経済指標flg_JPN.jpg 日本flg_US.jpg 米国flg_EU.jpg EUflg_UK.jpg 英国flg_AUS.jpg 豪州flg_NZ.jpg NZ
雇用統計12/1(金)11/30(木)
政策金利12/13(水)12/5(火)
GDP12/7(木)12/6(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2016年03月02日

日本の雇用情勢はさらに改善しています!

header_33

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆経済指標発表スケジュール 2016年2月

毎月ご好評いただいている、経済指標のまとめ記事です。
毎日ブログを書いているのであまり気になりませんが、たまに1年前の記事などを見てみて、今とは全然違う指標に驚くことがあります。
そんな時、記録って重要だな〜と思います。

こんにちは、ほくほくです。

昨日発表された日本の雇用統計。
消費税増税延期とかマイナス金利とかいろいろ話題になりますが、雇用統計自体は24年ぶりという好環境!
すごいですね・・・
今の40代後半より若い人は、経験したことがない程の雇用情勢見たいです。

雇用情勢の改善続く、1月失業率3.2%に低下・有効求人倍率も上昇

総務省が1日発表した1月の完全失業率(季節調整値)は3.2%となり、前月の3.3%から小幅改善した。一方、厚生労働省が発表した同月の有効求人倍率(季節調整値)も1.28倍と前月の1.27倍から小幅上昇。雇用情勢は改善が続いている。

完全失業率は、ロイターの事前予測調査で3.3%が予想されていた。

季節調整値で見た1月の就業者は前月比61万人増の6458万人となり、2カ月連続で増加した。一方、完全失業者は9万人減の212万人で、3カ月ぶりに減少。非労働力人口は同43万人減の4408万人となり、2カ月連続で減少した。

この結果、完全失業率は前月から0.1%ポイント低下の3.2%となった。総務省では、人手不足感の高まりを背景に求職が就業に結びついており、「雇用情勢は引き続き改善傾向で推移している」とみている。   有効求人倍率は、ロイターの事前予測調査で1.27倍が見込まれていたが、結果はこれを上回った。1.28倍は1991年12月以来、24年1カ月ぶりの高水準となる。

新規求人倍率は2.07倍と前月から上昇。有効求人数は前月比1.6%減、有効求職者数は同2.1%減だった。
2016/03/01 09:36 ロイター

すごいですね・・・
今なら、良い条件で転職できるかも!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20160302_fx.jpg

本日の収入は 2,627 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,551,251 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,916,585円)
+スワップ(72,666円)
+出金額合計(502,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,940,000円)

今日も好調でした。

さて、このブログもいつの間にか76万HITを超えました。

20160302_HIT.jpg

このブログを始めて、いつの間にか8年を超えています。
本当に、いつの間に・・・

いつもご覧いただいている皆様、本当にありがとうございます。
資産運用もブログ運用も、引き続き頑張っていきます。

どうぞよろしくお願いします。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:31 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。