経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計3/29(金)4/5(金)
政策金利4/11(木)4/10(水)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2009年09月10日

英中銀金利0.5%据え置き。緩和策継続。

header_20

こんにちは、ほくほくです。

本日、イギリスの政策金利が発表になりました。
引き続き緩和策をとる模様です。

英中銀が政策金利を0.5%に据え置き、資産買い入れプログラムも1750億ポンドに維持

 イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は10日、政策金利を0.5%に据え置くとともに、資産買い入れプログラムの規模も1750億ポンドに維持すると発表した。金利据え置きは6カ月連続。
2009/09/10 20:10 ロイター

今月も、各国引き続き低金利のようです。

これはもう、どの国が利上げに走るか、その動向を探っているようにも思われます。
今のところ、最も早く利上げしそうなのはオーストラリア。

投機マネー、ドル離れ加速、金・原油や資源国通貨へ、金融緩和「出口は先」

 日米欧の異例の金融緩和政策が続くなか、マネーが商品市場や資源国通貨などに向かっている。ユーロやオーストラリアドル、南アフリカランドなどの足元の対ドル相場は昨年9月のリーマン・ショック前の水準を回復。原油や金などの商品相場も高騰している。世界経済は底入れしたとされるが、金融緩和の「出口」はなお先との見方が多く、当面は過剰流動性相場が続きそうだ。
 トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁は7日、「(世界経済は)最悪期を脱した」と言明。景気はようやく底入れしたとの見方が世界の市場関係者の間では定着しつつある。ただ、それが本格回復につながるとの見方は少ないのが現実だ。
 先週末にロンドンで開いた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議も、景気刺激的な財政金融政策を平時に戻す「出口戦略」には慎重に臨む方向性を確認したばかり。結果として、リーマン・ショック後に各国中銀が市場に供給したマネーが国際金融市場で行き場を探す展開が続くとの見方が多い。
 世界で流通するマネーの物差しとなる「ドルの流動性」(米マネタリーベースと外国が外貨準備として保有する米国債の合計)は7月時点で3兆6500億ドルと前年同月比で6割以上も増加。かつては低利の円を売って高金利通貨などを買う「円キャリー取引」が活発だったが、いまでは低利で調達したドルを商品市場や資源国通貨などに回す「ドルキャリー取引」がみられるという。
 金価格は9月に入って急騰、指標となるニューヨーク先物相場は8日の取引時間中に半年ぶりに1トロイオンス1000ドルを突破した。ニューヨーク・マーカンタイル取引所のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油は8日終値が1バレル71・10ドルで、昨年12月の底値に比べ2倍強の水準まで上昇している。
 外国為替市場ではドルを売り、資源国通貨などを買う動きが強い。金産出国の南アフリカランドは1年1カ月ぶりの高値を更新し、代表的な資源国通貨の豪ドルも1年ぶりの高値をつけた。オイルマネーが向かうとの連想からユーロも買われ、年初来高値となる1ユーロ=1・45ドル台に上昇。ドルが全面安になるなか、円も9日夜(日本時間)の海外市場で1ドル=91円台まで買われた。
 現在の相場を主導しているのは「短期的な利益を狙う投機筋」(三菱東京UFJ銀行の高見和行氏)。景気先行き不透明感が強まったり、逆に利上げ期待が高まったりすれば、ドルを買い戻す動きが強まる可能性もある。
2009/09/10 日本経済新聞 朝刊

ご覧の通り、投機筋は現在、米ドルでの運用を避け、商品や資源国通貨に流れているようです。
特に、オーストラリアは企業の景況感も好転していますしね。

逆に、米ドルは市場に資金が余っている状況。

米ドルが余っているので、投機筋は資金を引き揚げ、米ドルが下落しているのが現状。
その結果、米国の景気回復状況はまだまだ予断を許さない状況にあるようです。

ここは逆に、米国が利上げに動き、投機筋を呼び戻せば、米ドルも上昇すると思うんですけどね。

o(^0^)o ほくほくFX ver.2.0


さて、本日のほくほくポートフォリオ。

米ドルがまた、91円台に下落しています。
7月と先週の91円台で2番底、W字回復とはなりませんでした。
ヘッド・アンド・ショルダー、ですらないですね。
今が一番下がっています。

今は米ドルはおいしくない投資先です。

20090910_fx.JPG

とはいえ、今日も少しは利益確定。
前日比で+140円の儲けとなっています。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 218,630ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(1,178,124円) + スワップ (506円)
               + 出金額合計(40,000円)− 元本(1,000,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

含み損益を含めた評価額(=有効証拠金額)は【83.255】万円となっています。

残念ながら、今週は際立って悪い運用成績です。
週末に向けて、パーっと上がってくれないですかね・・・

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いしますexclamation にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
【アフィリエイト】ブログに貼り付けるだけでおこづかいゲット!MicroAd
【アフィリエイト】インターネット最大級のおこづかい稼ぎ!PointHunter
【アフィリエイト】起業家を成功に導く電子書籍販売!InfoCart
posted by o(^0^)o ほくほく at 23:23 | Comment(0) | 経済指標◆政策金利の推移 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。