経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計3/29(金)4/5(金)
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2024年02月26日

オーストラリアの失業率が上昇しました

#座喜味城跡 #沖縄県 - Spherical Image - RICOH THETA
▼ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる高性能カメラ▼
RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
Fillmap-JP想い出で日本を塗りつぶそう!
ワンクリックで写真を読み込み一括地図塗り!
写真やメモを記録して日本地図を塗りつぶす白地図アプリ『Fillmap-JP』をリリースしています。

こんにちは、ほくほくです。

オーストラリアの雇用統計が発表されました。

豪失業率2年ぶり高水準、雇用の伸び低調 市場は9月利下げ織り込む

豪連邦統計局が15日発表した1月の雇用統計は就業者数の伸びが市場予想を大幅に下回り、失業率は2年ぶりの高水準となった。景気減速や低調な消費者需要を背景に労働需給が緩んでいることが改めて示された。
スワップ市場は8月に最初の利下げが実施される可能性を80%と予想。9月までの利下げが完全に織り込まれ、従来の11月から前倒しされた。年内に見込まれる利下げ幅は28ベーシスポイント(bp)から39bpに拡大した。
豪ドル は1豪ドル=0.6483米ドルまで小幅に下落し、最近の3カ月ぶり安値0.6443米ドルに向かった。3年物国債先物は10ティック上昇し96.250となった。
1月の就業者数は500人増にとどまった。市場では3万人程度の増加が見込まれていた。昨年12月は6万2800人減少しており、このところ振れが大きくなっている。
フルタイムの就業者数は1万1100人増。前月は減少していた。
失業率は4.1%と市場予想の4.0%を上回り、2022年1月以来の高水準となった。労働参加率は横ばいの66.8%で、労働時間は2.5%減少した。
2024/02/15 12:19 ロイター

失業率が市場予想以上に上昇したので、9月の利下げが見込まれるという形になりました。
とはいえ・・・豪ドルは引き続き98円台と、結構高水準。
はたして、本当に9月に利下げされるのか?
要注目です。

20240226_fx.jpg

本日の収入は 212 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 5,263,098 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(14,047,742円)
+スワップ(217,356円)
+出金額合計(1,048,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(9,050,000円)

週明けの今日は、少しの利益でした。

さて、2月最終週です。
3月に向けて頑張りましょう!

posted by o(^0^)o ほくほく at 20:06 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする