2008年01月08日

【投資日記】 ちょびっと上げたぞ、日経平均。負け分を取り戻せ!

クリック&応援、お願いします!⇒にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

4営業日連続下落の後、ようやく陽線を描いた日経平均。

今日の日経平均は28円高の14,528円となりました。
ようやくの反発で、少し胸をなでおろしたところです。

大幅下落した後の、ちょっとした上げ。
サイドバーのチャートは、縦長なので、最近の値動きがさらに笑えます。

NIKKEI_20080108


ダイナミック!

そして、ほくほくポートフォリオは、昨日の負け分を取り返しました。

コード銘柄ポジ建日数量建値現値配当前日比損益
4689 ヤフー現物8/311742,90048,850 ▲ 26,350101,150
投信 グロソブ現物9/1250,7100.79950.7804543▼ 51-426
4848 フルキャ現物9/20171,50059,400 ▼ 2,200-12,100
FX NZD買い10/1210,00090.6084.5214,925▲ 11,370-45,875
FX NZD買い12/1410,00087.5084.524,225▲ 11,370-25,575
8339 東京民銀買い12/141003,4803,050 ▲ 6,500-43,000
6301 コマツ買い12/171003,1102,795 ▲ 3,500-31,500
FX NZD買い1/310,00085.0084.52525▲ 11,370-4,275
5108 ブリヂス買い1/41001,9181,836 ▲ 1,000-8,200
8002 丸紅買い1/71,000741750 ▲ 10,0009,000
合計▲ 79,209-60,801



ふぅ〜〜〜〜〜〜 (←安堵の息)

為替も値を戻し始めましたね。
NY外為市場・序盤=円下落、キャリー取引が再開

 序盤のニューヨーク外国為替市場では円が主要通貨に対し全般的に下落。世界の株式市場が小幅高になっていることや商品相場の上昇を背景に、キャリー取引が再開している。
2008/01/08 23:44 ロイター


ということです。


・・・


・・・わかりにくい。

キャリー取引って何でしょう。
円キャリー取引

円キャリートレード(えんキャリートレード)は「円借り取引」とも呼ばれ、円資金を借入れて相場商品や証券など一般には金融資産を保有し、一定期間後に資産を売却しその売却対価によって、資金を付利して返済し、差額により利益を得ようとすることである。資産を保有すること、つまりポジションを持つ状態(正しくは、ロングポジションにあること)をキャリングというが、円をキャリングしているわけではない。

つまり、自分の資産だけではなく、借金してでも円を売るという投資行為のことですね。
Wikipediaにはもっと詳細な解説も書かれているので、詳細は上記リンク先からご覧下さい。

ようやく、値が上下する、相場らしい相場となってきました。
昨年の年初来安値を見ると、1月10日あたりの日付になっている銘柄が結構ありましたが、今年もここを底に上昇してくれれば良いですね。

今日は気持ちよく休みます。

◆o(^0^)o ほくほくポートフォリオ評価額【767.133】千円

◆ブログランキング、クリック&応援お願いします!
にほんブログ村


posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(4) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする