経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/28(金)7/5(金)7/18(木)
政策金利7/2(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2015年09月02日

日本は23年半ぶりの高水準だそうですよ

header_29

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 伏見稲荷大社 @京都府

火曜サスペンス的な千本鳥居で有名な、京都の伏見稲荷の御朱印記事です。
ここの御朱印をコンプリートしようとすると、山を結構登る必要があります。
汗だくになりました(汗)

こんにちは、ほくほくです。

最近株価は低迷していますが、実体経済の方は良いようですよ。

失業率改善、有効求人倍率23年半ぶり高水準 雇用ひっ迫感強まる

総務省が28日発表した7月の完全失業率(季節調整値)は3.3%となり、6月の3.4%から改善した。厚生労働省が発表した同月の有効求人倍率(季節調整値)も1.21倍に上昇し、1992年2月以来、23年5カ月ぶりの高水準となった。足元の景気には一服感がみられるものの、雇用情勢は一段とひっ迫感が強まっている。

完全失業率は、ロイターの事前予測調査で3.4%が予想されていた。

季節調整値でみた7月の就業者は前月比13万人減の63978万人となり、3カ月ぶりに減少。一方、完全失業者は同2万人減の220万人で、2カ月ぶりに減少した。非労働力人口は同8万人増の4470万人となり、3カ月ぶりに増加した。

この結果、完全失業率は3.3%と約18年ぶりの低さとなった今年4、5月と同水準まで低下した。総務省では、失業率改善の理由について非自発的な離職による完全失業者の減少などを挙げており、「雇用情勢は引き続き改善傾向にある」としている。

有効求人倍率は、ロイターの事前予測調査で1.19倍が見込まれていたが、結果は予測を上回った。新規求人倍率は1.83倍と前月から上昇。有効求人数は前月比1.5%増、有効求職者数は同0.2%減だった。
2015/08/28 11:38 ロイター

失業率は約18年ぶりの低さ、有効求人倍率は23年半ぶりの高水準なのだそうですよ。
素晴しい!

このまま、景気は良くて低金利な日本であってほしいです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20150902_fx.jpg

本日の収入は 708 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,360,295 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,495,023円)
+スワップ(53,272円)
+出金額合計(452,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,640,000円)

今日は少し、利益が出ました。

為替相場の方は、今、次の方向性を模索しているようにも見えます。

おりしも、中国は元の売り規制をかけ始めています。
中国はこんなのばっかりですね。
経済を、中央が統制しようと頑張っています。

イビツな中国経済の動きが、相場にどのように影響してくるか。
次の動きのポイントは、おそらくここでしょうね。

基本的にドルと連動している人民元。
好景気なアメリカに引っ張られる形で元高になり、モノが売れなくなったので元を切り下げてきたのが先月末。
実体として、中国経済はそれほど強くなく、したがって人民元ももっと切り下げられるべきところ、今度は売り規制をかけているという状況です。

つまり、下げ圧力。
逆に人民元の重しが外れると、米ドルは上昇するような気がします。

・・・ということで、ポジションの仕込にいそしみます。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 21:23 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。