経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計10/29(金)11/5(金)11/3(水)
政策金利11/3(水)11/4(木)11/2(火)11/24(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年08月10日

ニュージーランドの雇用が悪化!

header_06

こんにちは、ほくほくです。

花の金曜日!
なのに実は、まだ会社にいたりします。

システム処理が終わるのを待っています。

ということでこの間に、運用成績を簡単にご報告してしまいましょう。

20120810_fx.jpg

本日の収入は 55 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,179,848 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,063,675円)
+スワップ(31,173円)
+出金額合計(235,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,150,000円)

今日は、毎月恒例の5万円の追加入金を行ったため、運用資産が増えています。

この追加入金で、また有利なポジションを構築しようとう思っています。
ユーロとかが今安いですしね。

どのようなポジションを組むかは、今日帰ってから考えます。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

ところで、昨日はニュージーランドの2012年第2四半期の雇用統計発表がありました。

第2四半期のニュージーランド就業者数は0.1%減少、失業率は2年ぶり高水準

 ニュージーランド政府が9日発表した第2・四半期の雇用統計では、市場予想に反して就業者数が減少し、失業率は2年ぶりの高水準に上昇した。労働市場の低迷が続いていることが示され、ニュージーランド準備銀行(中央銀行)がより長期にわたって政策金利を据え置く、との見方が強まった。
 第2・四半期の就業者数は前期比2000人(0.1%)減少。フルタイム雇用者は0.8%増加したが、パートタイム雇用者が3.4%減と大幅な落ち込みとなった。労働参加率は68.7%から68.4%に低下した。
 失業率は前期の6.7%から6.8%に上昇した。
 ロイターがまとめた市場予想では失業率は6.5%への低下、就業者数は0.3%増が見込まれていた。

 雇用統計はニュージーランドの経済状況にばらつきがあることを示す新たな材料となった。
 JPモルガンのエコノミスト、ベン・ジャーマン氏は「利下げ観測が浮上するだろうが、ニュージーランド中銀はまだ利下げには消極的とみられる。政策金利がより長期間、据え置かれると予想する」と述べた。
 統計発表後にニュージーランドドルは、発表前の0.8155米ドル近辺から、0.3セント超下落し0.8115米ドルの安値をつけた。金利先物市場は一時8ポイント上昇した。
 セクター別では小売り、建設、農業部門で雇用の減少が目立った一方、運輸、教育部門では雇用が拡大した。
2012/08/09 10:06 ロイター

ニュージーランドドルは、ちょっと注意したほうがよさそうです。

ああ、後ろで重たい処理を実行しているので、ブラウザがおそい・・・

ということで、今日はこの辺で。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

日銀、意外に強気です

header_05

こんにちは、ほくほくです。

今日はまず、このニュースをご覧下さい。

「来たときよりも美しく」

簡潔で力強いメッセージが、ストレートに伝わってくる。そのためであろうか、今でもときおり、観光地の看板などでお目にかかる。この「ゴミを拾おう。持ち帰ろう」の精神は、ロンドン五輪で活躍が続く日本のサッカーとも関係が深い。

▼初めてワールドカップに出場した1998年フランス大会でのこと。熱心な応援の後で、チームのシャツと同じ青色のポリ袋にスタンドのゴミを集める日本人サポーターの姿が、驚きと称賛をもって海外メディアに取り上げられた。当時の報道に、「これこそフェアプレー」「入場前より試合後の方がきれい」などとある。

▼「ゴミ拾いは日本のお家芸です」。NPO法人「もう一つのプロジェクト」代表、市川真也さんはこう話す。企業や自治体が音頭をとり、市民がイベントとして気軽にゴミ拾いに参加する国はほかにないという。市川さんも各地の大学生が参加してゴミを拾いながらたすきをつなぐ、もう一つの箱根駅伝を毎年開いてきた。

▼市川さんはいまロンドンにいる。五輪閉幕の翌日から、日本の仲間たちとゴミ拾い駅伝で五輪会場をめぐる予定だ。「日本生まれの駅伝とゴミ拾いを組み合わせたスポーツカルチャーとして、世界に広めていきたい」。五輪種目にはならないだろうが、若い人たちのユニークなアイデアと行動力に金メダルを差し上げたい。
2012/08/09 日本経済新聞 朝刊

今朝の日経新聞を読んでいて、思わず見入ってしまいました。

「来たときよりも美しく」

素晴らしいスローガンですね。
なかなかうまく言葉が出てこないのですが、こういう活動に力を入れていること自体を羨ましく感じました。


さて、一方で今日は日銀の金融政策決定会合がありました。

下限金利撤廃見送り、日銀総裁は思惑先行の金利低下をけん制か

日銀は8、9日の金融政策決定会合で、市場で観測が高まっていた資産買入基金による長期国債購入(残存1年以上、3年以下)に設定されている0.1%の下限金利の撤廃を見送った。白川方明総裁は会合終了後の会見で、現状において下限金利の撤廃は必要ではないと明言。思惑先行で金利が低下している市場をけん制した。

ただ、来年6月末までに70兆円という基金の残高目標達成は至上命題であるとともに、札割れの頻発は、資産買い入れ自体の緩和効果を主張する日銀の緩和姿勢に疑念が生じかねず、日銀ではオペの応札状況などをにらみながら、対応を検討する。

市場で長期国債買入オペの下限金利撤廃観測が高まっているのは、8月1日に実施した同オペで、応募額が募集額に達しない、いわゆる札割れが発生したため。日銀は資産買入基金の残高を今年末までに65兆円、来年6月末までに70兆円に積み上げていく計画で、札割れの発生は、残高目標達成を困難にする。前回7月の会合では、札割れ対策として短期国債とコマーシャル・ペーパー(CP)の買い入れオペの下限金利が撤廃されており、長期国債でも同様の措置がとられるとの見方が市場に広まっていた。

白川総裁は会見で、基金による長期国債買入オペの札割れを受けて「現状において基金の積み上げが困難となっているわけではない」との認識を示し、「長期国債買い入れの下限金利撤廃が必要な状況ではない」と明言。下限金利撤廃観測自体が2─3年ゾーンの金利を押し下げている面がある中で、思惑先行の市場の動きをけん制した格好だ。

ただ、欧州情勢を背景とした質への逃避による先進国の国債市場への資金流入も相まって、2─3年ゾーンの金利水準が0.1%を割り込む中で、次回以降の同オペに需要が集まる保証はない。日銀は、基金の着実な積み上げによって「間断なく金融緩和を進めていく」方針を表明しており、資金供給オペによる資産買い入れ自体が市場の需給変化などを通じて緩和効果を強めていくとの立場。このため札割れの発生そのものが、日銀の緩和姿勢に対して疑問を生じさせる可能性も否定できず、日銀では今後「市場の状況や入札の状況などを点検しながら」(白川総裁)、追加の札割れ対策を検討していくとみられる。
2012/08/09 21:48 ロイター

市場の予想に反して、日銀は意外と強気な決定を行ったようです。

でも、強気な行動でも良いと思うんですよね。
日本の失業率はかなり低いですし。
GDPの伸び率が低いのは確かですが、それはどちらかというと高齢化・人口減少による影響も大きいですし。

あまりネガティブにならず、頑張ってほしい日本経済です。

でもほくほくは、円安になってもらった方が嬉しいですけどね!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは最後に、本日のFX運用成績です。

20120809_fx.jpg

本日の収入は 310 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,179,793 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,013,675円)
+スワップ(31,118円)
+出金額合計(235,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

さて、今晩深夜はなでしこの決勝戦がありますね!

ほくほくはテレビで見るため、今日は早めに寝ることにします。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:29 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

ECBの動きに催促相場?

header_04

こんにちは、ほくほくです。

今日は、先週発表されたECBの政策金利に関する記事を見てみましょう。

遅いECB、裏切られた市場は「催促相場」再開へ

2日の欧州中央銀行(ECB)理事会は市場の期待を裏切った。イタリアやスペイン国債の買い入れに向け準備しているとしたが、あくまで条件付き。ドイツの賛成を得なければ政策は打ち出しにくいことがあらためて明らかになった。

市場が求めるスピード感とかけ離れた対応の遅さに対し、株価が下落し南欧重債務国の金利が上昇する「催促相場」が再開するのではないかとの懸念が再び強まっている。

<対策には危機が必要か>

「良くなるためには悪くならないといけない」──最近、市場関係者の間でよく使われる言葉だ。17カ国の利害関係としがらみが複雑に絡み合うユーロ圏。先送りと対症療法の対策が繰り返されるたびに、ユーロ圏諸国が何か大きな決断を下すためには、危機的な状況に一度陥る必要があるとの見方が増えている。

ECBは、2日に開催した理事会で、スペインやイタリアの国債買い入れを再開する可能性を示唆したが、ユーロ圏政府がまず欧州金融安定ファシリティー(EFSF)などを利用して国債を購入することが前提との条件を付けた。また国債購入にはスペインやイタリアが購入を要請することが必要だとしている。政策金利も据え置かれ、「責務の範囲内で何でもする用意がある。信じてほしい」との26日のドラギECB総裁発言で高まっていた市場の期待は裏切られた。

ECBの対応の遅さが浮き彫りになったことで、市場では「催促相場」再開の可能性が強まってきた。ユーロは売られ、市場では「今後数カ月でみて、ユーロは90円程度まで下落するとみている」(バンクオブアメリカ・メリルリンチ、シニアFXストラテジストの藤井知子氏)との声も出ている。欧米株の下落に加え、対ユーロで進む円高もマイナス材料となった前場の日経平均.N225は安値引けとなり、8500円台前半まで下落。東証1部の値下がり銘柄数は1400を超え、全体の83%に達した。スペインの国債利回りが再び危険水域とされる7%を超える一方、円債市場ではリスクオフの買いが進み、午前の10年長期金利は0.735%まで低下している。

市場では9月6日のECB理事会で対応策が決定されるとの期待もあるが、JPモルガン・アセット・マネジメントのエコノミスト、榊原可人氏は、「市場からの圧力が厳しくなり、対応を迫られることになるのかもしれないが、促される形での対応では効果は薄い。当局への信頼感が欠けている限り、投資家は積極的なリスクオンには動きにくい」との見方を示している。

<カギ握るドイツ>

ドラギ総裁が2日の会見で「目標達成のために適切な規模の公開市場操作を実施する可能性がある」としたことで、国債購入の際には、規模が大きくなるとの期待も出ている。SMPは金利の急上昇を抑制することが目的で購入額は比較的小規模だったが、「金融政策の効果を発揮させるためとして、スペインやイタリアの国債利回りを大きく低下させる規模で購入する可能性もある」(外資系証券)という。短期ゾーンの債券を購入するプログラムを検討することも決まり、「何も決まらなかったわけではない」(邦銀アナリスト)との指摘もある。

ただ原則多数決のECB理事会で、バイトマン独連銀総裁1人が異議を唱えたことで債券買い取りや非標準的措置の枠組みが見送られたことは、政策決定にはドイツの賛成が不可欠であることを如実に示した。東海東京調査センター・シニアストラテジストの柴田秀樹氏は「やはり財布を握るドイツの賛成がなくては大きな政策決定は行えないということだろう。ドイツ国民の賛同を得るためにも、政策決定にはやはり市場が悪化する必要があるのかもしれない」と話す。

<金融緩和期待は財政政策の手詰まり示す>

金融政策への期待が引き続き高いのは、財政政策が行き詰まっていることの表れでもある。リーマンショック以降の支出で先進国の財政は急激に悪化。「安全資産」を求める動きで日米独のコア国債の金利は低下しているが、これ以上の財政支出は簡単ではない。

クレディ・スイス証券・債券調査部ヴァイス プレジデントの海老原慎司氏は「今回の危機解決には財政健全性への対処が重要になってくるため、中央銀行の政策対応だけでは難しい。この構図は、『財政の崖』が意識されやすい米国、そしてデフレが長期化する日本も同じだ。中央銀行・政府が一体となった取り組みが必要といえる。中央銀行の政策に限界があることを、市場にあらためて認識させるECB理事会であった」と述べている。
2012/08/03 14:07 ロイター

さーて、ECBは今回利下げをしなかったこともあり、また催促相場が始まるのではないかという記事ですね。

催促相場ということは・・・

つまり、ユーロが下がると。

ECBが有効な手段を打ち出すまで下がるのが催促相場なのだとしたら、その相場中に買っておけば対策次第で上昇するということになりますね。

・・・まあ、それほど簡単ではないでしょうが。

ユーロは確かに今、結構下がっています。
結果として相場は上下動を繰り返すので、この下げ局面に買うかどうか、一つの判断のしどころですね。

ほくほくとしては、リスク管理を重視しながら動向を見守りたいと思います。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、それでは本日のFX運用成績です。

20120808_fx.jpg

本日の収入は 506 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,179,483 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,012,884円)
+スワップ(31,599円)
+出金額合計(235,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

相場に動くエネルギーが乏しいので、利益が出にくい状況が続いています。

こういう時は、ぐっと我慢。
相場に勝とうとせず、相場の流れに身をゆだねましょう。

その間は、何か別の楽しいことでも考えていましょう!


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:18 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

オーストラリアは政策金利据え置き

header_03

こんにちは、ほくほくです。

連日のオリンピックネタとなってしまいますが、それでもやっぱりこれは押さえておかないと!


いや〜、素晴らしいですね、ナデシコ。
是非金メダル獲って欲しいな〜。

思えばほくほくがナデシコを意識し始めたのはワールドカップから。
つまり、前回のオリンピックでは全く意識していなかったんですよね。

今回のオリンピックでは、銀メダル以上確定。
これはもう、オリンピックも制覇してもらいたいところです、是非。

楽しみですね、決勝戦。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、本日はオーストラリアの政策金利発表がありました。

豪中銀、オフィシャルキャッシュレートを3.50%に据え置き

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は7日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを3.50%に据え置いた。
2012/08/07 13:36 ロイター

今回は、無難に金利据え置きでした。
オーストラリアはまだまだ利下げ余地を残している優良経済。
今後さらに利下げされる可能性もありますが、それでも他の主要国と比べるとまだまだ余裕。

今後の動きが楽しみです。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のFX運用成績です。

20120807_fx.jpg

本日の収入は 58 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,178,977 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,012,433円)
+スワップ(31,544円)
+出金額合計(235,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

今日はほんの少しの利益ですね。

今週になって、ユーロの値が戻りつつあります。
今後上昇していくでしょうか。

ほくほくは、このタイミングでユーロのポジションをいくつか仕込んでおきたいと思っていますが、リスクを低めにしておきたいのでなかなか動きづらいです。

チャンスがあれば、有利なポジションを構築しておきたいですね。

機会をうかがいたいと思います。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:04 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

日本はメダルラッシュですね!

header_02

こんにちは、ほくほくです。

金メダルこそありませんが、先週末も日本はたくさんのメダルを獲得していました。


今回は結構放送を見ているので、かなり楽しめているロンドン五輪。

そういえば4年前は、当時いたプロジェクトがちょうどカットオーバーで、ほとんど見ていませんでした。

その分も含めて、今回は楽しみたいと思います。

頑張れニッポン!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、そんなオリンピックが開かれているイギリスの経済はと言えば・・・?

英中銀、政策金利と資産買い入れ枠を予想どおり据え置き

 イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は2日、資産買い入れプログラムの規模を3750億ポンドに据え置いた。政策金利も過去最低の0.5%に据え置いた。

 今回の決定はほぼ市場の予想通りだった。

 英中銀は前月の会合で、資産買い入れプログラムの規模を500億ポンド拡大。
 現時点でこの決定が景気支援に十分と判断した。
 先月の会合以降の経済指標などでは、国内経済が想定以上の景気後退(リセッション)に陥っている可能性が示された。

 ソシエテ・ジェネラルのエコノミスト、ブライアン・ヒリアード氏は「資産買い入れのペースには限度があることをBOEは受け入れている。いずれ買い入れ拡大が必要でも、買い入れペースや枠を引き上げる時ではないと考えている」と述べた。
 エコノミストの多くは、年内に資産買い入れ枠を引き上げると予想し、場合によっては利下げする可能性もあるとみている。
2012/08/02 21:25 ロイター

うーん、今回も打つ手なしな感じですね。

利下げの可能性が示唆されていますが、現在の0.50%という水準を考えると、これ以上下げてもあまり効果なさそうに思います。

残念ながら、まだイギリス経済の上昇機運は見えません。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

それでは最後に、本日のFX運用成績です。

20120806_fx.jpg

本日の収入は 555 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,178,919 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,012,433円)
+スワップ(31,486円)
+出金額合計(235,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

昨日、月間運用成績計測後に3,000円の出金をして本日成立したので、出金額合計が235,000円になりました。

出金した3,000円は、山グッズを買うことにしました。

8月の熱い戦いが始まりました。
オリンピックに負けないくらい、ほくほくも頑張りたいと思います。

・・・まあ、頑張るのは相場の方なんですけどね。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:35 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

【1億円にする!】 '12年7月成績 累計117.8万円の利益

header_01

<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

こんにちは、ほくほくです。

8月に入り夏本番!
関東地方は、7月中旬から非常に暑い日が続いています。

夏ですね〜
大好きです、夏。

さて、8月第1日曜日の今日は、恒例の月間運用成績報告です。
先月はどのくらい利益が出たでしょうか。



<月間運用成績>

まずはヒロセ通商の確定損益計算書ベースの月間運用成績です。

2012年7月の確定利益は10,130円となりました。

20120805_pf_graph.jpg

これで、ご覧の通りまた利益を表す赤いグラフが伸びました。
時間が経過するごとに、徐々に徐々に利益が増えていくのを見るのは楽しいですね。

20120805_pf_table.jpg

2008年10月13日の運用開始以降の利益明細がこちら。

これを良く見ると、7月はかなり利益が低めでした。
原因は、相場の動きが悪かったためです。

相場は上がっても下がっても運用上まったく問題ないのですが、止まってしまうと利益が出にくくなってしまいます。
今年の2月には月間利益が5万円を越えたりもしていたので、早くこのペースに戻ってくれればと思います。

それでも、こうして時間がお金に変わっていくのはありがたいポートフォリオです。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪



<マーケットの状況>

さて、それでは動きが悪かった7月の相場を振り返ってみましょう。

【日経平均】

20120805_NIKKEI.jpg

日記平均については、なんと言えばいいんでしょうね。
一言でいえば、株価が上昇する期待がまったく持てません。
7月は8,400円から9,000円の間の往復相場。
3月には一時1万円を超えた日経平均ですが、それ以降はじわじわ下がる傾向が見えています。

ボラティリティ自体は15弱と、決して悪い数値ではありません。

でもFXと比べると、日経平均への投資は単価と手数料が高いため、この程度の動きだと積極的に投資する意欲は萎えてしまいます。

チャート上に成長傾向が見えてくるまでは、ポートフォリオの分散先としてのみの意識で、一部資金を株式に投資するスタンスを継続します。


【ダウ】

20120805_DOW.jpg

こういうところでアメリカ経済の底堅さを感じるのですが、ダウのチャートはご覧の通り上昇トレンドが出ています。
上下動を繰り返しながら下値を切り上げていく形。

ボラティリティも良いので、株に投資するのであれば日本株よりはアメリカ株がお薦めだと思います。


【米ドル】

20120805_USD.jpg

しかし、そのアメリカの通貨である米ドルについては、相当硬直的な相場になってしまっているのが現状。
ボラティリティは5弱まで低下しています。

これはもう、なんですかね。
意図的に固定されているような気すらしてきます。

早く100円台に戻ってほしいと思うほくほくですが、それはだいぶ先のことになりそうです。


【ユーロ】

20120805_EUR.jpg

ユーロの方は、米ドルと違った意味で良くないです。

ボラティリティは13近くて良い数字なのですが、為替水準が95円を割ってきているところが要注意ですね。

7月はEUは政策金利を0.75%と、史上最安をさらに更新。
失業率は全体で11%強。
域内最高はスペインの25%近い数字と、実体経済がかなりよくないようです。

動きがある通貨なので、今の状況を逆に買い相場と見ることもできるのですが、リスク管理はしっかりした方が良さそうですね。


【豪ドル】

20120805_AUD.jpg

ほくほくのメイン投資先である豪ドルは、相変わらず良い相場を形成してくれています。

相対的に見て7月はかなり動きがなかった相場となりましたが、他の通貨に比べるとそれでも圧倒的に良い状況だと思います。
引き続き、豪ドルメインで投資を続けていきます。

にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いします にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ



<ポートフォリオの状況>

それでは最後に、o(^0^)o ほくほくポートフォリオの状況をご報告します。

ほくほくポートフォリオの獲得利益は、毎月第1日曜日のタイミングで計測しているので、冒頭の確定損益計算書ベースのものとは計測タイミングが異なります。
また、ヒロセ通商の場合はスワップは未実現のまま確定されませんが、FX業者によってはスワップは確定されますし、はっきり言って利息と同じなので獲得利益に含めています。

そんな今回の獲得利益は、7月2日から8月3日までの5週間で16,204円となりました。

2008年10月13日の投資開始以降の獲得利益の推移は以下の通りです。

  【運用開始('08/10/13)
20081013_fx.JPG

down.JPG
  【2008年12月
20081231_fx.JPG

down.JPG
  【2009年12月
20091230_fx.JPG

down.JPG
  【2010年12月
20101230_fx.JPG

down.JPG
  【2011年12月
20111230_fx.jpg

down.JPG
  【前回
20120629_fx.jpg

down.JPG
  【今回】
20120803_fx.jpg

その結果、現在の獲得利益の内訳はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 1,178,364 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,014,326円)
+スワップ(32,038円)
+出金額合計(232,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

117万円にまで膨らんだ獲得利益。
リスクをしっかり管理して、時間をかけて運用を続ければこのぐらいの利益に育ってくれます。

このブログでは、獲得利益の20%はお小遣いとして出金してしまうルールとしています。
現在の獲得利益の20%の数値にあわせ、今回は3,000円を出金することにします。

3,000円で何を買いましょうかね。
今回は、最近ハマっている登山の道具を何か買おうと思っています。
フリースにしようかな。

投資をしていて、利益が膨らんでいくのを見るのはもちろん楽しいですが、一方で利益の一部は実利として、買いものとかを楽しみたいですね。
今まで出金した金額は23万円ちょっと。
意外に良いお小遣いになっています。

4年近く運用を続けているポートフォリオは、もはやルールもしっかり確立され、あまり意識することもありません。
その代わりあまり面白いとも思っていませんが、本当の資産運用とはこういうものなのかもしれませんね。

ポートフォリオで利益を稼ぎ、その利益の一部を使って趣味を楽しみたいと思います。

<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>
にほんブログ村 為替ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

2012年08月04日

【御朱印帳】 東大寺 @奈良県 (大:緑色)

0085_2.jpg
サイズ:12.5cm × 18.5cm 価格:1,200円

2011年12月29日に奈良県の東大寺で購入した御朱印帳です。色は薄緑色。
画像ではわかりにくいですが、「東大寺」と「御朱印帖」の文字は金色。また全体に菊の花の織柄が入っていてとても綺麗です。
寺院用4冊目として使用し、2012年8月4日に一杯となりました。


ちなみに、東大寺にはたくさんの御朱印帳があります。
こちらは、ほくほくが購入したものと色違いのもの。

0085_3.jpg

また、ご覧のようにこの2つの小さいサイズ版のものがそれぞれと、別デザインのものが1種、さらに神仏霊場巡拝の道専用の分厚い御朱印帳がありました。

IMG_7429.JPG

冒頭の御朱印帳と同じ柄・色で小さいサイズ(11cm × 16cm)の御朱印帳は800円、花柄のものは11cm × 16cm で1,000円、神仏霊場巡拝の道専用御朱印帳はたぶん12.5cm × 18.5cm のサイズで1,500円でした。

冒頭の御朱印帳に頂いた御朱印の一覧はこちらです。

★★★ 続きを読む ★★★
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:59 | Comment(0) | 御朱印◆御朱印帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今週の利益】('12/08/04)3,469円

header_44

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオ3,469円の利益を獲得することができました。

  【先週末】
20120727_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20120803_fx.jpg

その結果、現在の獲得利益の内訳はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 1,178,364 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,014,326円)
+スワップ(32,038円)
+出金額合計(232,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,100,000円)

今週も順調に利益を積み重ねることができました。

ところで、昨日は8月の第一金曜日。
第一金曜日といえば、そう、アメリカの雇用統計発表です。
今回はポジティブサプライズだったようですよ。

米株は雇用統計好感し急反発、ナイトキャピタルも値を戻す

3日の米国株式市場は急反発し、相場は5月初旬以来3カ月ぶりの水準に値上がりした。朝方発表された米雇用統計が好感されたほか、ユーロ圏危機をめぐる欧州当局者の対応にも再び期待が集まった。

ダウ工業株30種は217.29ドル(1.69%)高の1万3096.17ドル。

週間ではダウが0.2%高、ナスダックが0.3%高、S&Pが0.4%高。ダウ・S&Pは4週連続、ナスダックは3週連続での値上がりとなった。

7月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が16万3000人増と、事前予想の10万人増を上回り、過去5カ月で最大の伸びとなった。一方、職探しをやめた人が増えたにもかかわらず、失業率は6月の8.2%から8.3%に悪化した。

ウエルズ・ファーゴ・ファンズ・マネジメント(ニューヨーク)の首席株式ストラテジスト、ジョン・マンリー氏は、雇用統計を受けた米連邦準備理事会(FRB)側の反応として「(追加刺激策に関して)身を引くことにはならないものの、数日前(の米連邦公開市場委員会、FOMC)の時ほど身構える必要もなくなった」と指摘。同時に今回の統計で、経済に関して一部投資家が抱いていた最も悲観的な見方は払しょくされた可能性があると述べた。
2012/08/04 07:15 ロイター

良かった。
先日のFOMCの発表では、アメリカ経済が失速した可能性が示唆されていました。
今回の雇用統計では、まだ失速傾向は出なかった模様です。

雇用統計は経済の遅行指標なので、今後落ち込む可能性はありますがね。
それでも、ポジティブな経済ニュースはうれしいものです。

今日は仕事に出なければなりませんでしたが、明日はお休み。
何をしようかな〜
Rhymeさんが久しぶりに運用成績を送ってくださったので、じっくり内容を拝見したいと思います。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:51 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする