経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計9/1(火)9/4(金)
政策金利9/1(火)
GDP9/8(火)9/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2020年09月16日

米雇用統計は予想以上の改善

#木曾駒ヶ岳 #登山 #長野県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 唐招提寺 @奈良県

奈良の世界遺産、唐招提寺の御朱印帳です。
京都の西陣織でできているそうです。
ここの真千手観音像、大好きなんです。

こんにちは、ほくほくです。

コロナ禍のインパクトから立ち直りつつあるようです。

米雇用者、8月は137万人増−失業率は8.4%と予想以上に低下

米国では8月に雇用者数が増加し、これで4カ月連続での労働市場改善となった。新型コロナウイルス感染のパンデミック(世界的大流行)が収まらず、議会では追加支援対策を巡る協議が行き詰まっているものの、景気回復継続への期待を抱かせる内容となった。

今回の統計は、労働市場の改善は続いているものの、雇用の増加ペースは数カ月前より緩やかになっていることを示唆している。雇用者数は、依然としてパンデミック前の水準を1150万人程度下回る。回復ペースを今後上げるためには、新型コロナ感染の拡大抑制とともに、追加景気対策を巡る議会の行き詰まり解消が必要になりそうだ。ただ今回の雇用統計を受け、景気対策の緊急性が後退する可能性もある。

11月の大統領選まであと2カ月となった時点で失業率が1桁に低下したことは、トランプ大統領にとって追い風となる可能性がある。トランプ氏は雇用統計発表後に、失業率について「考えられていたよりも速いペースで、かつ大幅に」10%を下回ったとツイートした。

ムーディーズ・アナリティクスで金融政策調査の責任者を務めるライアン・スイート氏は「底堅い内容だ。雇用の伸びはここ数カ月に鈍化してきているが、従業員の再雇用はなお進行中のようだ」と指摘。「これは正しい方向への大きな一歩だ。この動きを維持する必要があるが、財政面での刺激策がなければ難しくなる」と述べた。

今回の統計で一つ懸念されるデータは、恒久的に職を失った人の数が50万人余り増えて341万人となったことだ。7月は前月比ほぼ変わらずだった。
2020/09/04 21:46 Bloomberg

まずは一安心。
ただし、今後の見通しがききませんので、油断は禁物。
とりあえず、明けない夜はない、ということで。

20200916_fx.jpg

本日の収入は 1,361 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,772,773 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(10,646,918円)
+スワップ(322,855円)
+出金額合計(753,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(6,950,000円)

今日はしっかりと、利益が出てくれました。
ありがとう!

今週後半も頑張りましょう。
週末は4連休ですね!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:05 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする