経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)8/7(水)
GDP8/15(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年11月30日

日・米・欧の中央銀行が協調行動!

header_26

こんにちは、ほくほくです。

先ほど、こんなニュースが飛び込んできました。

世界の主要中央銀行6行、ドル資金協調供給拡大

 日本銀行と米連邦準備制度理事会(FRB)、欧州中央銀行(ECB)、英イングランド銀行、スイス国民銀行、カナダ銀行の主要中央銀行6行は30日、協調してドル資金の供給を拡大すると発表した。

 日銀はドル資金供給の金利を、これまでより0・5%引き下げ、民間金融機関がドル資金を調達しやすくする。欧州の財政・金融危機で欧州の金融機関がドル資金を調達できない異常事態が続いているためだ。

 日銀は、30日夜に臨時の金融政策決定会合を開き、こうした措置を決めた。新たな金利は12月5日以降に適用される。FRBからドル資金を融通してもらう取り決めも2013年2月まで延長することが決まった。

 欧州の財政・金融危機の影響で、世界的に手持ちのドルを厚くする金融機関が多くなり、銀行間で資金のやりとりをする金融市場ではドル資金の出し手が少なくなり、ドルの調達に苦しむ銀行が欧米を中心に多くなっていた。

 こうした資金の目詰まりを防ぐため、各中銀が協調してドル資金供給を強化することになった。

 また、6行のいずれの通貨でも融通しあえる取り決めを締結することで合意した。現状では、ドル以外の通貨の供給拡大は必要ないが、これで日銀はユーロやポンドなどほかの通貨の融通も受けられるようになる。
2011/11/30 22:53 読売新聞

この情報がマーケットに流れた直後の22時過ぎから、一気にドル安に向かい、また他通貨は対円で上昇しました。

米ドルの金利を低下させることにより、米ドルを借りやすくするための施策です。

一方でこんなニュースも。

11月の為替介入額9兆0916億円、隠密介入は1兆円程度か

 財務省は30日、2011年10月28日から11月28日までの外国為替平衡操作額(介入額)が9兆0916億円だったと発表した。

 政府・日銀は10月31日に大規模なドル買い/円売り介入を実施。市場では、この時の介入額を過去最大の7─8兆円規模とする試算が出ていたが、発表数字はこれを上回った。市場参加者の間では、31日以降も介入実施の公表を伴わない「隠密介入」が続いていたとの見方がくすぶっており、思惑を呼びそうだ。
2011/11/30 20:06 ロイター

10月31日に実施された大規模な為替介入は、当初8兆円規模と言われていました。しかし今日の財務省の発表では9兆円。その差1兆円は、マーケットには知らされない形でひっそりと行われた模様です。

目的は、円売りドル買い介入なので、もちろん行きすぎた円高の是正。円を安く、米ドルを高くするための介入です。

そこで思うんですけど・・・

本日先ほど報道された協調施策は、米ドルのスワップ金利を下げるというもの。つまり、政策金利の引き下げのように米ドルを保有する(ことによって得られるスワップが減り)魅力が下がるということになります。当然、相場は円高ドル安に動きました。

過去最大規模で行われた為替介入で円安ドル高にしようとしたのに、今回の協調行動では逆に円高ドル安になる対応。せっかくの介入効果が打ち消されるように思われます。
実際、米ドルは現在77円台前半まで下がってしまいましたし。

ここからさらに円高に進んだら、政府はまた円売り介入をするんですかね。なんか対応が行ったり来たりな感じがします。
さまざまな理由と影響要因があるのでしょうが、今後円相場をどうしたいのか、政府には方針を示してもらいたいなと思いました。

ほくほくとしては、円はゼロ金利を維持し、相場は円安に向かってほしいです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、今日はEUの10月の雇用統計発表がありました。

10月のユーロ圏失業率は10.3%、前月から上昇=EU統計局

 欧州連合(EU)統計局が30日発表した10月のユーロ圏の失業率は10.3%で、前月の10.2%(改定値)から上昇した。
ロイターが調査したエコノミスト予想は10.3%だった。
2011/11/30 19:09 ロイター

ユーロ圏の雇用統計は若干悪化したようです。

昨日発表された日本の雇用統計は、前月から0.4ポイント悪化して4.5%。
一方で、ユーロ圏は10.3%。

ユーロ圏に比べたら、日本の雇用情勢はまだマシですね。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のFX運用成績です。

20111130_fx.jpg

本日の収入は 2,282 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,016,695 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,479,189円)
+スワップ(36,506円)
+出金額合計(201,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,700,000円)

今日も先ほどの協調行動の報道で、多めの利益を獲得することができました。
ありがたや〜

10月末の政府の為替介入から1ヶ月。
停滞していた相場は、ようやく動きを取り戻しつつあるようです。

動いてくれる相場がイチバンです。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。