経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/30(火)7/2(木)
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2020年06月22日

ニュージーランドGDPは29年ぶりの大幅な落ち込み

白金甚夢迎賓館 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 生田神社 @兵庫県

兵庫県にある有名な神社です。
御朱印帳も素敵でした。

こんにちは、ほくほくです。

新型コロナの影響が、経済指標にも出始めましたね。

第1四半期GDP成長率は前期比マイナス1.6%、29年ぶりの大幅な落ち込み

ニュージーランド統計局は6月18日、2020年第1四半期(1〜3月)の実質GDP成長率は前期比マイナス1.6%だったと発表した。世界金融危機下にあった2000年代後半より深刻な状況で、1991年3月以来、29年ぶりの大幅な落ち込みとなった。新型コロナウイルス感染拡大防止のために開始された制限措置による経済活動の停滞が明らかとなった。

産業別にみると、輸送・倉庫業が前期比5.2%減と最も減少幅が大きく、建設業(4.1%減)、製造業(2.4%減)、金融・保険業(2.4%減)、小売り・宿泊業(2.2%減)、芸術・余暇その他(2.0%減)、農林水産業(1.9%減)など、多くの産業が軒並み減少した(添付資料参照)。一方、鉱業(4.3%増)、情報メディア・通信(1.4%増)、保健衛生・社会支援(0.1%増)は増加した。

同国では2月以降、中国など一部の国からの外国人渡航者に対する入国禁止措置を開始し、3月19日には全ての外国人の入国が禁止となった。また、3月26日には、新型コロナウイルスの警報レベルを最高位のレベル4に引き上げ、いわゆる「ロックダウン」状態となり、必要不可欠とされたビジネス以外は営業停止を余儀なくされた。こうした制限措置によって、宿泊や輸送などの海外渡航に関連する産業だけでなく、活動を中止せざるを得なかった建設業なども大きな打撃を受けたかたちとなった。

グラント・ロバートソン財務相は今回の結果を受けて、「制限措置を講じたことによって、予想よりも早く経済活動を再開することができた」とし、「世界経済の落ち込みとロックダウンによる影響の多くは第1四半期と第2四半期(4〜6月)に表れるはずであり、政府の経済支援策によって、雇用を確保し、国内経済の回復と再構築を目指す」と述べた。
2020/06/19 JETRO

3月はまだ影響が小さかった時期なので、第2四半期の数値はもっと悪くなりそうですね。
そこから上向いてくれると良いのですが。

20200622_fx.jpg

本日の収入は 1,805 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,748,762 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(10,475,070円)
+スワップ(330,692円)
+出金額合計(743,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(6,800,000円)

今日もしっかり利益が出ました。

さあ、今週も始まりましたね。
頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:04 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする