経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年03月17日

円が史上最高を更新!16年ぶり

header_27

こんにちは、ほくほくです。

昨晩、歴史的な出来事がありました。

円が対ドルで史上最高値、一時76円台

 16日のニューヨーク外国為替市場では、日本の福島原発の状況に対する懸念が強まるなか、円が取引終盤、対ドルで史上最高値を更新した。日本の財務省・日銀が円上昇を抑制するための介入に動くかどうか、市場は注意深く見守っている。
 電子取引システムEBSで、ドル/円JPY=EBSは4%以上下落し、1ドル=76.25円をつけた。これまでの過去最安値は、1995年4月19日につけた1ドル=79.75円だった。東日本大震災以来、日本や海外の投資家らの間では、豪ドルなど高リスクとされる資産のロングポジションを解消する動きが広がり、円への買いが先行している。
2011/03/17 06:57 ロイター

米ドルが史上最安値を3円50銭も更新してしまいました。

夜中じゅう約定メールが頻繁に飛んでくる、異常な相場でした。

このo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用資産がどうなったかというと・・・

昨晩は結構利益が出ました。

20110317_fx.JPG

本日の収入は 6,942 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 733,112 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,040,442円)
+スワップ(51,670円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

対ドルで円が史上最高値を更新しましたが、現状はレバレッジ3倍強。
今のところ、ポジショニングにはまだまだ余裕があります。

こういう時に思いますが、やっぱり重要なのはリスク管理ですね。

ほくほく自身は、リーマン・ショックの時の失敗経験に基づいてリスク管理を重視したo(^0^)o ほくほくFXを作り上げたので、現時点の状況であればまだまだ大丈夫だと考えています。

むしろ相場が大きく動いているので、利益を稼ぐチャンスとなっています。

リーマン・ショックの時、大きく動いた相場はその後もしばらくの間、ボラティリティが高い状態が続きました。
今回もしばらくの間は、相場がダイナミックに動く状況が続くかもしれませんね。

今のところ厳密なリスク管理でうまくいっているFX運用ですが、そうは言っても想定外のことは起こるモノ。
そして、最近はブラックスワンという本を読んでいますが、想定外のこととは、事前に想定できないから想定外なのだそうです。
当たり前ですが。

例えば、飛行機がビルに突っ込むとか、それから今回の地震や原発もそうですが。

従って、平常時の動向から将来を予測して運用していても、想定外の事象で一発でなくなる可能性があるため、将来予測にはあまり意味がないというのがブラックスワンの主旨です。

ほくほくもリーマン・ショックの時に体験しました。

その経験から、ある程度想定外の事象が起こった場合でも耐えられるようなリスク管理を重視した運用をするという対策をとっています。

運用を開始してから約2年半。
今日までのところは、むしろうまく機能してくれています。

今後もうまくいくという保証は全くありませんが、それでもリスク管理を重視しながら、利益を積み重ねていきたいと思います。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 13:45 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。