経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計10/1(火)
政策金利10/1(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年06月14日

オーストラリアの雇用は予想外に強い!!

header_09

こんにちは、ほくほくです。

今日は、先週発表されたオーストラリアの雇用統計の内容を見てみましょう。

5月豪就業者数は予想外に増加、利下げ観測が後退

 オーストラリア連邦統計局が7日発表した5月の雇用統計によると、就業者数は季節調整済みで前月比3万8900人増加し、失業率は5.1%だった。
 ロイターがまとめた市場予想では、就業者数は5000人減、失業率は5.1%だった。
 フルタイム雇用者は4万6100人増加、一方、パートタイム雇用者は7200人減少した。

 就業者数は、減少の予想に反して増加。失業率は予想と一致し、前月の改定値5.0%から上昇したものの、より多くの人が求職活動をしたため、労働参加率が急上昇したことが要因で、あらためて豪経済の底堅さが示された。
 これを受け、豪ドルは大きく上昇。市場では利下げ観測が後退した。

 コモンウェルス銀行のチーフエコノミスト、マイケル・ブライス氏は「極めて素晴らしい数字のようだ。豪経済はおそらく、われわれが認めようとしている以上に良好な状態にある」と指摘した。
 指標を受け、豪ドルは対米ドルで0.75セント上昇し、5月中旬以来の高値となる0.9967米ドルをつけた。
 インターバンク先物市場は下落し、利下げの幅と時期に関する見方が後退した。

 雇用の伸びは、今週2カ月連続の利下げに踏み切ったオーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)にとって歓迎すべき安心材料となるだろう。
 前日発表された第1・四半期の豪実質国内総生産(GDP)伸び率も予想を大幅に上回る内容だった。

 RBCキャピタル・マーケッツのシニアエコノミスト、スーリン・オン氏は「データは、2012年上半期の労働市場に明らかに若干の勢いがあることを示している」と指摘。
 「RBAが過去1カ月余りで75ベーシスポイント(bp)利下げし、国内指標が改善していることを踏まえると、7月は金利を据え置き、世界情勢の展開を見守る可能性がある」と語った。
 
 詳細は以下の通り。
 
          5月    4月  11年5月
 失業率(%)      5.1 5.0 5.0
 就業者数(百万人) 11.538 11.499 11.427
2012/06/07 14:15 ロイター

今月初めに、予想外の利下げを行ったオーストラリア。
今後の動向が注目されていましたが、今回の雇用統計は予想外に強い内容となり、今後の利下げ観測が後退しました。

良かったですね。

ちなみにオーストラリアの、この「良い」と言われる雇用統計。
実は、失業率でみると日本も同じぐらいです。

日本もまだまだ捨てたものではありませんね。
とはいえ、ほくほくとしては円が下がってほしいのですが。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20120614_fx.jpg

本日の収入は 1,450 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,149,921 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,943,183円)
+スワップ(29,738円)
+出金額合計(227,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,050,000円)

来ましたね、いよいよです。
いいよ、獲得利益115万円まであと100円弱となりました。

これは、確実に明日達成できることでしょう。

節目を越えても、o(^0^)o ほくほくポートフォリオはどんどん続いて行きます。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:44 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。