経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/7(木)
政策金利6/6(木)6/4(火)
GDP6/5(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年04月27日

【御朱印】 亀戸天神社 @東京都

亀戸天神社 御朱印
亀戸天神社
〒136-0071
東京都江東区亀戸3-6-1
TEL:03-3681-0010
HP:亀戸天神社HPウィキペディア
亀戸天神社 藤祭り
藤祭り
亀戸天神社 御朱印帳
亀戸天神社 御朱印帳

0022-201.JPG

【関連霊場等】
  ◆【御朱印マップ】 東京十社 @東京都

御朱印マップ御朱印集めが楽しくなるiPhoneアプリ御朱印マップを公開しています。
ダウンロードはこちらからどうぞ。


参拝1回目 2011年9月17日(土)

櫻木神社に参拝した帰りに、東京十社めぐりで未参拝の神社に寄ることにしました。

0022-202.JPG

参拝したのは、亀戸天神社。
なんとなく下町的な雰囲気の境内は落ち着いた感じで、ぐるっと散策してみました。

この神社は太宰府天満宮を模しているようで、他と比べて不思議な境内。

00220203.JPG

2つの太鼓橋を渡って、本殿に参拝します。
江戸時代から、藤の名所としても有名で、写真でもたくさんの藤棚が見えます。
次はぜひ、藤の季節に来てみたいですね。

御朱印は、本殿向かって右側の社務所で頂くことができました。

また、この神社オリジナルの御朱印帳も販売されていました。

0022-2.jpg

大きさは11cm × 16cm の小さいサイズで、お値段は1,000円でした。

また、東京十社巡り専用の御朱印帳もありました。

002-1.png

ほくほくは以前王子神社で購入済み。
大きさは11cm × 16cmでお値段は1,500円でした。

【パンフレット】
0022-101.jpg 0022-102.jpg

0022-103.jpg 0022-104.jpg

次は藤の花を見に来ます!


参拝2回目 2013年4月27日(土)

0285-101.JPG

およそ1年半前の、前回の宣言通り!
藤の花が咲き誇る時期に、再び亀戸天神社を訪れることができました。

0285-102.JPG

すごく見事な藤の花たち!
ここが、江戸時代の頃から、江戸随一の藤の名所だったのもうなずけます。

歌川広重が『名所江戸百景』として、ここの藤を描いた気持ちもわかるような気がします。

素晴らしい花と、そして多くの人でとても賑わっていました。

さて、実は今回は御朱印をもらうつもりはなかったのですが・・・
何やら「藤まつり」という印を押して頂けるようなので、また頂いてしまいました!

0285.jpg

えへへ、なんかうれしい。

それからもう一つ、以前は見かけなかった御朱印帳もありました。

0285-2.jpg

大きさは11cm × 16cm の小さいサイズ。
お値段は1,000円でした。

それにしても素晴らしい亀戸天神の藤。
またいつか、見に来たいと思います。


より大きな地図で 【御朱印マップ】東京十社(関東地方>東京都) を表示


関連書籍
【絵画】 歌川広重 『名所江戸百景』

有名な浮世絵師、歌川広重(1797-1858)が、最晩年に手がけた連作の浮世絵名所絵。図案家の梅素亭玄魚の表紙目録1枚と118枚の名所絵からなる連作。
広重が晩年に仕上げた作品というだけあって、構図の取り方や多版刷りの特性を最大限に活かすなど、完成度随一の浮世絵と言われています。
No.画像タイトル・内容
57Hiroshige_MeishoEdo_058.jpg亀戸天神境内


関連記事
  ◆【御朱印マップ】 東京十社 @東京都
  ◆【御朱印帳】 東京十社巡り専用
  ◆【御朱印帳】 日光二荒山神社 (中宮祠) @栃木県
  ◆【絵画】 歌川広重 『名所江戸百景』

記事が良かったら、クリック投票をお願いします
ブログランキングならblogram

  ◆御朱印とは
  ◆御朱印一覧
  ◆御朱印帳一覧
  ◆御朱印マップ一覧

東京「ご利益」散歩 (中経の文庫)東京「ご利益」散歩 (中経の文庫)
東京ご利益スポット研究会

ご利益別ピンポイント神社 (マガジンハウスムック) 「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド (PHP文庫) 開運!最上のご利益がある神社 (ワニ文庫) 御朱印ブック 日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)
posted by o(^0^)o ほくほく at 14:00 | Comment(0) | 御朱印◆御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。