2016年08月22日

日本のGDPはほぼゼロ成長

header_32

【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 法隆寺 (斑鳩寺) @奈良県

世界遺産『法隆寺地域の仏教建造物』の法隆寺。
大好きなお寺の一つです。
奈良はいいですね〜、ゆったりしていて。
御朱印の種類も多いんです!

こんにちは、ほくほくです。

先週発表された日本のGDPは、前期比0.0%増でした。
年率換算でも0.2%増だった模様です。

GDP年率0.2%増 4〜6月、住宅・公共投資下支え

 内閣府が15日発表した2016年4〜6月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.048%増、年率換算で0.2%増となった。プラスは2四半期連続。住宅投資や公共投資は増えたが、世界経済の停滞や円高が重荷となった設備投資や輸出が減少した。民需は力強さを欠き、景気のもたつきは長引いている。

 実質成長率は市場の事前予測の中央値(年率0.7%、QUICK調べ)を下回った。生活実感に近い名目成長率は0.2%、年率換算で0.9%だった。

 石原伸晃経済財政・再生相は同日の記者会見で「経済対策の着実な実施で、当面の需要喚起だけでなく、民需主導の持続的な経済成長につなげていきたい」と語った。

 前期比で0.048%伸びた実質GDPの増減にどれだけ影響したかを示す寄与度をみると、内需が0.30%分押し上げた。

 個人消費は0.2%増と、うるう年による日数増でかさ上げされた1〜3月期に続くプラスとなった。自動車やテレビの購入が押し上げた。一方、外食や余暇関連のサービス支出は落ち込んだ。

 住宅投資は5.0%増と、3期ぶりに前期を上回った。日銀のマイナス金利政策で住宅ローン金利が下がったことがプラスに働いたほか、「17年4月に予定していた消費増税に備えた駆け込み需要も出た」(大和総研)。東日本大震災による建設資材の供給制約が和らいだ11年7〜9月期(5.5%増)以来の高い伸びとなった。

 公共投資も2.3%増加した。15年度補正予算や16年度当初予算の前倒し執行が押し上げた。4月に発生した熊本地震の復旧・復興もGDPの増加に寄与した。

 一方、設備投資は0.4%減と2期連続のマイナスとなった。工作機械などが伸び悩んだ。世界経済の停滞や円高など金融市場の動揺をうけ、企業が設備投資を様子見する姿勢が強まっている。

 輸出は1.5%減り、外需はGDPを0.26%分押し下げた。自動車は好調だったが、中国が安値攻勢をかける鉄鋼製品や石油製品が落ち込んだ。GDP統計では輸出に分類される訪日外国人(インバウンド)消費も3年半ぶりに減少に転じた。円高のほか、熊本地震で訪日を見送るケースがあった影響もあるとみられる。一方、輸入は医薬品や半導体製造装置などが振るわず0.1%の減少だった。

 物価の動きを総合的に示すGDPデフレーターは前年同期比0.8%上昇した。10期連続で前年を上回ったが、伸び率は15年1〜3月期(3.2%)をピークに鈍っている。収入の動きを示す雇用者報酬は名目ベースで前年同期比1.9%増えた。
2016/08/15 10:48 日本経済新聞

日本は人口が減少し始めているので、全体としてのGDPが伸びなくても、1人あたりのGDPが増えればいいんだと思っています。
ムリに景気刺激策でマイナス金利とかすると、生命保険などが逆ザヤになって・・・と、無理が生じるので、あまり極端なことはしないでもらいたいですね。

じんわりと、景気が回復してくれればな〜

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは、本日のFX運用成績です。

20160822_fx.jpg

本日の収入は 136 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 2,709,239 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(7,328,151円)
+スワップ(91,088円)
+出金額合計(540,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(4,250,000円)

今日もほんの少しの利益ですね。
なかなか相場が動いてくれません。

じっくり待つことにします。

  ◆ほくほくの資産運用方法

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 
posted by o(^0^)o ほくほく at 22:53 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする