経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計3/29(金)4/5(金)
政策金利4/11(木)4/10(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年02月07日

1月は少なめの利益

header_37

こんにちは、ほくほくです。

今日はまず、o(^0^)o ほくほくFXユーザーの運用成績をご紹介します。

今日ご紹介するのは、2009年7月から豪ドルで運用している、東京都品川区のEdgeさんです。

20110207_pf_edge_table.JPG

Edgeさんの先月の確定損益は3,544円。
いつもに比べて、だいぶ少ない利益となっています。

やっぱり、相場の停滞が影響しているようです。

20110207_pf_edge_graph.JPG

とはいえグラフを見てみると、それでも順調に資産が増えていっていますね。
毎月少しずつ資金を投入していくという戦略が奏功しているようです。

長期間運用を続けていると、相場の状況によってはこのような時もあると思います。
でも、相場の状況が回復してくれば、また状況がかわってくるでしょう。

1月の運用成績は少し残念な結果でしたが、長い目で見て運用を続けて頂ければと思います。

頑張りましょう。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、それでは本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオです。

20110207_fx.JPG

本日の収入は 714 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 690,820 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,000,951円)
+スワップ(52,869円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

今日でまた、預託証拠金額が300万円を突破しました。
これからもどんどん、利益を積み重ねていきたいと思います。

今週の相場は、どんな動きになるでしょうか。
楽しみですね。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

2011年02月06日

2011年1月までで633,788円の利益

header_36

こんにちは、ほくほくです。

第一日曜日の今日は、先月の確定ベースでの運用成績をご報告します。

先月の確定利益は11,167円、トータルの確定利益は633,788円となりました。

20110206_pf_table.JPG

この金額に、未確定スワップの52,803円を加えると、1月31日終わり時点の確定利益686,591円となります。

グラフの、赤い部分+青い部分です。

20110206_pf_graph.JPG

だいぶ増えてきました。

あとは、時価評価額を表す黄色い線が、投入資金を表す未ドルの部分をいつ上回るかですね。
状態として、現在はまだ元本割れですから。

米ドルが史上最安値に近い状態で低迷しており、その影響で含み損がかなりあります。

とはいえ、それでも4分の1に満たない割合でしかないので、ここから先さらに米ドルが下がることがあってもまだまだ余裕はあります。

相場が回復するのをじっくりと待ちながら、その間もこまめに利益を重ねていき、グラフの赤い部分をどんどん大きくしたいと思います。

将来的には、利益の一部を出金し続け、グラフの緑の部分をなくすのが夢ですね。
元本回収後、利益だけで利益を生み続ける状態です。

ご覧のように着実に利益は増え続けているので、いつかその利益だけで運用できるよう、今は地道な運用作業を続けていきます。

2月も頑張ります。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

タグ:ほくほくFX

2011年02月05日

【今週の利益】('11/02/05)4,677円

header_35

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週の運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは、4,677円の利益となりました。

  【先週末】
20110128_fx.JPG

down.JPG
  【今週末】
20110204_fx.JPG

前回報告後に4,000円を出金しているので、このような資金の推移になっています。

その結果、現在の獲得利益の状況はご覧のようになっています。

◆ 現在の獲得利益 = 690,106 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(2,999,698円)
+スワップ(53,408円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

あと9,894円で獲得利益70万円達成!

そして、あと302円で預託証拠金300万円達成です。

昨日の米雇用統計についても、豪雪の影響を考えるとマシだったようですし、今後の相場と運用成績が楽しみです。

1月米雇用統計、全体では進展見られる=グールズビーCEA委員長

 米大統領経済諮問委員会(CEA)のグールズビー委員長は4日、この日発表された1月雇用統計について、大雪の影響などで雇用に一定の不安定さが生じているものの、全体として進展が見られる、との認識を示した。
 委員長はブルームバーグテレビに対し、「雇用統計は全体的に進展が依然継続していることを示している。民間部門の雇用者数は5万人増加しており、失業率も大幅に改善した」と指摘。「全般的なことはともあれ、民間部門で雇用が引き続き増加していることは間違いない。昨年は雇用者数の伸びが100万人を超えたが、とても十分とは言えず、失業率の低下や人々の就職支援に向け、まだやるべきことが残されている」と述べた。

 1月の雇用統計は、豪雪の影響を一因に非農業部門雇用者数が3万6000人増と、市場予想の14万5000人増を大きく下回った。一方、失業率は前月の9.4%から9.0%に低下し、2009年4月以来の水準となった。
2011/02/05 03:14 ロイター

来週も頑張りましょう。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

タグ:ほくほくFX
posted by o(^0^)o ほくほく at 13:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

米雇用統計はどっちつかずな結果に

header_34

こんにちは、ほくほくです。

本日22:30、注目の米雇用統計発表がありました。

結果は、まず1月民間部門雇用者数は+5.0万人で、市場予想の+14.5万人よりもかなり悪い結果。
ただし、12月の民間部門雇用者数は+11.3万人から+13.9万人に上方修正。

次いで、1月非農業部門雇用者数は+3.6万人で、市場予想の+14.6万人よりも悪い結果。
ただし、12月の非農業部門雇用者数は+10.3万人から+12.1万人に上方修正。

そして、失業率は9.0%と、市場予想の9.5%より良い数値となりました。

この結果、発表直後の米ドルは一時81.10円まで低下。
その後、81円台後半まですぐに値を戻すような乱高下ぶりでした。

見ていて面白かった〜

さらに動きが激しかったのは豪ドルで、発表直後は82円台半ばまで下落しながら、直後に83円台前半まで急上昇しました。

やっぱり、毎月第1金曜日の米雇用統計発表時は、相場がかなり動いて面白いですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオ

20110204_fx.JPG

本日の収入は 988 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 690,106 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(2,999,698円)
+スワップ(53,408円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

あと302円で、預託証拠金額が300万円に到達します!

1月27日に一度300万円を超えたのですが、その週末にルールに従って利益の一部を出金したので、もう一度節目に挑んでいます。

恐らく、来週月曜日には達成できるでしょう。

それから、あと9,894円で獲得利益が70万円を突破!
こちらは、運が良ければ来週、そうでなければ再来週ぐらいに到達できそうです。

来週の運用も楽しみです。


今週末は、比較的暖かくなりそうですね。
良い週末をお過ごしください。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:51 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

NZの雇用統計が悪化してしまいました

header_33

こんにちは、ほくほくです。

今日はニュージーランドの雇用統計発表があったのですが、残念な結果になっています。

第4四半期NZ失業率は6.8%に悪化、市場予想は6.4%

 ニュージーランド(NZ)統計局が3日発表した第4・四半期の雇用統計(季節調整済み)は、失業率が6.8%となった。
 ロイターがまとめたエコノミストの予想中央値は6.4%だった。
2011/02/03 07:27 ロイター

まあそれでも、ユーロ圏の失業率10.0%よりははるかにマシですが・・・

予想を上回る数値の悪化は、それだけでマーケットにはネガティブインパクトになってしまうので、あまり好ましくありません。
ニュージーランドは、既に政策金利を引き上げる方向に舵を取っている国なので、続々と良い統計指標を出してもらいたいところです。

一方EUですが、やっぱり政策金利は据え置いてきました。

ECBが主要政策金利を予想通り1.00%に据え置き、21カ月連続

 欧州中央銀行(ECB)は3日、主要政策金利を過去最低の1.00%に据え置くと発表した。
 下限金利の中銀預金金利は0.25%に、上限の限界貸出金利は1.75%にそれぞれ据え置いた。
 据え置きは21カ月連続で、エコノミストの予想通り。
 ロイターが実施したエコノミスト調査では、82人全員が金利据え置きを予想していた。
2011/02/03 21:49 ロイター

事前のエコノミスト全員の予想通り、据え置きです。

今年中には利上げが予想されているEUですが、少なくとも前半は利上げしなさそう。

やっぱり、ユーロはしばらく様子見です。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、2月に入り、o(^0^)o ほくほくFXユーザーさんから続々と1月の運用成績が集まってきています。

そこで今日は、東京都中野区のruuさんの運用成績をご紹介します。

20110203_pf_ruu_table.JPG

1月のruuさんの運用成績は、12月を超えるものとなりました。

こちらは、その運用成績のグラフです。

20110203_pf_ruu_graph.JPG

まだ運用を始めて4ヵ月なので利益の幅はそれほど多くありませんが、徐々に利益額が拡大していっています。

また、今月から豪ドルに加え、米ドルも投資対象に加えたようです。
今米ドルは非常に低迷しているので、今後ドル高局面になった際の利益が楽しみですね。

引き続き、順調に利益を育てていって下さい。

なお、ruuさんからは以下のようなお便りを頂きました。

ほくほく様

いつもお世話になります。ruuです。

1月分の運用実績をまとめたのでお送りいたします。

ほくほくFXを開始して4か月が経過しました。

最初は豪ドルのみで運用をしていましたが徐々に運用に慣れてきたので全体的なポジションの見直しをしてみました。

これに加えて、最近豪ドル自体の動きが鈍いこともあり、1月最終週から米ドルもポートフォリオに組み込んでみました。

そのおかげで1月の最終週は高めの利益を獲得することができました。

通貨を増やしてもそこまで運用負荷はあがりませんし、ほくほくFXはリスク管理方法が明確なので、この辺りのコントロールが初心者の私でも容易にできるので本当に助かります。

先週あたりからエジプトの情勢も不安定になり為替にどのような影響がでるか心配ですがリスク管理をしっかりして乗り切りたいと思います。

今後も実績がたまったら報告させて頂きますね。
よろしくお願いします。

ありがとうございます。

o(^0^)o ほくほくFXは、本業を抱える私が、とにかく楽に、そして相場を心配しなくても済むようにということで作った運用方法です。
なので、その辺の簡明さがruuさんのお役に立てているようですね。

嬉しいです。

既にruuさんはもう、この運用方法に慣れてしまったようですので、あとは自由に利益を稼いでいって頂ければと思います。

お互い、頑張りましょう!

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110203_fx.JPG

本日の収入は 1,279 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 689,118 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(2,998,660円)
+スワップ(53,458円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

経済統計発表が相次ぐ月初にあって、それでもなかなか相場が動いてくれませんね。
2月の滑り出しは、結構少なめの利益だと思います。

このまま値動きの悪い相場で少なめの利益が続くのか、それともボラティリティが回復して大きめの利益を出していけるのか。
将来のことは、誰にもわかりません。

でも、少なめの利益といっても銀行預金や国債、債券投信などよりはマシですし、相場が動き始めた時はそもそも投資していないと利益にあずかることもできません。
投資し続けることが肝要ですね。

・・・という個人的な想いがあるので、普通に運用を続けていきます。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

2011年02月02日

中国利上げか?米国雇用も堅調の模様

header_32

こんにちは、ほくほくです。

ふ〜〜〜〜〜〜。

やっと終わりました。

先週末からデザインブログの方にiPhone用ブログデザインのカスタマイズ方法の記事をいくつか用意し始めていたのですが、今しがたようやく一通り準備し終えました。
といっても、最終化はまだなんですけどね。

でも、なんとか今週前半に終えて、その後はまた別のことをしたいと思っていたので、とりあえず目途がついて良かったです。


さてさて、そんな間にも、経済情勢は動きます。

中国が、2月に利上げするという予想が出始めています。

中国、2月中に利上げへ=NYT

 米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は、中国が2月中に再利上げする可能性があると伝えた。記事は、中国の政策責任者の考えを知る銀行関係者やエコノミストの予想を取り上げている。
 発信地は香港。影響の大きい情報であることを理由に情報源は明らかにしていない。

 それによると、エコノミストや銀行関係者は、当局がインフレへの対応として、近いうちに人民元の上昇を加速させる可能性は低いとみている。

 ロイターの調査によると、アナリストは今年半ばまでに2回利上げがあると予想。1月の消費者物価指数(CPI)については、予想中央値が2年超ぶりの高水準となる前年比5.3%上昇となっている。
2011/02/02 22:14 ロイター

まあ、まだ予測の段階ですけど。

中国が利上げ、つまり金融引き締めを行うと、中国を輸出先としてる資源国のオーストラリアなどの景気に、マイナスの影響があるとも言われます。

が、長期投資派のほくほくとしては、現状維持で停滞するよりも、いろいろやって相場に動いてほしいと思っています。
動け、中国!


一方、本日発表された米ADP民間雇用者数も堅調だった模様です。

1月米ADP民間雇用者数は18.7万人増、予想上回る

 企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)子会社などが2日発表した1月の全米雇用報告によると、民間部門雇用者数は18万7000人増加した。
 増加幅は、ロイターなどがまとめたエコノミスト29人による予想の中間値(14万5000人増)を上回った。
 12月分は29万7000人増から24万7000人増に下方修正された。
2011/02/02 22:27 ロイター

これは、今週末の雇用統計が楽しみになってきました。


そしてこちらは、昨日発表されたEUの雇用統計です。

12月のユーロ圏失業率は10.0%で横ばい、厳しい雇用状況続く

 欧州連合(EU)統計局が1日発表した12月のユーロ圏の失業率は10.0%で、前月(改定)から横ばいとなった。失業率は12年ぶりの水準近くに高止まっており、景気回復を示す兆候もみられるなか、雇用は依然厳しい状況が続いている。

 市場予想は10.1%だった。

 失業者数は1580万人で前月比7万3000人減。一方、前年同月比では17万8000人増加した。
 地域別の失業率では、スペイン、イタリア、アイルランドなど周辺各国で高水準となる一方、ドイツ、フィンランド、オランダなどの国ではおおむね横ばいもしくは改善しており、地域格差が浮き彫りとなっている。
 シティグループのアナリスト、ユルゲン・ミヒェルス氏は「ユーロ圏全体で失業率が早期に大幅改善する状況は見込めないだろう」と述べた。
 EU27カ国の失業率は9.6%で前月から横ばい。失業者数は2310万人で前月比1万9000人減。前年同月比では43万4000人増加した。
2011/02/02 01:29 ロイター

うーん、相変わらず、日本の2倍の失業率。
最近は良さそうな経済統計もちょくちょく出ていますが、EU域内の財政問題がある以上、なかなか安心できる状況にはなりませんね。
加えて、この雇用統計では。

最近はユーロが上がり始めてて、財政不安が後退しているなどといったニュースも散見されます。

相場系のニュースは、結局後追い理由づけが多いので、こういった経済指標や相場動向そのものを見て自分で判断せざるを得ませんね。
ほくほくの場合、最近のユーロの値動きは非常に魅力的ですが、ユーロに投資するのであればある程度まとまった資金でまとまったポジションを構築したいので、今は投資しません。
それに、もう少し豪ドルのポジションを増やしておきたい局面でもありますし。

あまり目の前の相場に左右されず、長期的なスパンで気楽にじっくりと投資を続けていきます。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、それでは本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオです。

20110202_fx.JPG

本日の収入は 998 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 687,839 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(2,997,959円)
+スワップ(52,880円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

今日と明日は、金曜日の米雇用統計を控えて米ドルの動きは鈍そうですね。

明日は、ECBの政策金利発表とニュージーランドの雇用統計発表があります。
相場が動くような発表だと良いのですが・・・

期待します。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

経済指標スケジュール 2011年1月

header_31

こんにちは、ほくほくです。

先週で、主要国の1月の経済統計が出揃いました。
そこで、その日程と内容を、以下にまとめておきます。

経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計1/28(金)1/7(金)1/7(金)1/19(水)1/13(木)
政策金利1/25(火)1/26(水)1/13(木)1/13(木)1/27(木)
GDP1/28(金)1/7(金)1/25(火)

なお、発表内容については各リンク先の記事をご覧下さい。

また、政策金利については、2000年1月以降の推移をグラフ化しています。
詳細はこちらの記事をご覧下さい。

  ◆主要国政策金利 2011年1月

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、2月に入り、今日は早速経済指標の発表がありました。

オーストラリアの政策金利発表です。

豪中銀が金利据え置き、洪水の影響は一時的

 オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は1日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを4.75%に据え置いた
 据え置きは市場の予想通りだった。

 中銀は、クイーンズランド州を襲った洪水の影響は一時的なものだと指摘。経済活動・インフレの中期的な見通しを引き続き重視すると表明した。
 中銀の決定後、豪ドルは1豪ドル=1ドル付近で底堅く推移している。

 オーストラリアは、他の先進国に先駆けて利上げに着手。2009年後半から計175ベーシスポイント(bp)の利上げを実施している。
 予防的な利上げにより、同国の基調インフレ率は約10年ぶりの低水準にある。

 コモンウェルス銀行のチーフエコノミスト、マイケル・ブライズ氏は「コモディティー(商品)相場高による後押し、アジアの状況、一部のインフレリスクなど、中期的見通しは依然変わっていないようだ」と指摘。
 「RBAが指摘するように、今後の金利政策を左右するのは中期的な見通しだ。洪水などの要因は、短期的に(金利調整の)タイミングに影響する可能性はあるが、おそらく金利の方向性には影響しない。依然として引き締めバイアスが働いているようだ」と述べた。

 中銀は現在の金融政策は適切と表明。
 洪水の影響については、復興作業が需要をゆるやかに押し上げると指摘。復興需要がインフレに多大な影響を与える可能性は低いとの認識を示した。
 今後1年間のインフレ率は引き続き目標の2─3%に合致した水準になるとの見通しも示した。
 交易条件は1950年代初め以来の高水準で、所得の伸びは力強いとも指摘。商品価格が歴史的な高水準にあることから、企業の設備投資も上向いているとの認識を示した。 
 
 中銀は昨年11月に利上げしたばかり。洪水が一時的に景気の重しになるとみられることもあり、今回の金利据え置きは広く予想されていた。 
 洪水が発生して以降、金融市場は今年前半の利上げはほとんど織り込んでおらず、年内に25bpの利上げを1度だけ予想している。

 ロイターのアナリスト調査では、第2・四半期に25bpの利上げ、年後半にさらに25bpの利上げが予想されている。
 中銀は4日に四半期金融声明を発表し、経済情勢についてさらに詳しい見解を示す見通し。
2011/02/01 14:57 ロイター

というわけで、今回は残念ながら金利据え置きでした。

今後も、少なくとも第2四半期までは利上げはないという見方が大勢なんですね。
ちょっぴり残念。

しかし、相変わらず1豪ドル=1米ドルというこの水準、かなり異常です。
米ドルが下がり過ぎ。

今この時点では、豪ドルが82円台米ドルが81円台半ばと、米ドルが豪ドルを下回っています。

米ドル、一体どこまで下げる気なんでしょうか。

今週は明日にADP前米雇用報告、そして4日に雇用統計発表があります。
発表内容によっては、米ドルが動くかもしれません。

・・・下にはいかないでほしいですね。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110201_fx.JPG

本日の収入は 517 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 686,841 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(2,997,057円)
+スワップ(52,784円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

まだまだ、動きの鈍い相場が続いています。

毎月月初は、米国雇用統計を筆頭に、重要指標が集中して発表される時期。
今週は相場が動いてほしいものです。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:39 | Comment(0) | 経済指標◆発表カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする