経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計8/30(金)9/6(金)
政策金利9/3(火)
GDP9/9(月)9/4(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2010年02月22日

日経平均が大幅反発

header_39

こんにちは、ほくほくです。

まずは今月の各国政策金利状況をお知らせします。

今月は、予想外のオーストラリア金利据え置き(2日)ということもあって、主要国は前月と変わらぬ政策金利となっています。

20100222_interest.JPG

ご覧の通り、オーストラリアを除いて、主要国はみなこの10年で最低の金利となっています。

日本は、相変わらずの0.1%。
ここはある意味不動ですね(汗)

今月利上げを見送ったオーストラリアですが、その後発表された雇用統計等の経済指標が相変わらず強かったこともあり、来月の利上げは確実視されています。
3月2日の政策金利発表は注目です。

それから、注目のアメリカ。
今月18日に公定歩合を0.25%引き上げたことにより、政策金利であるFFレートの引き上げも徐々に視野に入ってきました。
まだまだ様子見の動きではありますが、金融緩和策の出口に向かって一歩踏み出したことは確かです。

現在は、FXではたまに買いでもマイナススワップがついてしまう状況なので、早く日米金利差が広がってほしいものです。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いしますexclamation にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


さて、そのアメリカの公定歩合引き上げを受け、先週末は200円以上の大幅下落となった日経平均。

今日は一転、大幅上昇となりました。

日経平均が大幅反発、中国の下げ限定的で安心感

 午前の東京株式市場で日経平均は大幅に反発し、1万0400円を回復した。19日に200円超下げたが、きょうは国内勢、海外勢から先物を中心に大きな買い戻しがみられ、指数を押し上げた。

 休場していた中国市場で取引が再開し、休場前に発表した金融引き締め策の相場への影響がやや懸念されたが、下げが小幅にとどまったことから、東京市場も堅調が続き、1万0400円半ばまで上昇した。前場は序盤からほぼ全面高となり、不動産やゴム製品、保険などの上昇が目立った。

 前場の東証1部騰落数は値上がり1585銘柄に対して値下がり50銘柄、変わらずが46銘柄だった。午前の東証1部の売買代金は6173億円だった。  

 19日の米株式相場はダウ工業株30種など3市場が小幅高となった。米連邦準備理事会(FRB)の公定歩合引き上げについて、株式市場では、金融システムが回復段階にあることを示したとみているが、金融緩和の解除が相場を圧迫しかねないとの見方も広がり、上値の重い展開だった。週明け東京市場は、ドル/円が91円台と円安基調で落ち着いていることもあり、前場は反発して寄り付き、1万0400円半ばに上昇した。

 全般的に国内勢、海外勢が先物を大きく買い戻す動きがみられ、現物もそれに連動していた。このうち、銀行株は上昇したところで利益確定売りも出ていたとみられ、その影響で日経平均の上げ幅3.16%と比べ、TOPIXは約2.81%とやや鈍かったという。

 東京市場の大幅高で強気な見方が出てきた。野村証券プロダクト・マーケティング部マーケット情報課長の佐藤雅彦氏は、日経平均は9日に(9867円39銭を付け)底を打った後の戻り相場だとしたうえで「ギリシャ問題などを消化しながら、3月半ばから後半に1万1000円に上昇する」と予想する。また、国内証券の株式トレーダーは、昨年9月に民主党を中心とする連立政権が発足した後、「内需株よりも外需株の方がパフォーマンスが良く、目先も円安基調を受け指数は上値を伸ばす」との見方を示す。

 一方、連休明けの上海株式市場の総合株価指数は小安く始まったものの、プラス圏に浮上、市場に安心感が広がった。連休入り前に中国人民銀行(中央銀行)が預金準備率の0.5%ポイント引き上げを発表、相場に織り込まれていなかっただけに影響が懸念されていた。市場では「下げが限定的だったことから、東京市場には買い安心感が広がった」(別のトレーダー)との声が出ている。
2010/02/22 ロイター

ということで、日経平均にも強気の見方が出てきたようです。

やっぱり、円安ドル高⇒日経平均上昇 という流れでしょうかね。

日経平均の方は、まだまだ全然安いと思うのですが、一方で回復の目途も見えていません。
為替の方は、政策金利と雇用統計の動きに大きく左右されるので、3月5日の米雇用統計発表にも注目です。
ここで雇用者数がプラスに転じたら・・・
3月第1週は、相場が大きく動くかもしれませんね。

楽しみです。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
資産運用の参考にどうぞexclamation にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


それでは、最後に今日のほくほくポートフォリオ。

今日はなかなか約定メールが飛んでこない1日でした(汗)

20100222_fx.JPG

前日比で+562円の儲けとなっています。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 309,400ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(1,745,618円) + スワップ (2,782円)
               + 出金額合計(61,000円)− 元本(1,000,000円)
               − 追加入金額(500,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

まあ、こんな日もあるでしょう。
それでも、あと600円で、また利益の20%を出金することになります。

最近、本当に順調です。


ところで今日は、平成22年2月22日の2並びの日。
22:22なんかにデジタルの時計を見ると、なんかすごい表示になっていそうですね。

ちなみにほくほくは、今日の2:22はテレビ会議中。
そして22:22は、チェゴヤで飲んでました(汗)
ちょっと夕飯を食べるためだけに入ったチェゴヤで、「ちりとり鍋」なるものを見つけてしまい、「鍋ならビールだろ」ということでもう・・・
月曜日からお酒入ってしまいました。

ふう。

ということで、今日のブログ記事投稿は、実は既に日が変わって1時半ぐらいなのですが、タイムスタンプは2並びにしたいと思います。


▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:22 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。