経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/31(金)
政策金利6/6(木)
GDP6/5(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2015年03月19日

FOMCは、早ければ6月に利上げ!?

header_32

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 荒陵山 四天王寺 (金光明四天王大護国寺) @大阪府

先週末に再び訪れて、オリジナルの御朱印帳を購入した大阪の四天王寺の記事です。
やっぱり、寺社オリジナルの御朱印帳はいいですよね〜
御朱印帳そのものが、参拝の記念になるので。

こんにちは、ほくほくです。

昨晩のFOMCの発表後の相場変動はすごかったですね!

FOMC声明:識者はこうみる

米連邦準備理事会(FRB)は18日まで開催の連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、金融政策の正常化に関し「忍耐強く(patient)」いられるとした文言を削除し、早ければ6月の利上げに道を開いた。

市場関係者のコメントは以下の通り。

●9月利上げの公算、年内2回実施の可能性も

<バイニング・スパークスの首席エコノミスト、クレッグ・ディスミューク氏>

米連邦公開市場委員会(FOMC)は利上げに対し極めて懐疑的だ。物価、もしくは賃金圧力は見受けられない。声明から「忍耐強く(patient)」は削除されたが、全般的にはハト派的な内容で、利上げ時期を後ずれさせることになる。6月利上げの可能性がなくなったわけではないが、可能性は低く、9月が初回の利上げとしては最も確率が高いと考える。年内に1回、もしくは2回の利上げを実施する可能性がある。

●極めて控えめな利上げペース示唆

<DAデイビッドソンの債券トレーダー、メリーアン・ハーリー氏>

声明からは想定通り「忍耐強く(patient)」の文言が削除されたが、同時に景気判断が引き下げられたことが注目に値する。これは、金利がより長期間、低水準にとどまり、利上げ開始後は極めて控えめなペースになることを意味している。

早期ではなく、遅い時期の利上げが見込まれていることを反映する格好で、市場ではイールドカーブがフラット化している。

●経済やや軟調との見方、性急な利上げない

<ウェルズ・ファーゴ・インベストメント・インスティテュートのマクロ戦略部門責任者、ギャリー・サイアー氏>

米連邦準備理事会(FRB)はFOMC声明から「忍耐強く」との文言を削除し、年内に利上げを実施するとのメッセージを引き続き発し続けていると思われる。ただ、見通しは市場予想よりも若干弱かった。

FRBは基本的にやや軟調であるとの認識を持っており、ドル高も勘案すると、インフレ率のFRBの目標に向けた上昇が阻害されると見られる。こうした環境下では、政策担当者は性急な動きは見せないと思われる。

FRBが金融政策運営にあたり慎重になるのは、適切だと考えている。

●利上げ急がずとの明確なシグナル

<アメリプライズ・ファイナンシャルの首席市場ストラテジスト、デービッド・ジョイ氏>

米連邦準備理事会(FRB)の決定を称賛する。「忍耐強く(patient)」の文言を削除することで、人為的な制限を取り除き、経済指標が今後の行動を決定する余地を生み出した。

景気が緩やかにしか回復していないと判断していることから、同時に金利上昇ペースの見通しを引き下げることで、利上げを全く急いでいないとの明確なシグナルを送っている。今回の決定はリスク資産にはプラスで、ドルの上昇圧力を幾分軽減するだろう。

●非常にハト派的=スクエア1

<スクエア1・フィナンシャルのバイスプレジデント デービッド・シャウェル氏>

「忍耐強く」という文言を削除したものの、非常にハト派的な内容となっている。2015年末時点のFF金利見通し中央値の1.125%から0.625%への修正は予想以上の引き下げだ。3%の成長率予想ももはやない。FRBは経済見通しを下方修正したといえる。

●物価予測を下方修正、「忍耐強さ」保てる=ナスダック

<ナスダック・アドバイザリー・サービスのシニアディレクター、マイルズ・クローストン氏>

「忍耐強く(patient)」の文言削除はサプライズではないが、インフレ予測の下方修正は若干のサプライズだ。これで利上げ時期を弾力的に決定できる。

今の経済環境はまさにゴルディロックス(適温)であり、成長は過熱しておらず、物価も冷え込みすぎてはいない。利上げを急ぐ必要はなく、「忍耐強く」の文言が削除されても、忍耐強さを保つことができる。早期利上げはないとの安心感が広がるだろう。市場はさらに上昇する余地がある。
2015/03/19 07:13 ロイター

すごいですね。
早ければ6月に利上げするかも、だそうです。

これは楽しみになってきました o(^0^)o

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20150319_fx.jpg

本日の収入は 3,456 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,145,139 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,071,820円)
+スワップ(37,319円)
+出金額合計(426,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,390,000円)

おかげさまで、一気に利益がでました。

良い発表かどうかは、後にならないとわからないもの。
ですので、良い発表が出た時に利益を上げられるような、そんなポジションを日ごろから仕込んでおくのが改めて重要だと感じました。

今後にも期待していきましょう。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:19 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする