2013年02月21日

イギリス経済は予想外に良いかも

header_35

こんにちは、ほくほくです。

今日は遅くなってしまったので、イギリスの雇用統計を簡単に紹介したいと思います。

1月の英失業者数は予想以上に減少、10─12月の雇用者数過去最高

 英国立統計局(ONS)によると、1月の失業者数(失業保険申請ベース)は前月比1万2500人減の154万1000人と、予想(5000人減)以上に大きく減少し2011年6月以来の低水準となった。
 昨年10─12月の雇用者数は2973万人と、統計を取り始めた1971年以来最高となった。経済が弱含む中でも雇用市場が底固さを保っていることを浮き彫りにした。
 ILO方式による10─12月の失業者数は1万4000人減の250万1000人で、失業率は7.8%だった。市場予想は7.7%を見込んでいた。
 10─12月のボーナスを含む週間平均賃金の伸び率は1.4%にやや鈍化、市場予想に沿う内容となった。ボーナスを除く賃金の伸び率は1.3%と、2010年4─6月以来の低水準だった。
 ベレンバーグ銀行のエコノミスト、ロブ・ウッド氏は「景気に本当の勢いがあることを示す手掛かりが乏しいなか、12月の雇用は堅調な伸びを示し、雇用市場は引き続き下押し圧力に屈していない」と分析。ただ「勢いがほとんど無いことから、この強い雇用の伸びが年内いっぱい続くとは考えていない」と話した。
2013/02/20 23:56 ロイター

すごいですね、イギリス。
雇用者数が過去最高らしいです。

雇用者数が多いということは、それだけ生産力も高いということ。
失業率が横ばいなのは気になりますが、経済の活力としては過去最高ということだと思います。

頑張れ、イギリス。
そして、その影響でユーロ高へ・・・でも最近高いので、少し落ち着いてくれてもいいかな。


そんな今日のFX運用成績はこちらです。

20130221_fx.jpg

本日の収入は 119 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,370,166 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,549,553円)
+スワップ(2,613円)
+出金額合計(268,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,450,000円)

今日も少し利益が出てくれました。

まだまだ、じっくり運用していきます。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。