経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計8/30(金)9/6(金)
政策金利9/3(火)
GDP9/9(月)9/4(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年10月10日

【iPhone】My Maps Editor(無料)

header_27

こんにちは、ほくほくです。

今日は、最近ほくほくが使って気に入っているiPhoneアプリ、My Maps Editorをご紹介したいと思います。
これ、とっても便利なので。

20111010_MyMapsEditor.jpgMy Maps Editor
My Maps Editor - NextBusinessSystem Co., Ltd.


このアプリが良いのは、GoogleマップのマイマップあるいはマイプレイスをiPhoneで見ることができるところ。
iPhoneアプリなので、当然自分の現在地も表示することができ、マイマップ上の目的地に行きたい時には非常に便利です。

20111010_mymap_00.jpg

マイマップ・マイプレイスは、Googleマップでは標準機能なのですが、iPhoneの標準マップアプリにはなぜか実装されていない機能です。
自分が作ったマイマップだけではなく、他人が作ったマイマップも表示できるこのアプリは、自分の旅の記録をとったりする時にもとても役立ちます。
無料のアプリなので、ダウンロードしておいて損はありません!

以下では、このアプリの使い方を簡単にご紹介します。

なお、マイマップを表示するためにはGoogleアカウントが必要になりますので、作業の前に取得しておいて下さいね。



<使い方>

まずはこのMy Maps Editorをダウンロードして下さい。

My Maps Editor - NextBusinessSystem Co., Ltd.

ダウンロードが終わったら、起動してみて下さい。
こんな画面が立ち上がります。

20111010_mymap_01.jpg

アプリが起動したら、右上の赤枠のボタンをタップします。
タップしたら下記のメニューが表示されるので、「ログイン」をタップします。

20111010_mymap_02.jpg

そうすると、下のようなアカウント画面が表示されます。
ここに、Googleアカウントとパスワードを入力し、「ログイン」をタップします。

20111010_mymap_03.jpg

ここまでで、ログイン完了です。

ログインが完了すると、自分が作成したマイマップであればすぐに見られる状態になります。
いろいろメニューを操作して楽しんで下さい。

以下では、他者が作ったマイマップを画面に表示する方法をご紹介します。

20111010_mymap_04.jpg

画面上、右から2番目のボタンをタップしましょう。

20111010_mymap_05.jpg

このようなリスト画面が表示されるので、その中から「他の人が作った地図」の下にある「オンラインの地図を追加」をタップしましょう。

20111010_mymap_06.jpg

そうすると、上のようなURLの入力画面になります。
ここに、他の人が作ったGoogleマップのURLを入力します。

例えば、下のURLを入力してみて下さい。

  ★勅祭社〜御朱印マップ〜
   http://g.co/maps/ugydf

入力が終わったら、右上の「参照」ボタンを押します。

20111010_mymap_07.jpg

入力したURLが正しければ、上の画面のように地図名が表示されます。
地図名が正しく表示されたら、右上の「完了」ボタンをタップしましょう。

20111010_mymap_08.jpg

リスト画面に戻るので、「他の人が作った地図」の下に追加した地図があるかどうか確認しましょう。
ちなみに、地図の左側のチェックボックスを外すと、地図を非表示にできますが、ここでの手順ではチェックを入れておいて下さい。
地図が確認できたら、右上の「閉じる」ボタンをタップします。

20111010_mymap_09.jpg

以上の手順で、このように、地図の上にポイントが表示されます。

あとは拡大・縮小したり、自分の現在位置と照らし合わせたりして思う存分楽しんで下さいね。
自分でマイマップを作ると、さらに面白いと思います。


ちなみに、先ほどの「リスト」画面で、追加したマップ名をタップすると・・・

20111010_mymap_10.jpg

20111010_mymap_11.jpg

ご覧のように、その地図の説明と、その地図に登録されているポイントの一覧が表示されます。


また、地図上のポイントをタップすると・・・

20111010_mymap_12.jpg

このように、そのポイントの説明が表示されます。

さらにその説明の右にあるボタンをタップすると、下のような、そのポイントの詳細画面が表示されます。

20111010_mymap_13.jpg

人が作ったマップのポイント詳細を確認したり、自分が作ったマップを自由に操作するのはとても楽しいです。
非常にお薦めのアプリなので、是非使ってみて下さい。

20111010_MyMapsEditor.jpgMy Maps Editor
My Maps Editor - NextBusinessSystem Co., Ltd.



参考までに、以下ではGoogleマップのURLを調べる方法を記載しておきます。
(以下の画像は、クリックすると拡大表示されます)

まずは、URLを調べたいマイマップ(マイプレイス)を表示しましょう。
(先ほど例示した「★勅祭社〜御朱印マップ〜」でも結構です)

20111010_map_01.jpg

画面右上、赤い枠で囲ったボタンを押して下さい。
そうすると、下のような子画面が表示されます。

20111010_map_02.jpg

GoogleマップのURLは非常に長いので、「短縮URL」のチェックボックスにチェックを入れましょう。

20111010_map_03.jpg

短くなったURLが表示されます。
このURLを、My Maps Editorに入力すると、この地図を見ることができるようになります。


My Maps Editorはアプリなので、WebでGoogleマップを見るより動きが非常に軽快です。
Googleでマイマップを使っている人には嬉しいアプリですね。

20111010_MyMapsEditor.jpgMy Maps Editor
My Maps Editor - NextBusinessSystem Co., Ltd.

このブログでは、何種類かのマイマップを掲載しています。
各マップのURLについては、上記の方法で確認して下さい。

また、このブログでは主に御朱印集めにGoogleマイマップを使用しています。
御朱印集めの記事については、こちらのカテゴリをご覧下さい。

  ◆御朱印集め

◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 16:14 | Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。