経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年11月21日

主要国政策金利 2012年11月

header_02

こんにちは、ほくほくです。

いや〜、それにしても相場が上がってきていますね。
衆院解散以降、一気に円安に振れている感じです。

現在、米ドルは82円台半ば、ユーロは105円台、そして豪ドルは85円台。
今年4月上旬以来の相場になってきています。

20121121_fx.jpg

本日の収入は 2,626 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,253,048 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,270,962円)
+スワップ(35,086円)
+出金額合計(247,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,300,000円)

おかげさまで、今日は結構大きな利益。
そして、よく見ると、豪ドルについては未実現スワップ込で含み益状態になっています!

ほくほくの運用状況として、このような状態は結構珍しい。
ありがたいことです。

さて、相場もなんとなく元気づいてきて上昇し、ポジションが軽くなったところで・・・
と、こういう時、ほくほくは動かないようにしています。
今まで何度も上値追いして、その結果痛い思いをしてきているので。
相場は上下動するものなので、上がったら下がる、下がったら上がると思っておく必要があります。

動きたい。
動きたいけど、ぐっとこらえて我慢我慢。
トレードは重ねつつも、新たなポジション構築はしばらくしないようにします。

我慢我慢。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、今月の主要国の政策金利が出そろったので、ここで整理しておきます。

まず2000年1月以降の推移から。

20121121_interest.jpg

各国、オーストラリアをのぞいて相変わらず史上最低金利状態。
NZなんて、一時は8.25%まで上昇していたのに、今や2.50%です。
経済の動きって恐ろしい。

やっぱり、勢いに任せて動いてしまうと、後々怖いことが起こってしまうようです。

 ●日本 : 0.10%(←前月:0.10%)←前回2009年1月に利下げ:0.30%
 ●米国 : 0.25%(←前月:0.25%)←前回2008年12月に利下げ:1.00%
 ●EU : 0.75%(←前月:0.75%)←前回2012年7月に利下げ:1.00%
 ●英国 : 0.50%(←前月:0.50%)←前回2009年3月に利下げ:1.00%
 ●豪州 : 3.25%(←前月:3.25%)←前回2012年10月に利下げ:3.50%
 ●NZ : 2.50%(←前月:2.50%)←前回2011年3月に利下げ:3.00%

今月は、ご覧の通り動きはありませんでした。

今年も残りわずかですが、日本では衆院選という政局がありますので、まだまだ相場の動きには楽しめそう。
そして、来年につながる運用にしたいですね。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:58 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。