経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計8/30(金)9/6(金)
政策金利9/3(火)
GDP9/9(月)9/4(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年08月12日

ニュージーランドの失業率は小幅上昇だそうです

header_33

こんにちは、ほくほくです。

相変わらず暑いですね。

今日は高知県の四万十市で、観測史上最高となる41.0度を記録したそうです。
その前の記録は、埼玉県熊谷市の40.8度だったので、その記録を更新する形になりました。

それにしてもすごい!

この暑さは、今週いっぱいは続きそうです。
夏は暑いものですが、体調には気を付けましょうね。

さて、今日はまず、先週発表されたニュージーランドの第2四半期雇用統計を見てみましょう。

第2四半期NZ失業率は6.4%に小幅上昇、賃金圧力は抑制

ニュージーランド統計局が7日発表した第2・四半期の雇用統計によると、求職者の増加で失業率が小幅上昇した。一方賃金圧力は抑制されており、年内は金利が据え置かれるとの見方を裏付けた。

第2・四半期の就業者数は前期比8000人(0.4%)増、労働参加率は68%に上昇した。第1・四半期は同3万8000人増で、1986年以来の高水準だった。

失業率は6.4%で、前期の6.2%から上昇した。ロイターがまとめたアナリスト予想は、失業率が6.3%、就業者数は0.4%増だった。

賃金は0.4%上昇で、予想を若干下回った。

アナリストは、全体の統計は労働市場の勢いを示しているが、震災の影響を受けたクライストチャーチ以外の就業者数増加ペースは依然緩やかで、賃上げ圧力は弱いと分析している。

ASBのチーフエコノミスト、ニック・タフリー氏は「中銀にとって新たに示唆するものはない。状況はほぼ(中銀の)予想通りで、賃金状況も依然として比較的抑制されている。インフレ懸念を助長する要因は見当たらない」と述べた。
2013/08/07 13:16 ロイター

前回の失業率からは、若干悪化いてしまったようです。

就業者数は増加したんですけどね。
非自発的失業者が、それ以上に増えてしまいました。

失業率が上昇してしまったのはマイナスですが、働きたい人が増えているのはプラスですね。
あとは、雇用統計ではなくGDPなどの景気指標がどのくらい改善するかです。

期待しましょう。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のo(^0^)o ほくほくFXの運用成績です。

20130812_fx.jpg

本日の収入は 656 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,637,952 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(5,498,083円)
+スワップ(12,869円)
+出金額合計(327,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,200,000円)

今日は、先週末の出金が成立し、運用資産が少し減りました。
今回出金した額は、今週末の登山の山小屋宿泊代に充てます o(^0^)o

投資を続けていると、こういう楽しい使い方もできるものですね。
次の楽しみのために、またしっかりと運用を続けていきたいと思います。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:58 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。