2015年09月07日

オーストラリアは低成長

header_34

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【月間運用成績】 2015年8月は累計236.2万円の利益

毎月恒例の月間運用成績記事、昨日書いた8月分の記事です。
8月は、過去最高益を記録しました〜 o(^0^)o

こんにちは、ほくほくです。

今日から9月の集計期間です。
また気持ちも新たに頑張っていきたいと思います。

ちなみに先週末、iPhoneアプリ『御朱印マップ』のVer.2.5がリリースされました。
まだまだ、ユーザー様からのご要望に応えられていないところが多々ありますが、どんどん良くして行こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

さて今日は、先週発表されたオーストラリアのGDPを見てみましょう。

第2四半期豪GDPは前期比+0.2%、2年ぶり低水準

オーストラリア統計局が発表した第2・四半期の実質国内総生産(GDP)は、季節調整済みの前期比0.2%増と、2013年第1・四半期以来の低い伸びとなった。ロイターが集計した市場予想平均の0.4%増を下回った。

輸出量の急減などが背景。第1・四半期は0.9%増だった。

注目度の高い実質純国民可処分所得は前年比0.7%減少した。

政府と家計の消費などがGDPの伸びに寄与した。

財とサービスの輸出は前期比3.3%減。輸入は0.7%減。第2・四半期GDPへの純輸出の寄与度は0.6%ポイントのマイナス。

最終消費支出は前期比0.9%増。総固定資本投資は前期比0.4%増だった。

第2・四半期GDPは前年比で2.0%増。市場予想の2.2%増を下回った。

GDP発表を受けて豪ドル は対米ドルで一時6年以上ぶりの安値を付けた。

ただ、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は第2・四半期GDPを冷静に受け止めるとみられる。
2015/09/02 13:58 ロイター

ということで、今回のオーストラリアのGDPはあまり良くなかった様子。
そして確かに、豪ドルも下がってきました。

正直なところ、このぐらいの水準で動いてくれる方が、ほくほくとしてもありがたいです。

豪中銀の利上げ判断は、経済情勢ももちろんですが、米ドルとのレート関係にも大きく依存しています。
米ドルに対して豪ドルが下がると、利上げの可能性が高まっていきます。

利上げしてくれると、スワップが増えてありがたいです。

頑張れ、オーストラリア!

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20150907_fx.jpg

本日の収入は 471 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,363,363 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(6,477,436円)
+スワップ(53,927円)
+出金額合計(472,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(3,640,000円)

今日からまた新たな気持ちで頑張っていきます。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:46 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする