2012年12月20日

ヒロセ通商の2013年FXカレンダーGet!

header_27

こんにちは、ほくほくです。

まずは今日のFX運用成績から。

今日の運用成績は、こうなりました!

20121220_fx.jpg

本日の収入は -1,863 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,273,287 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,346,658円)
+スワップ(24,629円)
+出金額合計(252,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,350,000円)

めずらしく、損失が出ています。

なぜ損が出ているかというと、これをGetしたからです!

20121220_hirose.jpg

ヒロセ通商の、来年のカレンダー!

このヒロセ通商のカレンダー、ほくほくはもう4年か5年か使っています。
『FX専用カレンダー』と名打たれているだけあって、FXの運用で意識すべき経済指標発表日が記載されていたり、各国市場の休場日が記載されていたり。

本当に便利なんですよね、これ。

ほくほくは、このカレンダーで経済指標の発表予定を把握しています。
(あと、この記事の一番下にあるみんなのFXの経済指標カレンダーを、Googleカレンダー経由でiPhone上で見ています)

いつもの年ならば、ほくほくの場合は普通に運用していてもキャンペーン条件を満たしてタダでもらえるのですが、今年のキャンペーン対象通貨は英ポンド。
ほくほくが全く取引していない通貨。

ということなので、このカレンダーが欲しいがため、先ほどキャンペーン条件を満たすLot数を行って来いしました。

ただ買ってすぐ決済するだけなら、スプレッド分だいたい1,000円ぐらいの損失で済むんですけどね。
「できれば1,000円を0円にしたいな〜」と、相場を見ていたらどんどん下がってしまって・・・

あらためて、自分が裁量取引に向いていないと痛感しました(涙)

まあいいです。
今週は衆院選のおかげで、ドカーンと儲かっているので。
稼いだ利益は、効率的に使わないとね!

・・・ということにしておいてください・・・(涙)

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、気を取り直して。

本日、今年最後の日銀金融政策決定会合が開かれたので、その結果を見てみましょう。

日銀が追加緩和を決定:識者はこうみる

日銀は19、20日に開いた金融政策決定会合で、資産買い入れ基金を10兆円増額する追加緩和策を全員一致で決定。基金の規模は2013年末に101兆円となる見通しで、100兆円の大台を突破する。

政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標は0─0.1%程度に据え置く。また、今年2月に導入した物価上昇率1%を目指す「中長期的な物価安定の目途」について、次回会合で点検を行うことを決めた。市場関係者のコメントは以下の通り。

●1月に物価目標の結論、具体的な行動を示す必要

<大和証券 シニアエコノミスト 野口麻衣子氏>

白川方明日銀総裁は、景気の下振れリスクを強調。2%の物価目標については1月会合で結論を出すと述べた。1月の会合は、物価目標の達成に向けて具体的な行動を示す必要があり、政治からの意向を踏まえながら、もう一段の緩和策が打ち出される可能性があるとみている。

日銀は9月、10月、12月と4カ月で3回の緩和に踏み切った。何もしないという選択肢が許されない状況に追い込まれている日銀は、苦しい立場にある印象だ。

石田浩二委員が付利金利撤廃の議論を提案したことについて、日銀総裁は金利水準の一段の低下を促し、為替に働きかける観点があったと説明している。付利撤廃は効果が限定的との見方もあるが、会合で議論がしっかりと出てきたことで、市場ではいつあっても不思議ではないという意識を持たざるを得ない。

会見内容は十分に想定されたことで、円債相場への影響はあまりないだろう。

●インフレターゲット導入に道筋ついている印象

<セントラル短資 執行役員総合企画部長 金武審祐氏>

安倍晋三自民党総裁が日銀に対して示した要求は、衆院選終盤で、インフレターゲット2%を導入し、それに向けての無制限の資金供給、さらにアコード(政府・日銀間の政策協定)を結びたいという3点にほぼ絞られていた。

今回の日銀会合で、この3点の方向性を示した印象を持つ。無制限の資金供給に対しては、基金の増額、新貸出制度を決めた。また、今後1年あまりで50兆円強の大規模な資金供給を行うとしており、マーケットをかなり意識している。インフレターゲット導入に関しては、1月会合で検討するということは、道筋がついている感じがする。さらにアコードも日銀は政府と緊密に連携をとっていく姿勢を出している。

国民の支持を受け衆院選で圧勝した安倍自民党に配慮した感じは受ける。
2012/12/20 17:50 ロイター

政策金利はこれ以上下げられませんが、資産買い入れ枠を増やすことで、市場にお金を供給する追加緩和策を打ち出した模様です。

まあ、それしかないですね、今は。

日銀の物価上昇率目標1%、そして自民党安倍氏は「2%を目標にしてデフレ脱却」と言っていますが、正直なところ、円安に向かわないとそうはならないかなと思います。
そのためには、こうして緩和策を打ち出すのはアリですね。

ほくほくとしては、さらに円安に向かって、資産が増えてくれれば良いなと思います。

来年のカレンダーGetという、年内に果たすべき課題がまた1つ終わりました。
次は・・・
そうです、年賀状書きです。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:30 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。