経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/29(火)7/2(金)7/15(木)
政策金利7/6(火)7/14(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2021年04月02日

日本の失業率は2.9%で横ばい

尾瀬ヶ原の景色です。正面は燧ヶ岳。 #尾瀬 #尾瀬ヶ原 #燧ヶ岳 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 保寧山 瑠璃光寺 @山口県

山口県にある瑠璃光寺は、日本三名塔に数えられる素敵なところです。
また行きたくなってきました。

こんにちは、ほくほくです。

日本の雇用統計が出ました。

有効求人倍率2月1.09倍に低下 失業率は2.9%で横ばい

政府が30日発表した雇用関連統計によると、2月の完全失業率(季節調整値)は2.9%と前月から横ばいだった。2月の有効求人倍率(同)は1.09倍と5カ月ぶりに下がったが、低下幅は0.01ポイントと小幅だった。1月に発令された緊急事態宣言の雇用への影響は2月時点では限定的だったが、完全失業者数は194万人と13カ月連続で前年同月を上回っており、今後の行方は不透明だ。

有効求人倍率は仕事を探す人1人に対し、企業などから何件の求人があるかを示す。1月は1.10倍で前の月から上昇していた。厚生労働省が発表した2月の指標では企業からの有効求人が前月から1.5%減り、働く意欲のある有効求職者も0.3%減った。

地域によってばらつきは大きい。就業地別の有効求人倍率は最高の福井県が1.64倍で、最低の沖縄県は0.75倍だった。東京都や大阪府は昨夏以降、1倍を切った状態が続いている。地域によって感染の度合いが異なり、雇用情勢に影響を与えている。

総務省が発表した2月の完全失業率は今年1月と同じ2.9%だった。失業率は昨年8月から12月まで3%台で推移していた。

雇用者のうち正社員は26万人増えて9カ月連続で増加した一方、非正規は107万人減り、12カ月連続で減少した。

産業別の就業者をみると、宿泊・飲食サービス業が46万人、製造業が24万人それぞれ減った。教育・学習支援業(25万人増)や医療・福祉(24万人増)などは増加した。働き方や業種によっても雇用情勢の差は大きい。

総務省の担当者は1月に発動した緊急事態宣言の雇用への影響について「昨年春の緊急事態宣言ほどではなかった」と説明する。昨春の宣言と比べ、対象とする地域や営業制限の業種が絞られたためとみている。

新型コロナに関連した解雇・雇い止めにあった人数(見込みを含む)は3月下旬時点で9万8千人を超えた。厚労省が全国の労働局やハローワークを通じて集計した。コロナは1年近く続く。雇用維持が難しくなる企業が今後、増える可能性はある。
2021/03/30 8:30 日本経済新聞

就職氷河期の頃よりは全然良い雇用情勢なのですが、事実としての数値も、表現の仕方で良くも悪くもなりますね。
私の評価は差し控えます。

20210402_fx.jpg

本日の収入は 1,129 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,860,915 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,134,769円)
+スワップ(260,146円)
+出金額合計(766,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,300,000円)

今日もしっかり利益が出ました。

4月に入りました。
東京の桜は散り始めています。
週末は最後のお花見ですね。歩きながら。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:36 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする