経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計7/29(金)8/3(水)
政策金利8/2(火)
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2010年05月09日

『o(^0^)o ほくほくFX』2010年4月成績

header_28

こんにちは、ほくほくです。

本日関東地方は晴天。
あたたかくまったりとした日曜の昼下がり、まったりと、すごーく気分よく過ごしています。

良い季節です。

さて、本日は2010年4月末時点、FX業者の月次損益報告書ベースの運用成績をお届けしたいと思います。

4月は、月末が金曜日だったので、今回はこのブログの月次報告と、月次損益報告書の内容は一致します。

ということで、早速現在運用中の『o(^0^)o ほくほくFX』の推移をみてみると・・・

20100509_fx_graph.JPG

ご覧の通り、利益を含めた運用資産は200万円近く(1,998,432円)にまで伸びてきました。

このブログの『o(^0^)o ほくほくFX』運用では、利益額の20%を出金するルールとしています。
従って、利益が出ている限り、基本的に全体のグラフは右肩上がり。
そして、投入資金を表す緑のグラフは右肩下がりとなります。

その間、赤のグラフの幅が利益額を表し、この幅が徐々に広がっているのがお分かり頂けると思います。

つまり、一言でいえば、順調に利益と資産が増えています。

この、赤色グラフの幅をどんどん広げていき、いずれ投入資金を表す緑色のグラフをゼロにすること。
つまり、投入資金を全て回収し、利益のみで運用を続ける状態になること。
それが、当面のほくほくの目標になります。

まだまだ時間がかかりますが、今回の為替暴落でも問題なく耐えられるだけのポートフォリオで運用しているので、いずれはたどりつけると思ってます。

ちなみに、緑色のグラフが上がっているところは、追加資金を投入したところです。
今まで2回追加資金を投入し、今月も追加していますが、グラフにしてみるとガクンガクンと折れ曲がってあまり綺麗じゃないですね(汗)
来月からは、毎月一定額の追加投入に変えようかなと思っています。

現在までのところ運用がうまくいっていますし、資金追加によって利益率(利益額ではなく)の改善余地があるので、資金余力がある限り当面は追加していく予定です。
なぜ利益額のみならず利益率も改善するのか。
それは『o(^0^)o ほくほくFX』のマニュアルの中に書いてある通りです。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
にほんブログ村 為替ブログへ ランキングクリック&応援、よろしくお願いしますexclamation にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


で、上記グラフの詳細な数値はこちら。

20100509_fx_table.JPG

2010年4月末までの利益額は364,432円。
年利回りに換算すると23.02%での運用となっています。

目標である月3.92%、年換算で58.63%には、遠く及ばない数字になってしまっています(汗)
今のままでは、目標数値を達成するのは無理ですね。

ではなぜ目標数値を変えないのかというと、実際に『o(^0^)o ほくほくFX』ユーザーさんでこの数値を超える運用をしている方がいるから。
『o(^0^)o ほくほくFX』の原則通りに運用した場合に、この目標数値を超えられる事例が存在するからです。

ほくほくの場合は、『o(^0^)o ほくほくFX』の開発過程で抱え込んだ非効率なポジションを多く抱えており、これを解消するまでは運用成績がなかなか上がって行きません。
それで、現在は損切りを徐々に行っているわけです。

『o(^0^)o ほくほくFX』の原則通りに運用していれば、現時点では損切りを考える必要はないと思います。
ほくほくが損切りをしなければならないのは、原則どおりじゃないポジションを持っているからですので。

で、その損切りも、やろうと思えば一括でドカーンと切ってしまえばいいのですが・・・
そうすると、このブログ上の週次・月次の運用成績にかなり大きな変動が出てしまうのです。
あまりやりたくないのです。
ソフトランディングさせないと。

つまり、現在ほくほくが行っている損切りは、現在抱えているポジションを『o(^0^)o ほくほくFX』の原則形態に戻すためであり、なおかつブログ運営にも影響を及ぼさないように実施するという、なかなか悩ましい作業になっています。

まあ、こういった作業も含めて資産運用ですし、これも今後の『o(^0^)o ほくほくFX』の肥やしになると思えば、結構楽しい作業ではあります。

以上、現在ほくほくが行っている損切りについて、『o(^0^)o ほくほくFX』ユーザーさんから質問がきましたので、この場で説明しておきました。

5月6日から7日にかけて、相場が急激に円高に振れ、資産運用にも影響を及ぼしています。
ほくほくの場合、それは良い方向に働き、利益を得ることができました。

また、今回のような急激な下げ相場であっても、耐えるどころか軽く乗り切ることができたので、『o(^0^)o ほくほくFX』の信頼性もまたちょっと上がったかなと自負しています。

今後も、大過なく徐々に資産をふやしていきたいと思います。


▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

▼▼ FXトレードは、1,000通貨単位で取引手数料無料のヒロセ通商LionFXが便利! ▼▼
 

▼▼ 投資資金稼ぎには、口座開設で1万円稼げることもあるポイントサイトが最適です ▼▼

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。