comment(2) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。大阪は晴れのお天気です
今日は、時間を区切ってオリンピックをTVで観戦です
村応援していますよ
それと、寛助が コメントを入れてる場合は 村ポチ
しています 今後は 村応援を入れませんので
宜しくお願いします
Posted by 寛助 at 2008年08月10日 13:59
o(^0^)o――――――――――――――――
寛助さん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
応援を受けて、目標を達成できるよう頑張ります。
Posted by ★ ほくほく o(^0^)o at 2008年08月12日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。