経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計11/1(金)11/1(金)11/6(水)
政策金利11/5(火)
GDP11/11(月)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2010年12月23日

米・英・新の第3四半期GDP

header_38

こんにちは、ほくほくです。

今日は東京都庭園美術館に行ってきました。

庭園美術館は、旧朝香宮邸を美術館として公開したものですが、日本を代表するアール・デコ様式の邸宅で綺麗でした。

あんな家に住みたい!
・・・って、皇族レベルの邸宅に我々庶民が住めるはずもないですが。


さて、ブログの更新をさぼった昨日、そして本日の間に、主要国のGDPが3つ発表されています。

順に見ていきましょう。

第3四半期米GDP確報値は在庫投資が寄与し+2.6%に上方修正、消費支出は下方修正

 米商務省が22日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)確報値は年率換算で前期比2.6%増と、改定値の同2.5%増から上方修正された。
 エコノミスト予想の2.8%増にはとどかなかった。
 個人消費支出が下方修正される一方、企業の在庫投資が改定値から引き上げられ、GDPを1.61%ポイント押し上げる要因となった。 
 野村証券インターナショナルのエコノミスト、ザック・パンドル氏は「最近発表の指標の多くが比較的好調な小売売上高や設備投資の伸び、さらに一部雇用の伸びを示していることから、最終需要の伸びは第4・四半期に加速し始める可能性がある」と述べた。
 在庫を除く成長率を示す最終需要は0.9%増と、改定値の1.2%増から下方修正された。

 個人消費支出は2.4%増と、改定値の2.8%増から下方修正されたものの、第2・四半期の2.2%増から加速し、2007年第1・四半期以来の大幅な伸びとなった。GDPへの寄与率は1.67%ポイント。
 政府調達は3.9%増と、改定値の4.0%増から下方修正。
 民間設備投資も10%増と、10.3%増から下方修正され、第2・四半期の17.2%増から大きく減速した。機器・ソフトウェアへの投資が15.4%増と、16.8%増から下方修正された。

 輸入は改定値から変わらずの16.8%増。輸出は6.8%増と若干上方修正された。貿易赤字はGDPを1.70%ポイント押し下げた。
 民間住宅投資は27.3%減と、改定値の27.5%減からほぼ変わらず。
 米連邦準備理事会(FRB)がインフレ指標として重視しているコア個人消費支出(PCE)価格指数は0.5%増と、改定値の0.8%増から下方修正され、1959年の統計開始後で最も低い伸びとなった。第2・四半期は1.0%増だった。
2010/12/23 01:24 ロイター

米国は、若干元気が出てきている様子。
ただ、一番最後にあるコア個人消費支出価格指数の下方修正は、今後FRBが低金利維持・量的緩和政策を継続する根拠となってしまいそうです。

第3四半期の英GDP伸び率確報値、予想に反し下方修正される

 英国立統計局が22日発表した第3・四半期の実質国内総生産(GDP)伸び率確報値は、前期比プラス0.7%、前年比プラス2.7%となった。
 ともに改定値(プラス0.8%、プラス2.8%)から下方修正された。
 予想は改定値と変わらずのプラス0.8%、プラス2.8%だった。
2010/12/22 18:52 ロイター

イギリスの方は、目立った回復ぶりは見えてきません。

第3四半期のニュージーランドGDPは前期比‐0.2%、予想外のマイナス

 ニュージーランド統計局が23日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP、季節調整済み)は前期比0.2%減少し、予想外のマイナスとなった。
 前期比でのマイナスは6四半期ぶり。第2・四半期は0.1%増に下方修正された。
 ロイターがまとめたエコノミスト予想の中央値は0.2%の増加。中銀は0.3%増を予想していた。
 部門別では、卸売りや輸送、小売りが増加したものの、農業、製造業、漁業、林業のマイナスがこれを相殺した。

 発表を受け、ニュージーランド準備銀行(中央銀行)が来年もしばらくの間金利を据え置くとの観測が強まった。ロイター調査によると、アナリスト16人中13人が次回の利上げは来年6月かそれ以降と予想。残り3人は3月に利上げがあるとの見方を示した。これまでは、第1・四半期中の引き締めを予想する見方が大勢だった。
2010/12/23 12:15 ロイター

そしてニュージーランドは、これはちょっと良くありません。
今回のGDPマイナス伸び率により、今後しばらくは利上げされなさそうな気配が漂い始めました。

各種経済指標を見る限り、主要国の中では、来年もしばらくはオーストラリアが一人勝ちしそうです。
ということで、ほくほくは引き続き豪ドルメインの投資を続けます。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
資産運用の参考にどうぞexclamation にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


さて、昨日から今日にかけてのo(^0^)o ほくほくFXの運用成績。

20101223_fx.JPG

この2日間の収入は1,123円でした。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 664,653ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(2,993,851円) + スワップ (42,802円)
               + 出金額合計(128,000円)− 元本(1,000,000円)
               − 追加入金額(1,500,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

やっぱり欧米系投資家がクリスマス休暇に入ったことによる閑散相場。
長期投資スタンスなので、こういう状態も全く気になりませんが、ブログを書く上では少し面白くないですね。
ただ、面白みを追求した投資をしてしまうと、また失敗の原因になってしまうので・・・

ということで、引き続き地道に運用を続けていきたいと思います。


▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

▼▼ FXトレードは、1,000通貨単位で取引手数料無料のヒロセ通商LionFXが便利! ▼▼
 

▼▼ 投資資金稼ぎには、口座開設で1万円稼げることもあるポイントサイトが最適です ▼▼

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:31 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。