経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計5/31(金)6/7(金)
政策金利6/6(木)
GDP6/5(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2024年01月29日

アメリカのGDPは予想以上でした

#播磨坂 #桜 #東京都 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-IT想い出でイタリアを塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録してイタリア地図を塗りつぶすアプリ『Fillmap-IT』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

アメリカのGDPが発表されました。

米GDP、第4四半期速報値は+3.3% 伸び鈍化も予想上回る

米商務省が25日発表した2023年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比3.3%増となった。伸びは前四半期の4.9%増から鈍化したものの、市場予想の2%増を上回った。
米連邦準備理事会(FRB)による積極的な利上げを受け、リセッション(景気後退)に陥る可能性も見込まれていたものの、米経済は堅調な消費支出を追い風に底堅さを示した。
インフレ圧力の緩和も示されたが、FRBによる3月利下げ開始は早すぎる可能性を示唆した。
GDP統計を受け、米金利先物市場では3月利下げの確率が約45%、5月までの利下げが90%となった。
フィッチ・レーティングスの米国地域経済責任者オル・ソノラ氏は「あらゆる角度から見て、好調な経済動向となった1年を締めくくる内容となった」と述べた。
23年通年のGDP伸び率は2.5%と、前年の1.9%から加速し、2年ぶりの高水準。11月の大統領選挙で再選をめざすバイデン大統領は、好調だったGDP統計について「米国の家庭と労働者にとって良いニュースだ」と述べた。
2024/01/26 4:17 ロイター

予想外の経済の強さで、利下げ観測が後退したようです。
ただ、それでも5月までの利下げの確率は90%なんですね。
実際はどうなるでしょうか。

20240129_fx.jpg

本日の収入は 3,855 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,235,519 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(13,963,698円)
+スワップ(234,821円)
+出金額合計(1,037,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,000,000円)

週明けからしっかりした利益です。
今週も頑張りましょう。

posted by o(^0^)o ほくほく at 21:01 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする