経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計8/30(金)9/6(金)
政策金利9/3(火)
GDP9/9(月)9/4(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年11月21日

主要国政策金利 2011年11月

header_18

こんにちは、ほくほくです。

今日はまず、主要国の11月の政策金利が出揃ったので、2000年1月からの推移を見てみましょう。

20111121_interest.jpg

今月の大きな動きとしては、やはりEUとオーストラリアの利下げですね。

域内に懸念を抱えるEUはともかくとして、オーストラリアまで利下げするとは思いませんでした。順番としては、オーストラリアが利下げした後のEUの利下げだったのですが。

その結果、主要国の現在の政策金利は以下の通りとなっています。

●日本 : 0.10%(←前月:0.10%)←前回2009年1月に利下げ:0.30%
●米国 : 0.25%(←前月:0.25%)←前回2008年12月に利下げ:1.00%
●EU : 1.25%(←前月:1.50%)←前回2011年7月に利上げ:1.25%
●英国 : 0.50%(←前月:0.50%)←前回2009年3月に利下げ:1.00%
●豪州 : 4.50%(←前月:4.75%)←前回2010年11月に利上げ:4.50%
●NZ : 2.50%(←前月:2.50%)←前回2011年3月に利下げ:3.00%

日本、アメリカ、イギリスは史上最低金利をずっと維持。
ニュージーランドは、利上げ後に地震の影響を懸念して再度利下げ。
EUとオーストラリア以外は、その状態から動いていません。

低金利にするのは、経済活動を促進させるため。利下げによってFXのスワップは減少してしまいますが、その分を是非経済活動の活性化による通貨高で補ってほしいものです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、今日は気になる記事が2つありましたので、順番にご紹介したいと思います。

まずはこちら。

日経平均、終値が今年最安値を更新

 日経平均株価(225種)の終値は前週末終値比26円64銭安の8348円27銭で、9月26日につけた今年の終値での最安値を下回り、2009年3月末以来の安値水準となった。
 東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は前週末比2・90ポイント低い717・08。東証1部の出来高は約12億2600万株だった。
 オリンパス株は制限値幅の上限(ストップ高)となる100円高の725円まで上昇し、取引を終えた。
2011/11/21 15:06 読売新聞

ご覧の通り、今日の日経平均は終値で今年の最安値となってしまいました。

20111121_NIKKEI.jpg

場中の最安値だと、3月15日の8,227.63円ですけどね。
でも今の日本株は、だいぶ人気がないようです。

・・・今がお買い時でしょうか?

オリンパス問題あっても日本企業への見解は不変=バフェット氏

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は21日、福島県で記者会見した。オリンパスの損失先送り問題をきっかけに、日本企業の企業統治(コーポレートガバナンス)への信頼性が揺らいでいるとの指摘があるなかで、バフェット氏は「オリンパス問題が起きても、日本企業のファンダメンタルズ(基礎的条件)に対する見方は変わっていない」と語った。

 「われわれは常に投資機会を模索している。日本での機会を模索している」という。

 バフェット氏は、投資先のタンガロイ(福島県いわき市)の新工場の本格稼動にあわせ来日し、会見した。今年3月の東日本大震後も「日本の産業界への見方は変わっていない」との認識を示した。

 一方バフェット氏は、欧州の債務問題がどう収束するかは不透明と指摘したうえで、自身の率いる投資会社、バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>として欧州に直接投資することは「検討していない」と語った。

 バークシャー・ハザウェイは今月14日、IBMの株式を約5.5%を取得し、筆頭株主になった。長期投資で知られるバークシャーの投資先にはこのほか、コカ・コーラ、アメリカン・エキスプレスなどがあるが、直近のIBMの投資については、テクノロジー分野には投資しないと常に公言してきたバフェット氏にとって大胆な方針転換とみられており、次の投資先について注目が集まっている。
2011/11/21 16:37 ロイター

バリュー投資で知られるウォーレン・バフェットは、今は日本株への投資にも興味を示しているようです。EU企業についてはあまり興味がなさそうなのに。

もしかしたら、今が日本株を仕込むチャンスなのかもしれませんね。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のFX運用成績です。

20111121_fx.jpg

本日の収入は 291 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,004,864 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,474,470円)
+スワップ(34,394円)
+出金額合計(196,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,700,000円)

週明けの今日は、あまり利益が出ませんでした。
11月は月初からずっとこういう状態が続いています。停滞期ですね。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:59 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。