経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/30(火)8/2(金)8/6(火)
政策金利8/1(木)8/6(火)8/7(水)
GDP8/15(木)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年01月17日

オーストラリアの就業者数が減少

header_05

こんにちは、ほくほくです。

年末年始の寺社巡りの御朱印記事が、まだ完了しません(汗)

そのあと、隅田川七福神も回っているのに・・・
毎日ちょっとずつ、記事にしています。

さて、今日はまず、今朝方発表されたオーストラリアの雇用統計を見てみましょう。

12月豪就業者数は予想外の減少、失業率は5.4%に上昇

 オーストラリア連邦統計局が17日発表した12月の雇用統計によると、就業者数は季節調整済みで前月比5500人減少した。失業率は5.4%となり、前月の5.3%からわずかに上昇。指標発表を受けて豪ドルが下落し、2月の利下げ観測がわずかに後退した。
 ロイターがまとめた市場予想では、就業者数は変わらず、失業率は5.4%だった。
 
 フルタイム雇用者は季節調整済みで1万3800人減少、パートタイム雇用者は同8300人増加した。

 市場はオーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)による12月の利下げを受け、少なくとももう一段の利下げを織り込んでいる。インターバンク先物市場は3分の1の確率で次回2月5日の理事会での政策変更を織り込んでいる一方、スワップ市場では今年に最終的に2.5%への利下げが実施されることが示されている。
 アナリストは内需の低迷と通貨高により、失業率が上昇を続ける可能性を指摘している。
2013/01/17 10:43 ロイター

この発表の後、豪ドルは下がりました。

ただ、今日はそのあと20時ごろから、また一気に円安に向かっています。
相場は、必ずしも経済実態を反映しません。

それはそれとして、ある閣僚が「円安が進むことにより、国民生活に影響が出ている」と発言したことにより、いったん円安基調が途切れたそうです。
円高になればそれを問題視し、それが解消しそうになればそれを問題視する。
結局、相場がどうなっても心配事ばかりなんでしょうね。

ほくほくは、相場がどっちに転んでもうれしい状況になるようなポートフォリオを構築したいと思っています。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、それでは本日のFX運用成績です。
昨日はブログの更新をサボってしまったので、今日の報告は2日分です。

20130117_fx.jpg

本日の収入は 5,103 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,317,016 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,454,494円)
+スワップ(4,522円)
+出金額合計(258,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,400,000円)

バッチリです!

オーストラリアの雇用統計が悪くても、閣僚が変なことを言っても、しっかりと利益を稼いでくれています。
今週もいい金額の利益が出てくれそうです!

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:54 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。