2022年10月31日

アメリカのGDPはプラスに転じました

#イタリア #ナポリ #国立考古学博物館 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

2四半期連続でマイナス成長となっていたアメリカのGDPがプラスに転じました。

米GDP、第3四半期は2.6%増 貿易赤字縮小が寄与も需要鈍化

米商務省が27日発表した2022年第3・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期より2.6%増えた。貿易赤字の大幅な縮小が全体を押し上げた。ロイターがまとめたエコノミスト予想は2.4%増だった。

一方、米連邦準備理事会(FRB)の積極的な利上げで個人消費は抑制され、実際の経済の健全性は示された数値を下回っている。米経済活動の3分の2超を占める個人消費の伸びは1.4%増と、増加率は第2・四半期の2.0%から鈍化した。

第3・四半期GDP成長率のエコノミスト予想は0.8─3.7%まで幅があった。

BMOキャピタル・マーケッツ(トロント)のシニア・エコノミスト、サル・グアティエリ氏は「輝かしい見出しだが、中身を見れば米経済のより深刻な状況が示されている。失速は明らかだ」と指摘。「過去および将来のFRBによる利上げの影響はまだ完全に現れておらず、米経済は来年上半期に緩やかに悪化するだろう」と述べた。

第2・四半期のGDPは0.6%減で、2四半期連続のマイナス成長だった。2四半期連続のマイナス成長はテクニカルリセッションの定義とされるため、景気後退入りが懸念されていた。

第3・四半期の貿易赤字が縮小した一因は、需要の鈍化を背景に輸入が減少したため。輸出はおおむね増えた。貿易赤字の縮小によりGDP成長率は2.77%ポイント押し上げられた。

22年上半期のGDPがマイナス成長になったのは、貿易と在庫の変化が激しかったことが背景にある。
2022/10/28 0:00 ロイター

貿易赤字の縮小がGDPを押し上げた模様。
まだ継続して利上げが行われるかもしれません。

ところで、10月の政府・日銀が行った為替介入の金額が発表されました。

政府・日銀の市場介入額、過去最大の月間6兆3499億円…財務省が発表

財務省は31日、政府・日本銀行が9月29日〜10月27日の約1か月間に行った外国為替市場での市場介入額が、6兆3499億円に上ったと発表した。

大半は、急激な円安を食い止めるために10月21日深夜〜22日未明に行った円買い・ドル売り介入によるものとみられる。続けて24日にも円買い介入を行ったとの見方がある。月間の円買い介入額として過去最大だった。
2022/10/31 19:12 読売新聞

月間の介入額としては、過去最大だったそうです。

為替介入は、円高の時に円売りドル買いを行い、今回のように円安の時に円買いドル売りを行うもの。
安い時に買ったドルを高値で売ることになるので・・・今回の取引でいくらぐらい儲かったのか、個人的には興味があります。
平均120円で仕入れたドルを、今回145円ぐらいで6兆円分売ったのであれば・・・1兆円は儲けていそうですね。
うらやましい。

20221031_fx.jpg

本日の収入は 2,199 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,472,445 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,679,182円)
+スワップ(164,263円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,250,000円)

政府・日銀にはまったく及びませんが(笑)、少し利益が出ました。

明日から11月ですね。
今年も残り2ヵ月、良い成績を残せるよう頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:01 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月29日

【今週の利益】('22/10/29)22,685円

#イタリア #ナポリ #卵城 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくFXは22,685円の大幅利益とまりました。

  【先週末】
20221021_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20221028_fx.jpg

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,470,246 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,677,134円)
+スワップ(164,112円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,250,000円)

今週は、かなり大幅の利益となりました。
今月の月次運用成績集計も楽しみな状況です。

来週も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月28日

EUが追加利上げ

#イタリア #ポンペイ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

ECBが、3回連続の利上げに踏み切ったようです。

ECB、連続0.75%利上げ TLTRO条件変更

欧州中央銀行(ECB)は27日の理事会で政策金利の0.75%ポイント引き上げを決定した。インフレ率を目標水準に回帰させるために追加利上げの見通しを示した。

同時に、銀行に早期返済を促すため、ターゲット型長期流動性供給オペ第3弾(TLTRO3)の条件変更を決定した。借入コストの一段の上昇につながり、一種の利上げとして機能する可能性がある。

一方で、資産買い入れプログラム(APP)で購入した債券33億ユーロの償還資金の再投資は継続すると表明。ただ、保有債の縮小に関する詳細な協議を12月から開始するとした。

利上げは3会合連続。0.75%の利上げは前回9月に続き2回連続となる。中銀預金金利は0.75%から1.5%に引き上げられ2009年以来の高水準となった。リファイナンス金利は1.25%から2%に、限界貸出金利は1.5%から2.25%に引き上げた。

ECBは声明で「インフレ率がタイムリーに2%に回帰するよう、追加の利上げを想定する」と表明した。

声明からは、あと「数回」の理事会で利上げが決定される可能性があるとの文言が削除されたが、ラガルド総裁は理事会後の記者会見で「われわれは将来、追加利上げを決定するだろう。それは数回の理事会で行われるかもしれない」と述べた。

その一方、ラガルド総裁は政策引き締めの「かなりの」部分が終わったとも発言。市場では政策金利が従来想定ほど高水準に引き上げられない兆候として受け止められた。

投資家は来年の金利のピークを2.6%近辺と想定。直近の3%近くという見方から低下した。

米資産運用大手PIMCOのポートフォリオマネジャー、コンスタンティン・ベイト氏は「ECBは12月に0.50%ポイントの追加利上げを行い、来年は0.25%ポイント刻みに移行するだろう。利上げサイクルの軸足が政策正常化から政策引き締めに移るためだ」と述べた。

もっとも、ラガルド総裁は正常化の範囲を「超える」必要があるかもしれないと主張。経済活動を制約し始める水準まで政策金利を引き上げる可能性を示唆した。

ECBの決定を受けユーロは小幅安、ユーロ圏国債利回りが急低下したほか、銀行株は上昇した。市場はよりタカ派的な決定を織り込んでいたとの見方が強まった。
2022/10/27 21:45 ロイター

今回も大幅利上げとなった一方で、今後は利上げ幅を縮小するという方針と、経済はウクライナ情勢の影響を受けて下振れリスクがあるという認識が特徴的でした。

こうやって景気が良い時に利上げしておくと、今後景気が悪くなった時に利下げで支える余地ができます。
柔軟に対応することが重要ですね。

ちなみに本日午後3時半から、日銀黒田総裁の会見がありました。
「大規模な金融緩和策の維持」が発表されたと共に、景気 “持ち直している”、そして“必要あれば ちゅうちょなく追加緩和”。
・・・景気が持ち直しているのであれば金融引き締めを行うべきですが、未だに「追加緩和」に言及しているあたりで今後の方針が透けて見えます。
まだまだ、日銀は現状維持を継続すると思って間違いないでしょう。

とすると、外貨投資有利な状況が続きますね。

20221028_fx.jpg

本日の収入は 1,764 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,470,246 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,677,134円)
+スワップ(164,112円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,250,000円)

今日もしっかり、利益が出ました。

先週末から今週初めにかけての覆面介入により、為替相場は一旦安定を見せています。
今後はというと、まず日米金利差が継続する限り円売りドル買いトレンドが続くということと、一方で輸出増加(による売却代金ドル→円変換)及びインバウンドによる資金投下(観光産業への円消費)によるドル売り円買いがどのレベルで拮抗するかが焦点です。

面白い状況になってきましたね。

今週もお疲れさまでした。

posted by o(^0^)o ほくほく at 19:18 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月26日

オーストラリアの失業率は横ばい

#イタリア #パンテオン - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-World想い出で世界を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して世界地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-World』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリアの雇用統計が発表されました。

9月の豪失業率は3.5% 前月と変わらず

 オーストラリア統計局(ABS)が20日発表した9月の雇用統計によると、失業率は3.5%(季節調整済み)と前月と変わらず、依然として歴史的な低水準を維持していることが分かった。

 失業率は、新型コロナウイルスのデルタ株の感染拡大によるロックダウン(都市封鎖)が主要都市で継続していた1年前と比較して1.1ポイント低下した。

 就業者数は1,359万800人と前月比900人増だった一方、失業者数は49万9,400人8,800人増加した。労働参加率は66.6%と前月と同じだった。

 新規就業者数がわずかな伸びた一方で失業者数が増加したことについて、ABS雇用統計部のジャービス部長は「失業率は0.1%以内の上昇にとどまり、四捨五入すれば3.5%で(前月と)変わらなかった」と説明した。

 コロナ禍後の経済再開を背景に、オーストラリアの労働市場は需給がひっ迫している。7月には失業率が3.4%まで低下し、1974年8月以来48年ぶりの低水準を記録していた。
2022/10/20 NICHIGO PRESS

オーストラリア経済は引き続き好調で、そして物価上昇もまだ収まっていないようです。
最近、オーストラリアに移住して収入が(日本円で)増えたという人の報道が増えていますね。
海外移住したら給料が増えるようです。

20221026_fx.jpg

本日の収入は 2,406 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,468,482 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,626,130円)
+スワップ(163,352円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

少し、相場が落ち着きを取り戻していますね。
日銀の介入効果でしょうか。

今週後半も頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:11 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月24日

日銀が大規模為替介入

#イタリア #ナヴォーナ広場 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-US想い出でアメリカを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してアメリカ地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-US』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

まずはこれをご覧ください。

20221024_USD.jpg

20日木曜日夜から今日夜までの、米ドルの15分足チャートです。

152円近くから145円台まで、ものすごい乱高下。
金曜日夜と本日月曜日朝方に、日銀による覆面介入があった模様です。

今月21日の政府・日銀の為替介入額 過去最大の5.5兆円規模の可能性

先週金曜日の深夜に政府・日銀が行った為替介入の規模が、過去最大となる5兆5000億円規模だった可能性があることが分かりました。

日銀では、民間の金融機関が日銀に預けている当座預金の残高を発表していて、為替介入が行われると、2営業日後に当座預金残高が減少します。

日銀が24日に発表した、25日の当座預金残高の見通しの速報値によりますと、為替介入を反映する「財政等要因」による減少額は1兆1800億円でした。

日銀は10月の初旬に25日の当座預金残高が4兆3000億円増加すると予測していて、差額の5兆4800億円が介入に使われた可能性があることが分かりました。税金の支払いなどの要因で予想と実績がずれることもあるということです。

9月に政府・日銀が為替介入を実施した額は2兆8000億円あまりと発表されていて、それを大幅に上回る可能性があります。

10月の1か月間の為替介入の実施額は、財務省が31日に発表します。
2022/10/24 20:16 TBS

過去最大の、5.5兆円規模だそうですよ・・・
すごい金額ですね。
どこにそんなお金があるんだろう・・・

ちなみに、少し話がずれますが、今回の為替介入は公表されていない「覆面介入」と目されています。
日銀や財務省は「特定のコメントは致しません」と明言を避けているわけですが、上記ニュースのように、公表数値から金額まで推測できるところが透明性だと感じています。
さらに、月末には1か月間の介入実施額も公表されるようですし。
こうした情報の透明性が、日本の一つの美点かなと感じた次第です。

さて、話を元に戻して、「どこにそんなお金が」について。
この点についても、情報の透明性が確保されています。

9月末の日本の外貨準備高 1兆2380億ドル:円買い・ドル売り介入で4.2%大幅減

政府・日銀は円安に歯止めを掛けようと、9月22日に円買い・ドル売りの為替介入を24年ぶりに実施。これが減少の主な要因となった。

外貨準備高の減少は2カ月連続。減少幅は540億1600万ドル(約7兆8000億円)と、これも過去最大だった。項目別では、預金が200万ドル増とほぼ変わらなかった一方、米国債などを含む証券が515億900万ドル減少した。

20221024_01.png

外貨準備は、中央銀行や政府が債券、預金、金などの形で保有する外貨建ての資産。通貨危機などの際の対外債務の支払い、輸入代金の決済に備える目的があるほか、通貨当局が為替介入に使用する資金として使われる。

日本では、財務省(外国為替資金特別会計)と日銀が保有。2000年代前半に相次いだドル買い為替介入などで大きく積み上がり、2008年に1兆ドルを超えた。

世界で最も外貨準備を持つ国は中国で、3兆1930億ドル。これは第2位の日本の約2.5倍にあたる。

上位の国・地域とその金額は下図の通り。為替相場は現在、「ドル一強」の様相で、日本だけでなく多くの国で外貨準備が減少している。
2022/10/19 nippon.com

まず、日本の外貨準備高が150兆円以上あるという話。
そしてそれが、2000年代前半の円高に対抗した円売りドル買い介入で積みあがったものであるという話。

その頃、円高だったのでたくさん買えたドル。
それを今回、ドル高の状況で売っているということは・・・えらい儲かる話でんな、ということになりますね。

大切な資金が介入用に使われるのかな?と思って心配でしたが、世界2位の保有量を誇る(安くで仕入れた)外貨を(高値で)売っているので、これはこれで儲けが出て良いのかなと思いました。

ちなみに、外貨準備額世界一は中国で、日本の2.5倍との事。
中国はあれですね、通貨である元と米ドルのレート幅を一定範囲に収めるように随時介入しているので、こうなっているのでしょう。
輸出大国である中国には元高圧力がかかりますが、それを元売りドル買いで抑え込んでいるのが中国の実情です。
それがどういう結果につながるかは・・・これからの話ですね。

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20221024_fx.jpg

本日の収入は 18,515 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,466,076 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,624,088円)
+スワップ(162,988円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

為替介入のおかげで、かなりの大幅利益となりました。

幸先の良い週明けとなりました。
今週も頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:39 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月22日

【今週の利益】('22/10/22)20,489円

#イタリア #ヴェネツィア広場 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは20,489円の大幅利益となりました。

  【先週末】
20221014_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20221021_fx.jpg

その結果、現在までの利益はご覧の通りとなっています。

◆ 現在の獲得利益 = 4,447,561 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,605,111円)
+スワップ(163,450円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

米ドルが151円を突破しました。
構造的に、日米金利差がある以上、円からドルへ資金が流れる動きは変わらないと思います。
私もドルを買っています。
一方で、揺り戻しが発生する時は、意外と一気に急落する可能性があります。
あまり悲観も楽観もせず、相場の動きは受け入れつつも、急な反転はあり得るという前提で動きましょう。
昔、私はそれでかなり痛い目を見ましたので。。。

良い週末をお過ごし下さい。

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月21日

1ドル150円を突破

#イタリア #コロッセオ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP季節を感じる日本のこよみ
旧暦や二十四節気、七十二候などを表示するアプリ『旧暦パネル』をリリースしました。
ウィジェットでいつでも今日の旧暦が見られます。

こんにちは、ほくほくです。

1ドルが150円に達しました。

【解説】円安進む 一時1ドル=150円台 なぜ?状況打開するには

一時、1ドル=150円台まで値下がりして、1990年8月以来およそ32年ぶりの円安水準となった20日の東京外国為替市場の円相場。

歯止めがかからない円安の背景に何があるのか。

マクロ経済が専門の慶応義塾大学経済学部の小林慶一郎教授は、長期的に日本の競争力が低下していることがあると指摘します。
2022/10/20 18:25 NHK

なぜ?の内容については、NHKのサイトに記載されているので、気になる方はそちらをご覧ください。

それでは、本日のFX運用成績です。

20221021_fx.jpg

本日の収入は 5,649 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,447,561 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,605,111円)
+スワップ(163,450円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

今週は、かなりの利益になりました。
相場の理由はさておき、この相場をどう乗り切るかが重要かなと思います。

今週もお疲れさまでした。

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月19日

アメリカの失業率が改善

#イタリア #フォロロマーノ - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカ経済が、好調を維持しています。

米 9月の雇用統計 失業率は3.5% 前月比0.2ポイント改善

アメリカの先月の雇用統計が発表され、失業率は前の月より0.2ポイント改善して3.5%と、依然として深刻な人手不足が続いていることが確認された形となりました。

アメリカ労働省が7日発表した先月の雇用統計によりますと、農業分野以外の就業者は前の月と比べて26万3000人増加しました。

これは市場の予想とほぼ同じ水準で、増加数は2か月連続で前の月を下回りました。

一方、失業率は前の月より0.2ポイント改善し、3.5%となりました。

失業率の改善は2か月ぶりです。

また、労働者の平均時給は前の年の同じ月と比べて5%増加しました。

アメリカでは深刻な人手不足が続く中、人材確保のため企業が賃上げ競争を繰り広げています。

企業の間では、人件費の増加分を物価に転嫁する動きが続いていて、記録的なインフレが収束しない大きな要因となっています。

アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会は、インフレを抑えこむため異例の利上げを続けています。

利上げによって景気を冷まして企業の採用意欲や求人数を引き下げたい考えです。

7日に発表された雇用統計でも深刻な人手不足が確認されたことから、FRBは今後も大幅な利上げを継続するものと見られます。
2022/10/08 2:01 NHK

最近気づいたのですが、NHKのニュースが辛気臭くなる理由。
数値の裏付けのない副詞・形容詞が入り、しかもそれがネガティブなものが多い、という事。
今回で言うと「深刻な」がそれです。
民法であれば、気に入らなければ見ないだけですが、受信料を取られている以上、意見はしないとね、という事で。
楽しくなるニュースを期待します。
それができないのであれば、せめて副詞・形容詞を外して事実だけの報道にとどまってもらいたい。
視聴率を稼ぎたいのか、はたまた世間に対してマウントを取りたいのかはわかりませんが、「記録的」とか「深刻な」とか、大げさな装飾は不要です。

それでは、本日のFX運用成績をご報告します。

20221019_fx.jpg

本日の収入は 11,182 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,441,912 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,599,838円)
+スワップ(163,074円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

一気に利益が出ました。
ドル円相場が、150円に近づいています。
引き続き相場に注目、ですね。

posted by o(^0^)o ほくほく at 22:23 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月17日

鳥取と島根に旅行して、未訪問都道府県は残り10

#イタリア #サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

3泊4日で、山陰の鳥取県と島根県を旅行してきました。

20221017-01.JPG

境港の水木しげるロードを散策したり、出雲大社へ参拝したり。

20221017-02.JPG

もちろん、出雲大社の御朱印も頂いてきました。

20221017-05.JPG

いや〜、各地をじっくり堪能するつもりが、いろいろと行きたい場所が出てきてしまって・・・
それでも、かなり満喫することができました。
世界遺産の石見銀山とか、庭園がきれいな安達美術館とか、現存12天守の一つで国宝の松江城など、面白い場所がたくさんありますね。
個人的には、レトロな雰囲気満載の木綿街道もお気に入り。
サンライズ出雲に乗れると、さらに旅は楽しくなりますね。

さて、これで今年訪れた都道府県は13になりました。

20221017-03.jpg

そして、今までに訪れた都道府県は、合計で37都道府県となりました。

20221017-04.jpg

残り10都道府県!
今年中に、残り1ケタにしたいと思いますが、さてどうでしょう。
次は北陸とか行ってみたいです。

なお上記の都道府県の色塗り画像は、本記事冒頭の『Fillmap-JP』というアプリから出力することができます。
自分が「全都道府県を制覇したいな〜。その記録をつけたいな〜。」と思って開発したアプリなので、よろしければお使い下さい。


さて、旅行している間も相場が大きく動き、金曜日には32年ぶりの1ドル148円台をつけましたね。
かなりの円安で、輸出産業は潤っていそう。
外国人観光客も増えそうな水準となっています。

お陰で、運用しているFXでも利益が出ています。

20221017_fx.jpg

本日の収入は 3,658 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 4,430,730 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,607,647円)
+スワップ(144,083円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

旅行している間も、ちょいちょい利益を稼いで資産を増やしてくれるありがたいポートフォリオ。
やっぱり、気楽に手間をかけずに運用するって重要ですね。

さあ、今週も始まりました。
この相場の波をうまく乗り切っていけるように頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 11:17 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月15日

【今週の利益】('22/10/14)12,365円

#オリヴィエート #イタリア - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-World想い出で世界を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して世界地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-World』をリリースしました。

こんにちは、ほくほくです。

土曜日の今日は、今週のFX運用成績をご報告します。

今週のo(^0^)o ほくほくポートフォリオは12,365円の利益となりました。

  【先週末】
20221007_fx.jpg

down.JPG
  【今週末】
20221014_fx.jpg

現在までの利益はご覧の通りです。

◆ 現在の獲得利益 = 4,427,072 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(12,604,066円)
+スワップ(144,006円)
+出金額合計(879,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(8,200,000円)

今年の春先ごろから、ずっと好調が続いています。
まだまだ続きそう。
この流れに、うまく乗っていきましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆週間運用成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする