経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計6/29(火)7/2(金)7/15(木)
政策金利7/6(火)7/14(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2021年06月18日

アメリカの5月失業率は5.8%に低下しました

白金甚夢迎賓館 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 白山神社 @新潟県

開山1300年記念の御朱印を頂いた、新潟県の白山神社です。
特別な御朱印を狙って参拝するのも楽しいですが、偶然訪れた寺社で特別御朱印を頂けると喜びもひとしお!
旅行などで訪れた場所で寺社に立ち寄ってみると、偶然素晴らしい寺社や特別な機会に巡り合うことができます。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカ経済、どんどん良くなっているみたいですね。

米雇用統計は「歴史的な進展」、バイデン氏が称賛 不安要因残存も

バイデン米大統領は4日、底堅い内容となった5月の米雇用統計を「歴史的な進展」と称賛し、「この成功は単なる偶然ではない」と言明した。

5月の非農業部門雇用者数は前月比55万9000人増と、市場予想の65万人に届かなかったものの、底堅い伸びを示した。失業率は6.1%から5.8%に改善し、賃金も上昇した。

しかし、エコノミストの間では労働力不足への不安はなお根強いほか、野党・共和党からは、新型コロナウイルス経済対策の一環として実施されている失業保険給付の上乗せが職場復帰の足かせになっているとの批判も聞かれる。

JPモルガン・チェースのマイケル・フェローリ氏は雇用統計について、「十分に良いと言えるが、目を見張るような内容ではない」と述べた。
2021/06/05 3:03 ロイター

徐々にで良いのです、良くなっているのであれば。

アメリカの株価は、上昇トレンドが見て取れるので安心して投資できますよね〜

20210618_fx.jpg

本日の収入は -353 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,881,294 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,248,876円)
+スワップ(256,418円)
+出金額合計(776,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,400,000円)

珍しく、今週はずっと微減でした。
ユーロのマイナススワップ分、損が出ています。

やっぱり政策金利、その結果のスワップは、投資する上で無視できませんね。

景気が回復して金利が上がって、日本との金利差でスワップの大きさが決まります。
日本が利上げせず、投資先外貨が利上げしてくれると良いということですね。

頑張れアメリカ!早く金利あげてくださ〜い。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:10 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする