2010年05月22日

【今週の利益】('10/05/22)11,685円

header_41

こんにちは、ほくほくです。

今週のほくほくポートフォリオは11,685円の利益となりました。

最近はまた相場が大きく動いているので、大きめの利益となっています。

  【先週末】
20010514_fx.JPG

down.JPG
  【今週末】
20100521_fx.JPG

その結果、獲得利益は41%を超えてきました。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 412,734ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(2,236,919円) + スワップ (3,815円)
               + 出金額合計(72,000円)− 元本(1,000,000円)
               − 追加入金額(900,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

今月の利益は、かなり多めになりそうです。

余談を許さない相場が続きそうですが、この波にうまく乗ることができれば、もう少し利益をふやせそうですね。
頑張ります。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
資産運用の参考にどうぞexclamation にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


さて、来週の相場はどうなるでしょうか。

週間株式展望 − 今週の見通し −

外部要因に一喜一憂

 今週(24-28日)は波乱が続く。日本株は国際的な金融不安、円高進展という外部要因の直撃を受け、目先は情勢変化に一喜一憂しながらも、下値模索する展開が予想されている。
 欧州の金融不安から世界的な景気回復にブレーキがかかるとの見方が強まった上、米国では20日、新規失業保険申請件数が予想を上回り、雇用悪化が意識されたことで売りに拍車をかけた
 連鎖的な世界株安はドイツが18日に欧州国債などに対するカラ売り規制を発表したことがきっかけ。ドイツが単独で規制強化に踏み切ったことで欧州が金融不安に対して一枚岩ではないことの一端を現してしまい、投資家の不安を増幅させた。
 既にギリシャ問題どころの騒ぎではなく、世界のリスクマネーが収縮。株式、商品、為替から国債など安全資産に逃避する動きが一段と強まってきた。日本でも長期金利(新発10年国債利回り)が急低下。昨年12月1日以来の1.1%台が視野に入ってきた。
 注目されるのは現地21日開催のEU(欧州連合)の財務相会議。EUのファンロンパイ大統領は、ドイツのカラ売り規制について協議するとの方針を示しており、EU全体で金融規制強化の方向に議論が向かう可能性もある。
 いずれにしても欧州問題が落ち着かないと、外国人投資家による日本株買いが復活しない。足元では外国人投資家の売りに対して、国内年金の買いが観測されるが、この需給関係は中長期的な下げ局面で、よく見られる動き。
 しかし、日本企業の今11年3月期の経常利益予想は直近で前期比35%増と集計されており、過度の弱気は禁物。
 さらに、昨年の日経平均株価の調整場面では、8月26日の高値1万639円71銭から11月27日の安値9081円52銭までの下落率が14.6%。今年は4月5日の高値1万1339円30銭から、21日の安値9696円63銭までに昨年の下落率にほぼ並んでおり、水準的には一たん下げ止まることが予想される。ただ、週末週初をはさんで、21日の米国市場が終わってからも円高が進む場面もあり、かなり大きな下げとなる可能性もある。
 今週は相場の動きが大きいと見込まれ、うかつには手を出せない状態が続くと予想。これまでの下げで反騰する場面もありそうだが、世界的な信用収縮改善には時間かかり、下値メドを日経平均株価で昨年7月13日の9050円、前記の11月27日の9081円という9000円レベルで見ておくのが無難だ。
2010/05/21 18:00 モーニングスター社

はい。
ということで、現在は一斉にリスク回避の動きがあり、それが株式や為替の相場の動きを大きくしているみたいです。
ただ、金曜日のNYダウは久しぶりに反発したので、来週は回復が見られるかもしれません。
豪ドルも、一時71円台に急落しながら、週末には74円台に戻ってきていますしね。

いずれにせよ、予断は禁物。
また、この状況で積極的なポジション取りもリスキーだと思います。

こういう状況こそ、投資のポリシーを如何に堅持するかが重要だと思いますので、相場に迎合するような投資は控えたいと思います。


▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

▼▼ FXトレードは、1,000通貨単位で取引手数料無料のヒロセ通商LionFXが便利! ▼▼
 

▼▼ 投資資金稼ぎには、口座開設で1万円稼げることもあるポイントサイトが最適です ▼▼


▼▼ ブログを持っている方にはMicroAd。クリック単価が高くアフィリエイトに最適です ▼▼
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。