経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/29(金)8/3(水)
政策金利8/2(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2022年07月31日

【月間運用成績】 2022年7月は累計429.6万円の利益

#河津桜 #河津 #桜 #静岡県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。
<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>

こんにちは、ほくほくです。

7月最終日の今日は、2022年7月の月間運用成績をご報告します。



<月間運用成績>

20220731_pf_graph.jpg

2022年7月の確定利益は42,453円の利益となりました。

20220731_pf_table.jpg

3月以降のダイナミックな相場が、少し落ち着いたような感じですね。
8月がどうなるか、今から楽しみです。



<マーケットの状況>

それでは、マーケットの状況を振り返ってみましょう。

【日経平均】

20220731_NIKKEI.jpg

日経平均の終値は27,815円。
6月の下落を取り戻した相場となりました。
現在、主要国の中で唯一史上最低金利に張り付いている日銀。
これがどうなるかが、今後の相場を動かすでしょう。
とはいえ、もうしばらく、史上最低金利を続けそうです。


【NYダウ】

20220731_DOW.jpg

前日終値は32,529ドル。
6月の下落を取り戻しました。
アメリカ経済は現在過熱気味であり、FOCMが利上げを急いでいます。
その反動で株価も下落のリスクがありますが、それも調整のうち。
現在、経済と調整がうまく機能しているマーケットです。


【米ドル】

20220731_USD.jpg

米ドルは現在133.19円。
7月は、一時24年ぶり137円台に入りました。
現在の政策金利状況では、さらにドル高に動く可能性があります。
かなりレアな状況になっていますので、ポジション構成は慎重に進める必要がありますね。


【ユーロ】

20220731_EUR.jpg

ユーロは、6月の上昇を打ち消してしまいました。
ECBが利上げしたので、一旦相場が落ち着いた状況ですね。
対円で今後どう動くか、そこが注目です。


【豪ドル】

20220731_AUD.jpg

豪ドルは、良い調子で上昇トレンドを描いていますね。
オーストラリアが注視しているのは、対米ドル相場。
現在、米ドルがかなり高値を付けているので、豪ドルは調整の余地がたくさんありそうです。
そういった意味でも、今後が楽しみな通貨です。

NZドルも、利上げでまた魅力的な通貨になってきました。
ようやく、ダイナミックなFX相場が戻ってきた7月相場でした。



<ポートフォリオの状況>

それでは最後に、このブログで公開しているポートフォリオの状況を振り返ってみましょう。

このブログのポートフォリオは、2008年10月に100万円で運用を始めました。
そして2022年7月末現在では、時価評価額1,235万円になっています。

  【運用開始('08/10/13)
20081013_fx.JPG

down.JPG
  【2008年12月
20081231_fx.JPG

down.JPG
  【2009年12月
20091230_fx.JPG

down.JPG
  【2010年12月
20101230_fx.JPG

down.JPG
  【2011年12月
20111230_fx.jpg

down.JPG
  【2012年12月
20130104_fx.jpg

down.JPG
  【2013年12月
20140106_fx.jpg

down.JPG
  【2014年12月
20150102_fx.jpg

down.JPG
  【2015年12月
20160101_fx.jpg

down.JPG
  【2016年12月
20161230_fx.jpg

down.JPG
  【2017年12月
20180105_fx.jpg

down.JPG
  【2018年12月
20190104_fx.jpg

down.JPG
  【2019年12月
20200103_fx.jpg

down.JPG
  【2020年12月
20210101_fx.jpg

down.JPG
  【2021年12月
20211231_fx.jpg

down.JPG
  【前回
20220701_fx.jpg

down.JPG
  【今回】
20220729_fx.jpg

その結果、現在までの獲得利益は429万円となっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,296,257 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,394,350円)
+スワップ(151,907円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,100,000円)

かなり増えました。
今後も、もっともっと増やしていきます。

気楽に手間なく運用を続けているFX。
8月も頑張ります。


<<前月の成績>投資開始<翌月の成績>>

2022年07月30日

【今週の利益】('22/07/30)4,879円

#アンコールパレス #ホテル #リゾート #プール #カンボジア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
8/4にこの夏2回目の土用の丑の日が来ます!

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは、4,879円の利益となりました。

  【先週末】
20220722_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20220729_fx.jpg

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,296,257 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,394,350円)
+スワップ(151,907円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,100,000円)

今週も結構増えました。
外貨投資が有利な状況が続いていますね。

来月も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月29日

アメリカが追加大幅利上げ

#アンコールトム #バイヨン #カンボジア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 薬王山 誓願寺 @北海道

北海道七福神で巡った寺院です。
ちょうど開創30周年だったので、特別な御朱印色紙を頂けました。

こんにちは、ほくほくです。

やはり・・・アメリカが追加利上げしました。

米FRBが0.75%利上げ、経済指標弱含みを指摘:識者はこうみる

米連邦準備理事会(FRB)は26─27日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を75ベーシスポイント(bp)引き上げ、2.25─2.50%とした。

市場関係者の見方は以下の通り。

●海外勢の「日銀アタック」は可能性低下か

<JPモルガン証券 債券調査部長 山脇 貴史氏>

パウエルFRB(米連邦準備理事会)議長の27日の会見はこれまでみられたような切迫感があまり感じられなかった。議長が指摘したように、9月のFOMC(米連邦公開市場委員会)での利上げ幅は、それまでのデータ次第だろう。景気後退の兆しが強まれば0.5%、インフレ高進が続くのであれば0.75%の確率が高まる。

ただ、しばらく経済データは7月米雇用統計ぐらいで重要指標はあまり出てこない。夏休みに入ることもあり、ジャクソンホール会合までは材料不足となりそうだ。

米金利がそれほど上昇しないのであれば、海外金利上昇を手掛かりに、海外勢が日銀のイールドカーブ・コントロール政策に攻撃を仕掛ける可能性も低いだろう。

●利回り曲線平たん化やドル高進行を予想

<チャールズ・シュワブの英国マネジングディレクター、リチャード・フリン氏>

きょうの発表はFRBがインフレ抑制に真剣に取り組んでいることを明確に示している。今年下期にはさらに利上げが実施される見通しだ。利上げに加え、バランスシートの縮小を通じても政策引き締めが行われてていることを覚えておくべきだ。

積極的な引き締めはリセッション(景気後退)を招くリスクがある。景気が減速する中での金融引き締めは、イールドカーブのさらなる平たん化や逆転、高リスク債のアンダーパフォーム、ドル高進行につながるとみられる。下期はインフレ懸念と景気後退懸念の綱引きが繰り広げられ、市場のボラティリティーが高まると予想する。

●9月も75b利上げか、「硬着陸」がリスク

<フィデリティ・インターナショナルのマクログローバル主任、サルマン・アハメド氏>

インフレ対応への注力と堅調な労働市場が大幅利上げの主因であることが強調した。著しい景気減速はすでに進行中のもようで、今後数週間から数カ月のデータにそれが表れるだろう。

しかし、労働市場の状況は引き続き堅調で、需要や供給への圧力緩和の兆候はごくわずかしか見られないため、遅行する指標を重要視するFRBが9月も75bpの利上げを実施する可能性はある。リスクは、過度に大幅かつ過度に急速な利上げによって経済のハードランディングが不可避となることだ。

●利上げ継続姿勢示す

<ステートストリートのシニアグローバルマクロストラテジスト、マービン・ロー氏>

政策声明をタカ派的と見ることはできるが、ここ数回の会合で言ってきたこととほぼ一致している。つまり、FRBは利上げを続けるつもりだ。

株式は乱高下しながらも総じて上昇している。これは、引き締めサイクルが当初考えられていたほど積極的でないとの見方が背景にある。

ただ私は、FRBが現時点で実際にハト派に軸足を移すことができるとは思っていない。直近の消費者物価指数(CPI)、雇用統計の発表後も、まだ過熱が続いているためだ。景気の鎮静化を示すデータも一部にはあるが、FRBはインフレ率を2%に回帰させることにコミットする姿勢を示し続けている。

●9月は0.50%の利上げを予想

<キャピタル・エコノミクス(ニューヨーク)のシニア米国エコノミスト、 マイケル・ピアース氏>

FRBが今回も0.75%ポイントの利上げを決定したことで、金利は「中立」水準に近づいた。

インフレ率が今後は低下に向かい、景気低迷の兆候が一段と強まっていることを踏まえると、FRBはこの先は利上げに慎重になるとみられる。9月の利上げ幅は0.50%ポイントに縮小すると予想している。

●ボルカー議長以降で最も積極的な動き

<クレセット・キャピタルのジャック・アブリン最高投資責任者(CIO)>

広く予想されていたことであり、全会一致の決定だったことは心強い。ボルカー元FRB議長以降でFRBの最も積極的な一連の動きだ。

今回の結果でなければネガティブサプライズになっただろう。(利上げ幅が)過度に小幅ならFRBに対する信頼が損なわれ、過度に大幅なら経済への信頼が損なわれることになる。うまく周知させ、期待値とのバランスを適切に取った格好だ。

FRBは依然としてインフレリスクに高い関心を寄せている。インフレにひたむきに取り組むことが強調された。
2022/07/28 4:38 ロイター

実は、昨日発表されたアメリカの4月〜6月期GDP速報値は-0.9%で、「景気減速」と報道されました。
米ドルも132円台まで下がりました。

利上げは本来、過熱した景気を冷ますためなので、GDPの低下は当然です。
注目すべきは、FOMCによる景気操作がうまくいくかどうか、ですね。
景気が下がりすぎた時、利下げにより再度景気を回復できるかどうか、です。
利上げをしていると、今度は下げる余地も出てくるので、選択肢は多そうです。

翻って日銀は、黒田総裁による「異次元の緩和策」をもう10年以上続け、ゼロ金利維持。
景気刺激のための利下げ余地がありません。
「様子を見る」しかできない状況が続いています。

この辺の弾力性のなさが、日本経済の課題ですね。
であるならば、外貨投資が有利なこの状況をうまく活用したいですね。

20220729_fx.jpg

本日の収入は 1,572 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,296,257 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,394,350円)
+スワップ(151,907円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,100,000円)

今日もそこそこ利益が出てくれました。
諸外国の金利が上がり、スワップが収益に寄与してくれています。
来週、そして来月に期待がつながりますね。

今週もお疲れさまでした。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:21 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月27日

EUが利上げ

#アンコールワット #カンボジア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 愛宕神社 @東京都

東京の御成門近くにある愛宕神社のオリジナル御朱印帳です。
図柄には、名所にもなっている出世の石段。
この石段を登ると、出世できるかもです!

こんにちは、ほくほくです。

ついにEUも利上げしましたね。

ECB、経済状況踏まえ0.5%追加利上げの必要性を判断=理事

欧州中央銀行(ECB)理事会のタカ派メンバー、ホルツマン・オーストリア中銀総裁は24日、ECBは経済状況を踏まえた上で、9月の理事会で0.5%ポイントの利上げを再び行うかどうかを決めることになるとの見方を示した。

インフレ高進と同時に、ウクライナでの戦争などの問題に起因する経済の悪化にも対処する必要があるとした。オーストリア放送(ORF)に語った。

「経済成長はそれほど強くなくなるという予測が示されているため、われわれはやや慎重になっている」と述べた。「秋には経済状況が把握できるはずだ。そうなれば再び0.5%引き上げるか、それより小幅かを決めることができるだろう」とした。

また、ECBはインフレ加速の期待が一般市民の間に定着するのを防ぎたいとも考えていると続けた。

ECBは21日、主要政策金利を0.5%ポイント引き上げた。利上げは2011年以来11年ぶりで、世界の主要中銀による利上げの動きに加わった。
2022/07/25 7:20 ロイター

ずっと史上最低金利に張り付いていたEUの金利もついに離陸。
さらに、9月に追加利上げも見込まれそうです。

これで、マイナススワップともお別れです。
いよいよ外貨投資が有利になってきました。

20220727_fx.jpg

本日の収入は 2,211 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,294,685 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,393,311円)
+スワップ(151,374円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,100,000円)

とはいえ、FX運用益は、ここ2週間ぐらいは落ち着きを見せ始めています。
一旦この辺が目安なんですかね?
今年3月以降のダイナミックな相場も踊り場に差し掛かったようです。

しばらく様子を見ます。

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:58 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月25日

日銀はマイナス金利維持

#アンコールワット #カンボジア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 石清水八幡宮 @京都府

京都の国宝、石清水八幡宮の御朱印帳です。
初詣の良い記念になりました。

こんにちは、ほくほくです。

予想通り、日銀は金利維持ですね。

日銀、金融政策の現状維持決定 22年度物価見通し2.3%に引き上げ

日銀は20―21日に開いた金融政策決定会合で、金融政策の現状維持を賛成多数で決めた。2022年度の物価上昇率予想を目標の2%を上回る2.3%に引き上げたものの、海外経済の減速や供給制約の強まりで22年度の成長率予想は大幅な引き下げとなった。新型コロナウイルスの感染状況、資源価格、海外経済の動向と経済の不透明要因が相次ぐ中、日銀は金融緩和の継続方針を改めて示した。

<10年0.25%での指し値オペも継続>

政策金利の目標は賛成8、反対1で据え置きを決定した。短期金利は、引き続き日銀当座預金のうち政策金利残高にマイナス0.1%の金利を適用。長期金利は、10年物国債金利がゼロ%程度で推移するよう、上限を設けず必要な金額の長期国債の買い入れを行う。片岡剛士委員は長短金利引き下げで金融緩和を強化することが望ましいとして反対した。

日銀は10年物国債金利0.25%での指し値オペについて「明らかに応札が見込まれない場合を除き、毎営業日実施する」と改めて表明した。

<経済の不確実性、きわめて高い>

決定会合では「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)を議論した。22年度の消費者物価指数(除く生鮮食品)の政策委員の見通し中央値は対前年比プラス1.9%から2.3%に引き上げた。ただ、今年末にかけて上昇率を高めた後は「エネルギー価格の押し上げ寄与の減衰に伴い、プラス幅を縮小していく」との見通しを示した。

22年度の実質国内総生産(GDP)は前年度比プラス2.4%で前回のプラス2.9%から引き下げた。

日銀は新型コロナや供給制約の影響緩和で経済が回復していくとの見通しを維持した。ただ、コロナの動向、資源価格、海外経済などリスク要因があり「経済を巡る不確実性はきわめて高い」と指摘。また「金融・為替市場の動向やその日本経済・物価への影響を十分注視する必要がある」と警戒感を示した。

日銀は、当面は新型コロナ感染症の影響を注視し、企業等の資金繰り支援と金融市場の安定維持に努めるとともに、必要があれば躊躇(ちゅうちょ)なく追加緩和を講じると表明した。政策金利は、現在の長短金利の水準またはそれを下回る水準で推移すると想定しているとした。

片岡委員、鈴木人司委員は23日の任期満了を前に今回が最後の決定会合となった。片岡委員は新型コロナの濃厚接触者となり、電話会議で出席した。
2022/07/21 12:32 ロイター

日銀の「異次元の緩和策」は2%の物価上昇を目標としていたものですが、現在の物価高はウクライナ情勢によるもの。
なかなか利上げできないようです。

20220725_fx.jpg

本日の収入は 1,096 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,292,474 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,391,301円)
+スワップ(151,173円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,100,000円)

今回もまた少し、余裕資金を投入しました。
少しずつ、運用資産を大きくしていきます。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:52 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月23日

【今週の利益】('22/07/23)5,705円

#醍醐寺 #京都府 #寺 #紅葉 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは5,705円の利益となりました。

  【先週末】
20220715_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20220722_fx.jpg

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,291,378 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,340,301円)
+スワップ(151,077円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,050,000円)

今週も順調でした。
1週間、お疲れさまでした。


posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月22日

オーストラリアの失業率は48年ぶりの低水準

#毘沙門堂 #京都府 #寺 #紅葉 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印帳】 鷲神社 @東京都

東京の酉の市発祥の地、鷲神社の御朱印帳です。
とても素敵な御朱印帳。これが欲しくて参拝しました。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリア経済も好調なようですね。

豪失業率、48年ぶり低水準−8月の75bp利上げ確率44%市場織り込み

オーストラリアの6月の雇用者数は予想以上に増加し、失業率は約50年ぶりの低水準となった。オーストラリア準備銀行(中央銀行)が8月に0.75ポイント利上げに動く可能性を市場はこれまで全く織り込んでいなかったが、雇用統計発表後は44%の確率が織り込まれた。

豪統計局の14日の発表によると、6月の雇用者数は前月比8万8400人増加し、フルタイム雇用者が半分以上を占めた。エコノミスト予想は3万人増だった。失業率は3.5%に低下し、1974年8月以来の低水準となった。予想は3.8%だった。

6月の労働参加率は66.8%(予想66.7%)。フルタイム雇用者は5万2900人、パートタイム雇用者は3万5500人それぞれ増えた。

豪州債は発表を受け売られ、3年債利回りは一時19ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し、3.06%を付けた。豪ドルはシドニー時間午前11時49分(日本時間午前10時49分)時点で 0.1%安の1豪ドル=0. 6754米ドル。

ムーディーズ・アナリティクスのエコノミスト、ハリー・マーフィー・クルーズ氏は「労働市場は信じ難いほど強く、そうでなかった場合に比べ豪中銀はインフレにより積極的に対応できる」と統計発表前に指摘した。
2022/07/14 13:00 Bloomberg

また利上げしそうですね、オーストラリア。
豪ドルの上昇が期待されます。

日銀は当面金利維持のようです。

20220722_fx.jpg

本日の収入は 332 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,291,378 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,340,301円)
+スワップ(151,077円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,050,000円)

すごく久しぶりに、少な目の利益でした。
市場が落ち着いてきましたかね?

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:44 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

ニュージーランドがさらに利上げ

秋の京都、青蓮院の将軍塚です? - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 瑞応山 大報恩寺 (千本釈迦堂) @京都府

京都の千本釈迦堂の御朱印です。
このお寺には4種類の御朱印がありました。

こんにちは、ほくほくです。

主要国の利上げが続いていますね。

NZ中銀が0.5%利上げ、追加利上げ方針堅持

ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)は13日の金融政策委員会で、政策金利のオフィシャル・キャッシュレート(OCR)を50ベーシスポイント(bp)引き上げて2.50%にすることを決めた。利上げは6会合連続で、インフレを抑え込む狙いがある。 

ロイター調査のエコノミスト22人中20人が50bpの引き上げを予想していた。残る2人は25bpの利上げを見込んだ。

中銀は声明で「金融政策委員会は、物価の安定を維持し持続可能な最大雇用を支えるペースで金融引き締めを継続することが依然適切との見解で一致した」と表明した。

5月に予測した積極的な利上げ見通しに「おおむね不安はない」とも表明。中銀は政策金利が年内に3.5%に近づき、来年半ばに4%前後でピークに達するとの見通しを示していた。
2022/07/13 11:47 ロイター

すごいですね。
6回連続の利上げで、さらに年内3.5%、来年半ばに4%の見込みなのだそうです。

ニュージーランドは、リーマンショック直前までは、政策金利がなんと8.25%でした。
その頃に比べるとまだまだですが、それでもかなり上昇しそうですね。

日銀は当面利上げしないので、金利差によるスワップ利益が見込まれます。
楽しくなってきますね。

20220720_fx.jpg

本日の収入は 4,283 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,291,046 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,340,301円)
+スワップ(150,745円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,050,000円)

今日も結構利益が出てくれました。

ところで・・・
先月はAmazonが、そして今月はGoogleが、それぞれ1対20の株式分割を行いましたね。
これで、1株1万円前後で買える株価になりました。
アメリカ株は、こういうところもいいですね。少額で投資しやすくて。
毎月少しずつ買っていこうと思っています。

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:52 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月18日

アメリカは雇用増

#旧岩崎邸 #建築 #東京都 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
【昨日のアクセス数No.1記事】

  ◆【御朱印】 霊鷲山 感応院 極楽律寺 (極楽寺) @神奈川県

鎌倉三十三観音巡りで訪れたお寺です。
鎌倉三十三観音は、簡単に周れて、素晴らしいお寺の数々を楽しめる素敵な霊場巡りです。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカ経済、引き続き好調ですね。

米就業者37.2万人増 6月雇用統計、失業率3.6%で横ばい

米労働省が8日発表した6月の雇用統計によると、非農業部門の就業者数は前月から37万2000人増えた。失業率は3.6%で横ばいだった。ハイテクなど一部企業は雇用を減らし、全体でみた就業者数の急増も一服しつつあるが、逼迫した状況が続いている。

就業者数は市場予想の25万人増を大幅に上回った。5月の就業者数の増加幅は速報時点の39万人から38万4000人に修正された。失業率は3月から3.6%で横ばいが続いている。新型コロナウイルス禍の影響が深刻化する前の2020年2月に付けた3.5%という約50年ぶりの記録にほぼ並ぶ水準だ。
2022/07/08 21:35 日本経済新聞

約50年ぶりの雇用の堅調さ。
米ドルも一時139円台をつけていて、要注目ですね。

20220718_fx.jpg

本日の収入は 1,090 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,286,763 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,335,719円)
+スワップ(151,044円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,050,000円)

海の日の今日も、為替相場はしっかり仕事をしてくれています。
さあ、今週も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:41 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月16日

【今週の利益】('22/07/16)19,420円

#上高地 #涸沢 #紅葉 #登山 #長野県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは19,420円の利益となりました。

  【先週末】
20220708_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20220715_fx.jpg

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,285,673 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,334,578円)
+スワップ(151,095円)
+出金額合計(850,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,050,000円)

24年ぶりのドル高で139円台になり、大幅利益となっています。
来週も頑張ります。

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする