経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計3/29(金)4/5(金)
政策金利
GDP
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2011年02月21日

世界一住みやすい都市はバンクーバー、東京は18位

header_06

こんにちは、ほくほくです。

今日はこんな記事を見つけました!

世界一住みやすい都市はバンクーバー、大阪12位

 英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)がまとめた世界で最も住みやすい都市ランキングで、カナダのバンクーバーが5年連続で1位になった。

 EIUは世界の140都市を対象に、治安状況や医療サービス、文化、環境、教育などの30項目を基に「住みやすさ」を数値化。バンクーバーは昨年に続き98%をマークし、2007年から続く首位の座を維持した。

 ランキングのトップ10都市のうち、カナダとオーストラリアが計7都市を占めるなど、上位陣の常連に大きな変動はない。このほか、パリが16位、ロンドンが53位、ニューヨークが56位となった。

 アジアの最高位は大阪の12位で、東京は18位。香港が31位、北京が72位となっている。

 昨年に引き続き、ワースト1はジンバブエのハラレ。ベスト10とワースト10のランキングは以下の通り。

<ベスト10>
1.バンクーバー(カナダ)
2.メルボルン(オーストラリア)
3.ウィーン(オーストリア)
4.トロント(カナダ)
5.カルガリー(カナダ)
6.ヘルシンキ(フィンランド)
7.シドニー(オーストラリア)
8.パース(オーストラリア)
9.アデレード(オーストラリア)
10.オークランド(ニュージーランド)

<ワースト10>
1.ハラレ(ジンバブエ)
2.ダッカ(バングラデシュ)
3.ポートモレスビー(パプアニューギニア)
4.ラゴス(ナイジェリア)
5.アルジェ(アルジェリア)
6.カラチ(パキスタン)
7.ドゥアラ(カメルーン)
8.テヘラン(イラン)
9.ダカール(セネガル)
10.コロンボ(スリランカ)
2011/02/21 16:24 ロイター

そうですか、バンクーバーが1位ですか。

東京がなぜ18位なのか、友達に意見を聞いてみたら、

「だって住むとこ高いもん」

だそうです。

なるほど。

それにしても、カナダとオーストラリアは住みやすいんですね。
いいなー
オーストラリアとか、住んでみたいですね。

カナダは、なんか寒そうな気が・・・

カナダとオーストラリアで思い出しましたが、この2国は、新興国ではない中で既に利上げを始めている数少ない国。
「資源国」に分類されることが多いこの2国ですが、住み心地も良いとは。

ちょっと行ってみたい気もしますが、なかなか行けないので、せめて通貨で稼がせてもらいます。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

さて、本日のo(^0^)o ほくほくポートフォリオの運用成績です。

20110221_fx.JPG

本日の収入は 183 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 704,921 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(3,019,805円)
+スワップ(48,116円)
+出金額合計(137,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(1,500,000円)

確定申告の準備がようやく完了しました。
明日午前中、行ってきます。

準備がまだの方は、こちらの記事もご参照ください。

  ◆確定申告書を国税庁HPで作成する方法


◆このブログの資産はFXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』で運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆運用口座は1,000通貨取引無料のLionFX◆
 

◆最近気になる巷で噂のFX自動売買ソフト◆

タグ:ほくほくFX
posted by o(^0^)o ほくほく at 00:00 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。