経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計6/30(金)7/7(金)7/3(月)7/12(水)7/20(木)
政策金利7/20(木)7/26(水)7/20(木)7/4(火)
GDP7/28(金)7/26(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年02月20日

主要国政策金利 2011年2月

header_05

こんにちは、ほくほくです。

2011年2月の主要国の政策金利が出揃いましたので、2000年以降の推移をグラフ化してみました。

20110220_interest.JPG

今月も利上げをした国はなく、前月からの推移はご覧の通りとなっています。

 ●日本 : 0.10%(←前月:0.10%)←前回2009年1月に利下げ:0.30%
 ●米国 : 0.25%(←前月:0.25%)←前回2008年12月に利下げ:1.00%
 ●EU : 1.00%(←前月:1.00%)←前回2009年5月に利下げ:1.25%
 ●英国 : 0.50%(←前月:0.50%)←前回2009年3月に利下げ:1.00%
 ●豪州 : 4.75%(←前月:4.75%)←前回2010年11月に利上げ:4.50%
 ●NZ : 3.00%(←前月:3.00%)←前回2010年7月に利上げ:2.75%

日本もアメリカも、既に2年以上、史上最低金利が続いています。

EU、イギリスも2年近く史上最低金利が続いていますが、最近は相次いで利上げ観測が出てきました。
年内には利上げされるという予想があります。

好調なのはオーストラリア。
今月は利上げを見送りましたが、経済が好調なため、近いうちに利上げされそうな状況となっています。
ただし、マーケットは既に利上げ分を織り込み済みという話もありますのでご注意ください。

主要国はこんな感じで慎重な動きになっていますが、一方で中国などの新興国は利上げラッシュ。
来週、中国は預金準備率の引き上げも実施されます。

先進国と新興国とで明暗が分かれている結果となっていますが、さすがに最近は先進国にも景気回復の兆しが出てきており、2011年は変化の年となりそうです。

楽しみですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

ところで、今日このブログは31万HITを達成することができました!

20110220_HIT.JPG

いつもお越し頂いている皆様のおかげです。

これからもずっと頑張っていきますので、よろしくお願いします。


さて、ほくほくは今週末で確定申告の準備が完了しました。
来週どこかで提出する予定です。

来週も頑張りましょう!


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:32 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。