経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計9/1(火)9/4(金)
政策金利9/1(火)
GDP9/8(火)9/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2010年08月17日

ユーロ圏第2四半期GDP

header_05

こんにちは、ほくほくです。

暑い〜(汗)

昨日今日の暑さはもう、殺人的ですね!
今朝なんて、朝5時半にはもう30度ぐらいまで上がってました。

体調管理には気をつけましょう。

そして、ほくほくは本業の忙しさもヒートアップしており、マルチタスクでだんだん頭がとろけてきました(涙)

ということで、今日は簡単にユーロ圏のGDPをご紹介したいと思います。

第2四半期ユーロ圏GDP伸び率、前期比プラス1.0%

 欧州連合(EU)統計局が13日発表した第2・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)伸び率速報値は、前期比プラス1.0%、前年比プラス1.7%となった。
 ロイターがまとめた予想(再調査実施後)と一致した。

 第2・四半期のユーロ圏のGDP伸び率は少なくともここ3年余りでの最高水準。ドイツとフランスのGDPが好調でユーロ圏全体の伸び率を押し上げる要因となった。ただ、先行き回復がつまずく懸念は払しょくされていない。 

 エコノミストは第2・四半期の伸び率について、少なくとも過去3年半の最高水準であり、ユーロ圏の成長率が米国を上回っていることを示したと指摘している。

 KBCのエコノミスト、ハンス・ベバーズ氏は「エコノミストの間では、第2・四半期のGDP統計が非常に良好な内容になるとの共通認識があった。実際に予想よりも良かった」と指摘しながらも、「しかし今後数四半期には幾分減速が見られると予想している。成長はするだろうが、第2・四半期ほどではないだろう。通常欧州は米国に追随するが、米経済もここ数カ月は減速している」と述べた。

 ロイターは13日発表されたドイツとフランスのGDPが高い伸びを示した後にエコノミスト調査をあらためて実施した。その結果、エコノミスト予想は前期比プラス1.0%、前年比プラス1.7%に改定された。

 ドイツ連邦統計庁が13日発表した第2・四半期のGDP速報値は前期比2.2%増で、東西ドイツ統一以来の大幅な伸びを示した。また、フランス国立統計経済研究所(INSEE)が同日発表したGDP速報値は前期比0.6%増となり、ロイターがまとめた市場予想の同0.5%増を上回った。

 HSBCの欧州地域エコノミスト、アストリッド・シロ氏は「ドイツは世界需要の拡大に迅速に対応できている。人々が欲しい物品を提供している。それがこれらの統計から読み取れる。しかし、同じくらい急速に落ち込む可能性があることも忘れてはならない」と指摘した。

 一方、ギリシャ統計当局が12日発表した第2・四半期のGDP速報値は前期比1.5%減で、ユーロ圏GDPの足を引っ張っる要因となった。
2010/08/13 19:27 ロイター

昨日ご紹介した日本のGDPと異なり、こちらはリーマン・ショックからまた少し立ち直ったという結果になりました。

さて、ここで突然ですが、経済記事の読み方について。

経済記事は、良い指標が出ると、必ず但し書きでリスクを記載します。
例えば今回の記事では、「ただ、先行き回復がつまずく懸念は払しょくされていない」の箇所。
要するに手放しで喜ばず、必ずネガティブな意見を引用してきます。

一方、悪い数値が出ると、それに対する反対意見はあまり引用されません。
昨日の日本のGDPの記事のように。

結果として、経済記事は、なんか全体的に良くないイメージを植え付けられてしまいます。

だからどうということではないのですが、良くても悪くても不安感を植え付けられてしまうので、注意しましょうというお話です。

景気が良くても悪くても、儲けられれば、まずは良しです。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
資産運用の参考にどうぞexclamation にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


さて、本日の『o(^0^)o ほくほくFX』運用成績。

20100817_fx.JPG

本日の収入は1,650円でした。

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

  ぴかぴか(新しい)現在の獲得利益 = 528,713ぴかぴか(新しい)

      獲得利益 = 預託証拠金額(2,902,662円) + スワップ (26,051円)
               + 出金額合計(100,000円)− 元本(1,000,000円)
               − 追加入金額(1,500,000円)

蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座蟹座

よし、なんとか標準的な収入です。

それにしても、8月の枯れ相場というのは本当なんですね。
今月はあまりパフォーマンスが良くありません。

去年の8月はどうなっていたのかなーと振り返ってみると、去年は別の理由で塩漬けポジションが多く、パフォーマンスが上がっていませんでした(汗)

枯れ相場といっても、去年から比べるとはるかにマシです。

結局、投資って運用している時はいつもチャレンジで、結果はあとから相場を見返した時のみ評価が可能となります。
未来を読むことは誰にもできないので。
テクニカル分析のように、過去がそうだったからといって、未来がそうなるとも限りませんし。

でも、チャレンジしている人だけが、リターンを得るチャンスが来るんですよね。

そのために、ほくほくはリスクを可能な限り抑えながら、マーケットに立ち続けたいと思います。


・・・ところで、明日も暑いんでしょうか?


▼▼ このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています ▼▼
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

▼▼ FXトレードは、1,000通貨単位で取引手数料無料のヒロセ通商LionFXが便利! ▼▼
 

▼▼ 投資資金稼ぎには、口座開設で1万円稼げることもあるポイントサイトが最適です ▼▼

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:41 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。