経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年08月26日

英GDPは速報値と変わらず

header_28

こんにちは、ほくほくです。

今日は、イギリスの第2四半期GDP改定値発表がありました。

第2四半期の英GDP改定値は前期比+0.2%、製造業が低迷

 英国立統計局が26日発表した第2・四半期の実質国内総生産(GDP)伸び率(改定値)は、季節調整済みで前期比プラス0.2%前年同期比プラス0.7%となり、ともに、速報値と変わらなかった。市場のコンセンサス予想とも一致した。

 第2・四半期は製造業が前期比マイナス0.5%。一方、サービス部門はプラス0.5%で、全体の成長をけん引したが、6月単月ではマイナス0.1%だった。第2・四半期の建設はプラス0.5%となった。

 第2・四半期は、ロイヤルウエディングに伴う休日や東日本大震災によるサプライチェーンの混乱など特殊要因に影響された。統計局は、特殊要因が前期比成長率を最大0.5%ポイント押し下げたとしている。

 エコノミストの多くは、第3・四半期には特殊要因が消え、成長率が加速すると予想している。ただ、主要な輸出市場の減速、英主要都市での若者による暴動、株価下落を背景に、経済見通しは悪化している。

 物価上昇や増税、賃金の伸び低迷を受け、英国民は支出を抑制している。また雇用をめぐる不透明感も、消費者心理に影を落としている。

 イングランド銀行(英中央銀行)は今年の成長率見通しを1.4%に下方修正したが、アナリストの多くは中銀より悲観的な見方を示している。
2011/08/26 19:23 ロイター

今回のGDPはあまり良くありませんでしたが、アナリストは今後改善すると読んでいるようですね。

ただ、イギリスは失業率なども悪く、個人的には回復はまだまだ先かなと思っています。
従って、ポンド投資には少し二の足を踏んでしまいますね。

もう少し様子を見ることにします。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、本日の運用成績です。

20110826_fx.jpg

本日の収入は 779 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 910,505 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,270,416円)
+スワップ(18,089円)
+出金額合計(172,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,550,000円)

うーん、今日も少なめの利益でした。

今週は本業の方が怒涛の忙しさでしたが、ようやく今日で一息。そしてようやくの週末。
ゆっくりしたいところですが、明日は朝早くから出掛ける用があったりします(汗)

がんばれ、ほくほく。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:03 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。