2011年03月07日

ヒロセ通商LionFXがスプレッド縮小!

header_20

こんにちは、ほくほくです。

今日から、ヒロセ通商LionFXの小数点以下桁数が、2桁から3桁に変更されました。

これに伴い、今まで米ドル円だと1銭が最小スプレッドでしたが、今日から0.6〜0.9銭になっています!

また、豪ドル円も今まで3銭以上のスプレッドでしたが、今日から1〜1.8銭へと縮小されました。

20110307_pips.JPG

LionFXはこれまでもかなり取引条件が有利でしたが、これがさらに有利になりました。

iPhoneアプリを始め取引ツールも充実していますし、1,000通貨単位取引手数料無料というのも魅力の一つ。
それに加え、今回の業界最小水準のスプレッド導入は、今後の運用を有利にしてくれること間違いなし。

非常にお薦めです。

 

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、今日はこんなニュースを見つけました。

バフェット氏が22日にタンガロイ新工場式典に出席

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が3月21日に来日し、3月22日に日本の超硬工具メーカーのタンガロイ(福島県いわき市)の新工場の開業式典に出席することが明らかになった。
 同社の広報担当者がロイターの取材に明らかにしたところによると、バフェット氏は記者会見にも出席する。日本には初めて訪問するとみられているが、式典に出席した後、他に国内の訪問予定はなく、再び海外に出発するという。

 タンガロイは2004年に東芝グループから独立。08年にバフェット氏傘下の米投資会社バークシャー・ハザウェイが80%出資しているIMC(IMCインターナショナル・メタルワーキング・カンパニーズB.V.)から100%出資を受けて完全子会社となった。
2011/03/07 19:01 ロイター

世界第2位のお金持ちで著名投資家、アメリカ国内をプライベートジェットで飛び回っているバフェットも、今回が初来日のようです。

来日したからといって会えるわけではありませんが、それでもなんか気分が高揚します。

いつかバフェットみたいになりたいですね!

資産運用がんばろーっと。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110307_fx.JPG

本日の収入は 1,020 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 716,347 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,024,370円)
+スワップ(50,977円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

週明けも順調でした。

ただ、今日からiPhoneアプリのLionFXも数値入力方法が変わっているので、慣れが必要です。
pipチャートも、詳細化されたので見慣れない形になっていますし。

それでも今回のLionFXの3桁化は、ユーザーにとっては非常にありがたいものです。

ヒロセ通商さん、ありがとう!


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:03 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

2011年2月までで661,115円の利益

header_19

こんにちは、ほくほくです。

3月第1日曜日の今日は、確定ベースの運用成績をご報告します。


先月のo(^0^)o ほくほくFXの確定利益は、27,327円となりました。

その結果、今までの確定利益の累計は661,116円となります。

20110306_pf_table.JPG

確定利益のほかに、未実現スワップが49,911円あります。
また、2月末時点で累計141,000円の出金を行っています。

この運用状況をグラフ化したのがこちら。

20110306_pf_graph.JPG

最近の低迷相場で利益獲得ペースが鈍っていますが、それでも利益を表す赤いグラフが順調に増えていっています。

このまま運用を続け、赤い部分をどんどん増やし、一方で確定利益の20%を徐々に出金していき、最終的にはグラフの緑の部分をなくすこと、すなわち利益だけで運用する状況にするのが目標です。

まだまだ時間がかかりそうですね。

でも、低リスクで運用しているので、いずれは到達できると思っています。

時間と手間をかけず、長期投資でじっくり運用を続けていきます。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

2011年03月05日

【今週の利益】('11/03/05)5,659円

header_18

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週の運用成績をご紹介します。


今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは、5,659円の利益をあげることができました。

  【先週末】
20110225_fx.JPG

down.JPG
  【今週末】
20110304_fx.JPG

この結果、現在の獲得利益の状況は以下の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 715,327 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,023,560円)
+スワップ(50,767円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

今週も順調に利益を稼ぐことができました。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、昨日はアメリカの雇用統計の発表がありました。

結果はかなり良かったようです。

2月米雇用統計は雇用者数+19.2万人、失業率8.9%と約2年ぶり低水準

 米労働省が4日発表した2月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が19万2000人増加し、国勢調査が押し上げ要因となった昨年5月以降で最大の伸びとなった。失業率は8.9%と2009年4月以来の水準に改善した。
 昨年12月と今年1月の雇用者数の伸びは、当初よりも5万8000人分上乗せされた。
 市場予想は2月の雇用者数が18万5000人増、失業率が9.1%だった。

 内訳では、民間部門の雇用者数が22万2000人増と、1月の6万8000人増から伸びが大幅に拡大、昨年4月以降で最大の伸びとなった。市場予想は19万人増だった。
 このうちサービス部門の伸びは15万2000人で、前月の3万3000人から急拡大。建設部門は3万3000人増で前月の2万2000人減からプラスに転じた。製造業は3万3000人増加した。
 一方、政府部門は3万人減少し、4カ月連続のマイナス。財政的な圧力が影響しているとみられている。
 平均週間労働時間は34.2時間で横ばい、時間当たり賃金は1セント増加した。

 オッペンハイマーファンズ(ニューヨーク)のエコノミスト、ブライアン・レビット氏は「景気サイクルは拡大局面に移行しており、経済は自律成長しているとみられる」と述べた。
 債券運用会社パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)のエルエリアン共同最高投資責任者(CIO)は、「労働市場の状況は段階的に改善しつつあることが統計から確認された」とした上で「失業問題の全体規模を考えると、今後、改善速度が加速していくことが重要になる」と述べた。
 失業率は昨年11月以降、0.9%ポイント改善している。算出の基となる家計調査では、2月の就業者数が25万人増と、前月の11万7000人増から拡大した。

 エコノミストの間では、雇用者数が最低6─9カ月間20万人増を超え、失業率も大幅に改善しないかぎり、米連邦準備理事会(FRB)は大規模な流動性対策の解除には動かない、とみられている
 ムーディーズ・アナリティクス(ペンシルベニア州)のシニアエコノミスト、ライアン・スウィート氏は、「現時点で経済状況はまだ脆弱(ぜいじゃく)で、経済にはいくつもの落とし穴が開いていることから、FRBとしては出口戦略の早期実施を望まないだろう」と述べた。
 自然失業率の水準は5─6%とみられるなか、足元の失業率は同水準をかなり上回っており、インフレもFRBの目標とされる2%近辺に到達していないことから、FRBは現在行っている6000億ドルの量的緩和第2弾(QE2)を予定通り、6月にかけて継続していくとみられている。
2011/03/05 00:47 ロイター

ということで、特に失業率は2年ぶりの水準まで回復してきています。

ただ、これをもってFRBが金融政策を引き締め始めるというわけではなさそうです。
もう少し改善する必要がある模様。

早く弾力的な金融政策に戻って、脱・リーマンショックをアピールしてほしいものです。
今の米ドルの水準の低さは、かなり異常ですからね。

今回の雇用統計は、今後に期待できる内容となりました。

これからのアメリカ経済が楽しみですね。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

米雇用統計発表は判断の分かれるところ

header_17

こんにちは、ほくほくです。

先ほど、アメリカの雇用統計発表がありました。

速報ベースですが、数値は以下の通りです。

 ●民間部門雇用者数は+22.2万人(予想:+20.0万人)
 ●非農業部門雇用者数は+19.2万人(予想:+19.6万人)
 ●失業率は8.9%(予想:9.1%)

ということで、予想より良かったり悪かったりで今相場が荒れています。
雇用統計発表直後は1ドル83円を超えたものの、今は82.6円付近。

最近の米ドルにしては大きな動きですね。

その影響もあって、今日は大きめの利益となりました。

20110304_fx.JPG

本日の収入は 2,478 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 715,327 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,023,560円)
+スワップ(50,767円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

やっぱり、米雇用統計の日は為替相場を見ると面白いです。

明日から週末ですね。
良い週末をお過ごしください。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:23 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

資産が順調に殖えていっています

header_16

こんにちは、ほくほくです。

今日はo(^0^)o ほくほくFXユーザーさんの運用成績をご紹介・・・の前に、本日発表されたECBの政策金利をまず見てみましょう。

ECBが主要政策金利を予想通り1.00%に据え置き、22カ月連続

 欧州中央銀行(ECB)は3日、主要政策金利を過去最低の1.00%に据え置くと発表した。据え置きは22カ月連続で、予想通り。
 下限金利の中銀預金金利は0.25%に、上限の限界貸出金利は1.75%にそれぞれ据え置いた。
 ロイターが実施したエコノミスト調査では、82人全員が金利据え置きを予想していた。
 トリシェ総裁は1330GMT(日本時間午後10時30分)から記者会見を行う。
2011/03/03 21:50 ロイター

今回も、残念ながら利上げはありませんでした。

EU圏はそろそろインフレ率が気になりだしているようですが、それでもなかなか利上げに転じませんね。
22ヵ月も固定されている金利ではなく、早く柔軟に動く金利になってもらいたいものです。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

さて、それではお待ちかね、o(^0^)o ほくほくFXユーザーさんの2月の運用成績です。

今日ご紹介するのは、東京都品川区のEdgeさんです。

20110303_pf_edge_table.JPG

こちらが、そのEdgeさんの運用成績。

2009年7月に10万円で運用を始め、その後毎月3万円ずつ追加投資する形での運用。

そして現在は、確定利益23万円も合わせて、運用資金額はなんと84万円にまで殖えています。

これはすごい!
コツコツと積み重ねることの重要さが良く分かる運用成績となっています。

20110303_pf_edge_graph.JPG

グラフにするとこんな感じ。
利益の大きさが一目瞭然ですね!

昨年のギリシャ・ショックなども含め、いつも淡々と運用を続けているEdgeさん。

今後が非常に楽しみです!

ちなみにEdgeさんは、ご自分のブログでも運用成績を公開されています。

是非そちらもご覧下さい。

  ◆10万円からはじめるFXシステムトレード

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは最後に、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110303_fx.JPG

本日の収入は 1,078 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 712,849 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,021,113円)
+スワップ(50,736円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

昨晩発表されたADP全米雇用報告では、アメリカの雇用状況の改善が見てとれました。
明日発表の雇用統計が楽しみです。

明日は、雇用統計が発表される22:30頃が注目です!


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

2011年03月02日

EU雇用統計、豪GDP共に良い感じ

header_15

こんにちは、ほくほくです。

毎月、月初は主要な経済指標が目白押し!

今日は昨日発表されたEUの雇用統計と、今日発表されたオーストラリアのGDPをご紹介します。

1月のユーロ圏失業率、9.9%に低下=EU統計局

 欧州連合(EU)統計局が1日発表した1月のユーロ圏の失業率は9.9%で、前月から低下した。
 ロイターがまとめた予想は10.0%だった。
2011/03/01 19:55 ロイター

EUは、ついに失業率が10%を切ってきました。
徐々に徐々に、回復してきていますね。

EUについては、既にインフレ懸念が頭をもたげてきています。

今年のどこかで利上げ。
そんな予想が増えてきているようです。

それから、オーストラリアの第4四半期GDPです。

第4四半期の豪実質GDPは前期比+0.7%に加速、国民1人当たり所得は米国を上回る

 オーストラリア統計局が2日発表した2010年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)伸び率は、季節調整済みで前期比プラス0.7%、前年比プラス2.7%となった。

 伸び率は第3・四半期(前期比プラス0.2%から同プラス0.1%に下方修正)から大幅に加速。家計部門は消費に慎重だが、企業が投資を活発化させた。

 ただ、今第1・四半期は、洪水やサイクロンの被害に圧迫される見通し。スワン財務相は、自然災害が第1・四半期のGDPを1%ポイント押し下げるとの試算を示した。

 それでもアナリストは、中国やインドの資源需要に刺激され100年に1度の貿易・資源投資ブームがもたらされるとして、今後数年は成長が加速するとの見方を変えていない。
 JPモルガンのチーフエコノミスト、スティーブン・ウォルターズ氏は「今年は、序盤はさえないが、後半に大きく盛り返す」とみている。

 第4・四半期伸び率は、ロイターがまとめたアナリスト予想(前期比プラス0.6%、前年比プラス2.7%)とほぼ一致した。

 今のところ投資家は、家計部門の慎重さと企業投資の拡大という強弱入り混じる要因を踏まえ、豪準備銀行(RBA、中央銀行)が向こう数カ月は政策金利を据え置くとみている。
 インターバンク市場の先物は、8月利上げの可能性は五分五分とみており、現在4.75%の政策金利が5%に上がる可能性を11月まで完全には織り込んでいない。
 RBAは、活発な企業投資を踏まえ、成長率が年内に前年比4.25%まで加速すると予想している。
 このトレンドを裏付けるような材料が第4・四半期GDPに見られる。企業の設備投資のGDPへの寄与度は0.3%ポイント、在庫の積み上がりは0.8%ポイントだった。
 政府の支出もプラスに寄与し、個人消費の弱さを補うのに一役買った。
 消費者は、世界金融危機のショックからここ数年、異例なほど慎重になっている。第4・四半期の貯蓄率は9.7%とほぼ10年ぶりの高水準だった。
 消費者の慎重姿勢が続けば、中銀の利上げ圧力緩和につながる。

 <2010年の1人当たり国民所得が米国を上回る>

 2010年に生み出されたモノ・サービスの実質価値は1兆3000億豪ドル。1人当たりの国民所得は5万8142豪ドルと、米国の4万2773ドル(4万2350豪ドル)を上回った

 国民所得を支えているのは、第4・四半期に9万0600人分の雇用が創出された労働市場の強さや賃金の高い伸び。さらに歴史的な高水準にある交易条件も背景にある。
 第4・四半期の交易条件は前期比1.1%上昇、前年比では22.2%も上昇した。
 名目GDPは前期比1.2%増、前年比8.8%増と、経済が急発展している途上国並みの高い伸びとなった。
2011/03/02 15:01 ロイター

ということで、今回の経済統計も、オーストラリアの好調な経済を裏付ける結果となりました。

注目は、オーストラリアの1人当たりGDPの高さ。
米国を上回っているのだとか。

では日本は?
・・・という方は、こちらの記事をご覧下さい。

  ◆日本人1人当たりのGDPって意外と低い・・・

結構驚くと思いますよ。 o(^0^)o

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

さて、それでは本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110302_fx.JPG

本日の収入は 435 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 711,771 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,020,704円)
+スワップ(50,067円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

今日はあまり動きがなく、利益も少なめでした。

今日はこの後、アメリカのADP全米雇用者報告があります。

今週末金曜日の米雇用統計を占う上でも重要な統計。
注目しましょう!


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:26 | Comment(2) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

日本もオーストラリアも現状維持

header_14

こんにちは、ほくほくです。

今日は注目のオーストラリアの政策金利発表がありました。

結果はこちらです。

豪中銀が金利据え置き、インフレは目標レンジ内にとどまるとの見方

 オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は1日、予想通り、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを4.75%に据え置いた。金利の据え置きは4カ月連続。インフレは年を通じて目標レンジ内にとどまる見通しとし、利上げを急いでいないことを示唆した。
 豪中銀の理事会後、豪ドルは下落した。

 豪中銀は鉱業セクターへの投資の強さや交易条件の良さを指摘する一方、消費動向と高水準の貯蓄に懸念を示した。
 同中銀のスティーブンス総裁は、声明で「理事会は今回の会合で、全般的なマクロ経済見通しを考慮し、やや景気抑制的な現在の金融政策のスタンスは引き続き適切と判断した」と述べた。
 一部の市場関係者が予想していたほど声明がタカ派的でなかったとみられることから、豪ドルは1.0165米ドルに下落した。一時は2カ月ぶりの高値となる1.02030米ドルをつけていた。
 銀行間金利先物市場は、今年終盤まで利上げの可能性をほとんど織り込んでおらず、市場が織り込む8月利上げの確率は50%となっている。
 マッコーリーのシニアエコノミスト、ブライアン・ラディカン氏は「追加引き締めの必要性が差し迫っていないとRBAが考えていることは明白だ。現在、インフレと政策に関して非常に安心しているようだ」と指摘。「したがって少なくとも今後数カ月間は動きがないだろう」と語った。

 スティーブンス総裁は、悪天候による最近の食品価格の上昇は一時的なものと予測。「今年のインフレ率は2―3%の目標圏と一致する見込み」とした。
 RBAは2011年の豪国内総生産(GDP)伸び率については4.25%となり、少なくとも今後2年間は約4%で推移すると見込んでいる。

 RBAは、世界経済について、アジア地域の非常に力強い成長にけん引され、引き続き拡大しているとの見解を示した。また、商品価格はここ数カ月間にさらに上昇したと指摘。一部の国が金融政策の引き締めに動いていることに言及した上で、全般的には世界経済の金融状況は依然として緩和的との認識を示した。
2011/03/01 16:05 ロイター

ということで、今回は残念ながら利上げ見送りという結果でした。

とはいえ、オーストラリア経済は引き続き好調で、高金利状態が続きます。
つまり、豪ドル円を保持すればスワップがつくということ。

時間を見方につける投資方法をするのであれば、豪ドルは引き続きロングポジションで良さそうです。


一方で、その日本の雇用統計。

1月失業率、横ばいの4・9% 有効求人倍率は改善

 総務省が1日発表した1月の完全失業率(季節調整値)は、昨年12月と同じ4・9%となった。12月に3カ月ぶりに改善し、昨年2月以来10カ月ぶりに4%台に低下したが、1月は横ばいで推移し、改善のテンポは緩やかにとどまっている。

 一方、厚生労働省が発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月を0・03ポイント上回る0・61倍に改善した。改善は9カ月連続。

 完全失業者数は前年同月比14万人減の309万人で、8カ月連続で減少した。就業者数は同9万人減少の6204万人で2カ月ぶりに減少した。

 男女別の失業率は、男性が前月比0・1ポイント改善の5・3%、女性も0・1ポイント改善の4・2%となった。

 失業の理由では、「勤め先の都合」が前年同月比20万人減の83万人、「自己都合」が6万人増の106万人だった。
2011/03/01 08:39 産経新聞

まあ、予想通り、「変わらず」です。
従って、やはり豪ドル円は円売り・豪ドル買いですね。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、3月に入りo(^0^)o ほくほくFXユーザーさんからの運用成績が集まり始めています。

今日はその中で、D_KKさんの運用成績をご紹介しましょう。
運用通貨はNZDです。

20110301_pf_dkk_graph.JPG

はい。
D_KKさんはこんな感じで、着々と利益をふやしていっています。

こちらはその内訳。

20110301_pf_dkk_table.JPG

一昨年12月に50万円の資金で運用を始め、2月までの確定損益合計は37万円。
リスクもしっかり管理されているようですし、順調な運用ですね。

NZDについては、地震の影響で大きく下げました。
3月は、ここからどのくらい上がっていくかが期待されます。

なお、D_KKさんは、ご自分のブログでも運用成績を公開されています。
是非一度ご覧下さい。

  ◆儲けるFX! 1日5分のFXで儲けるブログ

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

さて、それでは最後に、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110301_fx.JPG

本日の収入は 827 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 711,336 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,020,504円)
+スワップ(49,832円)
+出金額合計(141,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

RBAが金利を上げるてくれると豪ドル相場が一気に動いたのでしょうが、今回は見送りということで、あまり動きのない1日でした。

そうすると、今週の次の期待は金曜日の米雇用統計発表ですね。
恐らく良い数値が出ると思いますので、あとはそれが市場の予想を上回るかどうかが焦点です。

米ドルは、長らく低迷状態が続いています。
そろそろ、この状況を脱却して欲しいものです。


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆