経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計9/29(金)10/6(金)10/2(月)
政策金利10/3(火)
GDP10/27(金)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2010年07月25日

【1億円にする!】 '10年7月成績 累計50.33%の利益

header_24

<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

こんにちは、ほくほくです。

7月最終日曜日の今日は、ほくほくポートフォリオの7月月間成績をご報告します。



<2010年7月の運用成績>

2010年7月の収入は46,008円となりました。

6月28日から7月23日までの確定利益が31,050円。
同期間中の未決済スワップの増減額が+7,958円。
その合計で46,008円の獲得利益となります。

また、7月は月初に20万円の追加入金を実施しています。

  【運用開始('08/10/13)
20081013_fx.JPG

down.JPG
  【先月末
20100625_fx.JPG

down.JPG
  【今月末】
20100723_fx.JPG

この結果、現在の利益状況はご覧の通りとなっています。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 503,328ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(2,692,751円) + スワップ (19,577円)
               + 出金額合計(91,000円)− 元本(1,000,000円)
               − 追加入金額(1,300,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

追加した資金もうまく働き、順調に利益を重ねられています。

また、7月22日には獲得利益が50万円に達しました。

ここ半年ほど万単位の確定利益が出始め、そろそろ月5万円に届こうかというところまできています。
1日15分程度の運用にしては、かなり上出来だと思っています。

8月に入ったら、もう一度追加入金を行い、その後はしばらく追加入金なしで運用して行こうかなと考えています。
ですが、はっきり言って預金するよりははるかに高い利回りで増えていくので、余裕資金ができ次第折をみてまた追加して行こうと思います。

追加入金して運用する8月の運用成績が今から楽しみです。

なお、このほくほくポートフォリオでは、獲得利益の20%を出金するルールとしています。
本日までの獲得利益の20%は100,666円で、過去の出金累計額が91,000円なので、今回は9,000円の出金を行って出金累計額を100,000円にします。

この出金は、運用益の全てを再投資するのではなく、一部は資金回収するという目的で実施しています。
当面の目標は、投下資金を全て回収すること。
そしてゆくゆくは、この獲得利益の20%である出金額が、生活費ぐらいになってくれたらいいなーと思っています。

まだまだ先の話ですけどね。

でもこのほくほくポートフォリオは、2008年10月13日に100万円で運用を開始し、10年後の2018年9月末に1億円を目指した運用で、現在は予定以上の資産増加となっています。
このまま1日15分の運用を続けていれば、あと8年以内には実現できる未来。
毎日淡々と運用を続け、その未来を獲得したいと思います。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
資産運用の参考にどうぞexclamation にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)



<マーケットの状況>

20100725_NIKKEI.JPGそれでは、2010年7月のマーケットの状況です。
まずは日経平均。

日経平均は、6月25日には9,737円の水準にありましたが、その後2度9,000円近くまで落ち込んでしまいました。

原因は、FRBが米経済の先行き不透明感を表明し、米国経済の回復の遅れが取り沙汰されたこと。
それによって、世界全体のリスク回避傾向が鮮明となり、日本株への投資も低迷してしまいました。
外国人投資家が離れていっています。

個別企業を見れば、新聞紙面でも明るい兆しが見えてきているのですが、マーケットとして、どうやら日本株は今不人気みたいです。
ほくほくも日本株に投資していますが、今はドルコスト平均的な考えて買い増しをしているのみです。
売ることはあまり考えていませんし、新たな銘柄選定は全く行っていません。

ともかく、7月の日経平均は下値模索の状態となってしまいました。

次に米ドル相場です。

20100725_USD.JPG

ご覧の通り、米ドルは今、対円で歴史的に安い水準となってしまっています。

理由の一つは、先ほどのFRB声明。
そしてもう一つ、中国元のドル固定解除も影響しています。

また、この円高が、輸出企業株に悪影響を及ぼしているとも言えるでしょう。

アメリカ経済は今、「雇用なき回復」となっているようで、企業業績の回復は見られるものの、消費性向が改善して行かないようです。
政策金利も、引き続き低水準を維持しそうです。

今の米ドル相場は異常に安い水準にあるので、何かのきっかけで爆発的に上昇する可能性はあります。
しかし今のところ、動きが異様に鈍いんですよね。
今を安値と見込んで買うのはいいと思うのですが、この動きの鈍さが暴落前の静けさなのか、上昇のエネルギーをため込んでいるのかは判断がつきません。

ほくほくはとりあえず様子見です。

20100725_AUD.JPG

一方、こちらは豪ドルのチャートです。

豪ドルも5月に大きく下落した後、75円から80円のレンジで上下動を繰り返しています。

ただ、オーストラリアは既に雇用も消費性向も改善しており、実体経済自体は回復傾向が鮮明となっています。
そういった中で今の相場が適切なのかどうかはわかりませんが、それでも上下動のエネルギーは持っている通貨となっています。

資源国通貨である豪ドルとカナダドル、そしてNZドルは、今は非常に投資しやすい状況となっています。

ほくほくは現在、既にメインの運用通貨を米ドルから豪ドルにシフトして運用をしています。

こうしてみると、株も通貨も5月までの水準は比較的高く、その後は大きく下落してしまっていますね。
5月も決して高い水準と言えるわけではなかったのですが。
そこが底だと思っても、相場は平気でその水準を破ってきます。
今は相場の動向に注意しつつ、安全に運用を続けたいと思います。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いしますexclamation にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)



<投資目標達成状況>

それでは、最後にほくほくポートフォリオの目標達成状況について報告します。

なお、ほくほくポートフォリオの目標については、『100万円を1億円にする!』をご覧下さい。

20100725_graph.JPG

こちらが、現在までの資産推移を表したグラフです。

「月3.92%目標」というラインが、100万円を10年で1億円にするために必要な利益率のライン。

ご覧の通り、2010年7月の実績では、そのラインを上回っています。

一見すると非常に順調に見えますが、これにはカラクリがあって、実績のラインは追加入金分だけ上に伸びています。
追加入金の130万円がなければ、実体としては150万円程度になるので、目標に対して80万円足りない計算となります。

米ドルのみに投資していた時の、米ドル低迷が響いています。

ただ幸いにして、豪ドルへの資金シフトを実施し、利益率は改善してきています。
もう少ししたら、追加資金を投入しなくても月3.92%の利益率はあげられるようになる見込みです。
そうしたら、追加資金を投入した分だけ目標達成の時期が早まるので、その分有利に運用できるようになります。

目標達成までの時間を、追加投入する資金で買うイメージですね。
2010年9月末ではなく、それ以前に資産1億円を達成するための投資です。

20100725_table.JPG

こちらが、先ほどのグラフの明細数値です。

まあ、うまくいくかどうかは、やってみない限り分かりません。
これからもどうぞほくほくポートフォリオの動向をご覧下さい。


さて、『o(^0^)o ほくほくFX』に関して、今月はいくつか大きな動きをしました。

まず7月の初めに、『o(^0^)o ほくほくFX』の販売ページを移動させました。

その時に販売ページの記載内容も更新し、ユーザーさんの最新の運用成績を掲載すると共に、溜まっていたユーザーさんからの感想なども追加掲載しています。
毎月中旬にユーザーさんの最新の運用成績をご紹介していくので、折に触れてご覧下さい。

それから、昨日、『o(^0^)o ほくほくFX』購入者に無料で提供する追記版マニュアルを新たに配布しました。

これで追記版マニュアルは3冊目、その合計ページ数は114ページとなり、『o(^0^)o ほくほくFX』本編よりも厚くなってしまいました(汗)

でも、10万円という少額資金で『o(^0^)o ほくほくFX』の運用を開始し、1年間で15万円の利益をあげた取引実績を解説した資料です。
今運用にお悩みの方などには、非常に参考になると思います。

さらにそのマニュアルでは、8月1日から導入されるレバレッジ規制の影響も記載しました。
基本的に『o(^0^)o ほくほくFX』は、レバレッジ規制に引っ掛かるような高レバレッジの取引は一切ありませんが、来年8月にはさらに規制が厳しくなることもあるので、今のうちから影響を考えておいて頂ければと思います。


今年の5月の頃はまだ寒かったのですが、7月になるともう異常に暑い日々が続いています。
ほくほくポートフォリオと『o(^0^)o ほくほくFX』も、7月はアツく活動しました。
8月は少しゆっくりしながら、新たな取り組みも始めてみたいと思っています。

あと、iPhone4の使い方にも慣れないといけません・・・
可能性を感じさせてくれるものって、いいですね。

それでは、ほくほくポートフォリオは8月も頑張ります!

<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

▼▼ FXトレードは、1,000通貨単位で取引手数料無料のヒロセ通商LionFXが便利! ▼▼
 

▼▼ 投資資金稼ぎには、口座開設で1万円稼げることもあるポイントサイトが最適です ▼▼

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。