経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2021年11月01日

EUは金利据え置きでした

#イタリア #フォロロマーノ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 高尾山 薬王院 有喜寺 @東京都

高尾山の山頂近くにある薬王院の御朱印です。
登山と御朱印を同時に楽しめる素敵な山です。

こんにちは、ほくほくです。

まだまだ利上げが遠いEU。

欧州中央銀行(ECB)政策金利に関する記者発表

ECB金融政策会合要旨が記者発表されました。予想通り政策金利は全て据え置きになりました。ラガルド総裁はPEPPは購入期限2022年3月末には終わると信じていると述べました。

主要な借り換え業務に関する金利や限界貸付金利、あるいは中銀への預金金利はそれぞれ0.00%、0.25%、▼0.50%で据え置いた。
シンメトリックな2%インフレ目標と金融政策戦略に沿った支援に関しては、インフレが見通し期間終了前に2%に達し、かつ残りの期間はそのままの状況が続くと予想でき、さらにそれが中長期的にも安定した2%のインフレの基盤たりうると判断するまで、ECBが現行の金利水準を維持することを期待する。これはインフレが目標を越える一時的な期間があることを含んでいる。

資産購入プログラム(APP)

APP下で購入する純資産は月額200億ユーロのペースを継続する。運営審議会は、政策金利の緩和的影響を補強するに必要とする限り、APP下での月次資産購入を継続すると予想している。そしてECB金利を引き上げ始める直前に終了する。

また、運営審議会は、APPの下で購入し、満期が到来した投資元本全額の再投資を継続する意向である。それは主要ECB金利引き上げ開始時点前の期間まで延長される。好ましい流動性状況や十分な緩和状況を維持するために必要な限りである。
2021/10/29 3:00 FX羅針盤

残念ながら、マイナススワップが続きそうですね。
新規の購入は差し控えています。

20211101_fx.jpg

本日の収入は 554 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 3,949,809 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(11,577,091円)
+スワップ(233,718円)
+出金額合計(789,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(7,650,000円)

今日は少し利益が出ました。

11月に入りましたね。
今年もあと2ヵ月。
うまく資産を増やして、来年につなげましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:32 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする