2020年04月10日

ユーロのポジション調整

尾瀬ヶ原の景色です。正面は燧ヶ岳。 #尾瀬 #尾瀬ヶ原 #燧ヶ岳 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 宝登山神社 @埼玉県

蝋梅がきれいな、宝登山にある神社です。
中腹の本社と、山頂の奥宮でそれぞれ御朱印を頂けます。
山と御朱印!

こんにちは、ほくほくです。

新型コロナの影響で乱高下している為替相場。
リスクが高まっています。

こんな状況なので、仮に一気に円高に進んでも大丈夫なように、ポジションを調整しました。
具体的には、ユーロの未確定ポジションを整理しています。

良く考えたら、ユーロは保持しているとマイナススワップで資産が目減りしていくwasting asset。
持っていないほうがむしろ健全ですよね。

リスク分散の観点から保持していましたが、リスクが顕在化してきているので、事態が落ち着くまでは手放すことにしました。

収益性が改善するわけではありませんが、万が一の時のポジション耐性を向上させています。

20200410_fx.jpg

本日の収入は 2,063 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,704,697 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(10,327,358円)
+スワップ(338,339円)
+出金額合計(739,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(6,700,000円)

こういう時だからこそ、落ち着いて、欲張らないようにしていきたいと思います。

豪中銀、金利0.25%に据え置き 豪経済に「不透明感」

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は7日の理事会で、政策金利を過去最低水準の0.25%に据え置くと決定した。中銀のロウ総裁は声明で豪経済について「足元でかなりの不透明感が出ている」と指摘。新型コロナウイルスの感染拡大により失業率が上昇、4〜6月期は大幅なマイナス成長になるとの見方を示した。

豪中銀は3月に2度の利下げを実施、豪国債などを購入する量的緩和政策も導入した。ロウ氏は国債などの購入にこれまでに360億豪ドル(約2兆4千億円)を投じたと明らかにした。政策金利については、「完全雇用に向けた進展があり、インフレ率が持続的に目標値である2〜3%に達すると確信が持てるまで利上げはしない」と表明した。
2020/04/07 15:20 日本経済新聞

えーっと、今「不透明感」がない国はないと思います。
今後しばらくの経済指標は、確実に悪化するでしょう。

仕方がないですよね・・・

私も在宅勤務を余儀なくされており、やるべき仕事が多いのに不便さで生産性があがらず、四苦八苦しています。
それでも、休業補償といった難しい調整にならないだけ、ありがたいと思っています。

お仕事あるの、ありがたい!(・・・面倒ですけど)

緊急事態宣言が出された今週。
まずは、我慢、ですね。

頑張ります。

posted by o(^0^)o ほくほく at 18:55 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする