経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計4/30(金)5/5(水)
政策金利5/6(木)5/4(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2013年11月21日

日銀は異次元の金融緩和継続

header_21

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 三縁山 広度院 増上寺 @東京都

増上寺は、御朱印集めを始めて間もない頃に足しげく通いました。
1ヵ所で複数の御朱印がもらえる初めてのお寺だったように記憶しています。
徳川将軍家の墓所でもあるので、昔から歌川広重の浮世絵などでも紹介されています。

こんにちは、ほくほくです。

確か、先月も同じようなタイトルだった気が・・・

日銀が異次元緩和の継続決定、海外経済の判断引き上げ

日銀は21日の金融政策決定会合で、資金供給量(マネタリーベース)を年間60兆─70兆円増やす異次元緩和政策の継続を全員一致で決定した。現行の資産買い入れ方針も継続する。景気認識は「緩やかに回復している」との判断を据え置いたが、米中経済の改善基調などを反映して海外経済の判断を引き上げた。

足元の景気認識は3カ月連続で同じ表現となった。輸出や生産、設備投資、個人消費などの判断も据え置き。景気の先行きは「緩やかな回復を続けていくとみられる」とのシナリオを維持した。

海外経済は「全体として緩やかに持ち直している」とし、これまでの「全体としては徐々に持ち直しに向かっている」から上方修正した。7─9月の米中経済がしっかりした成長となったことや、10月の米雇用統計で、懸念された政府機関閉鎖の影響が限定的にとどまったことなどが背景とみられる。

物価も、これまでの判断を踏襲。消費者物価(生鮮食品除く)の前年比は「0%台後半となっている」とし、先行き「プラス幅を次第に拡大していくとみられる」としている。予想物価上昇率は「全体として上昇しているとみられる」とした。

リスク要因に欧州債務問題の今後の展開、新興国・資源国経済の動向、米国経済の回復ペースを引き続き挙げ、「日本経済をめぐる不確実性は引き続き大きい」と指摘した。

金融政策運営は、日銀が掲げる2%の物価安定目標の実現を目指し、「これを安定的に持続するために必要な時点まで、量的・質的緩和を継続する」方針を確認。その際、経済・物価情勢の上下双方向のリスクを点検し、「必要な調整を行う」とした。

会合では、木内登英審議委員が2%の物価安定目標の達成を緩やかなものとするようあらためて提案し、反対多数で否決された。
2013/11/21 15:19 ロイター

黒田総裁である限り、この状況からは動けない気がします。

そして、物価上昇率2%は無理だという意見もあります。
そうなると、黒田日銀が続く限り、政策金利は現状通りということになりますね。

大切なのは物価が上がることではなく、物価が上がるほど景気が回復すること。
それが可能なのかはさておき、景気は回復した方がいいですよね、いろいろ明るいニュースも出ますし。

頑張れ、ニッポン!!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20131121_fx.jpg

本日の収入は 1,343 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,734,239 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(5,720,766円)
+スワップ(20,473円)
+出金額合計(343,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,350,000円)

今日は米ドルが、一時101円に届きました。
円安です〜 \(^o^)/

輸出大国日本は、円安になると何かと明るいニュースが。
一方で輸入品は値上がりするのですが、そうなると物価上昇するのでは?

頑張れ、ニッポン!

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:07 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする