経済指標flg_JPN.jpg
日本
flg_US.jpg
米国
flg_EU.jpg
EU
flg_UK.jpg
英国
flg_AUS.jpg
豪州
flg_NZ.jpg
NZ
雇用統計9/1(火)9/4(金)
政策金利9/10(木)9/1(火)
GDP9/8(火)9/2(水)
前月以前の経済指標スケジュールはこちら

2012年09月20日

オーストラリアのGDPは堅調

header_33

こんにちは、ほくほくです。

今朝も朝5時起きで北海道・斜里岳の登山記事を書いていました。
記事はあらかた出来上がったのですが、高山植物の名前を調べたりで時間がかかっています。

結局、この写真の花名はわからずじまい。
今後の課題として、記事作成はこの後いったん最終化します。

IMG_9779.JPG

それはさておき、少し前に発表されたオーストラリアの第2四半期GDPを見ておきましょう。

第2四半期の豪GDPは前期比+0.6%・前年比+3.7%、依然堅調も将来に不安材料

 第2・四半期のオーストラリアの実質国内総生産(GDP)は、季節調整済みで前期比プラス0.6%となり、極めて好調だった第1・四半期(同1.4%増)からは減速した。
 第2・四半期のGDPは、前年同期比ではプラス3.7%と高ペースの成長を維持。なかでも内需は5.9%増を記録、堅調さが際立った。
 ロイターがまとめたアナリスト予想は前期比プラス0.7%、前年比プラス3.6%だった。
 第1・四半期のGDPは、前期比プラス1.3%からプラス1.4%に上方修正された。
 
 第2・四半期の豪経済は全般に好調で、引き続き他の主要国を上回った。ただ、将来的には、主要輸出品の価格下落や中国の景気減速など不安要因も多く、予防的な利下げが必要との議論が高まりそうだ。
 JPモルガンのチーフエコノミスト、スティーブン・ウォルターズ氏は「年後半はもっと厳しいものになるだろう」と述べた上で、「これまでのような高成長率は望めないかもしれない」との見方を示した。
 豪準備銀行は4日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを3.5%に据え置いた。ただ同時に、資源の輸出価格が最近急落したことに言及、最大の輸出市場である中国の見通しが不透明なことも認めた。
2012/09/05 12:08 ロイター

オーストラリア経済は引き続き伸びていますが、年後半の見通しは少し暗いようです。

そうですか・・・

おりしも今日、豪ドルは大きく下落して、一時81円台まで行きました。
ただし、この動き自体はほくほくにとってはありがたいものです。
安いポジションが仕込めますから。

今後もオーストラリア経済には注意しながら、投資を続けていきたいと思います。

資産運用の参考にどうぞ にほんブログ村 トラコミュ 投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪へ投資家さん大集合!お金儲けのヒミツ♪

それでは本日のFX運用成績。

201209220_fx.jpg

本日の収入は 834 円でした。

◆ 現在の獲得利益 = 1,206,633 円 ◆
獲得利益 =
預託証拠金額(4,135,293円)
+スワップ(34,340円)
+出金額合計(237,000円)
−元本(1,000,000円)
−追加入金額(2,200,000円)

今、仕事では久しぶりにがっつりしたシステム開発をやっていて、資産運用は完全に忘却の彼方。
そんな中でも利益を稼いでくれるポートフォリオに、今日も感謝です。

そろそろ、関東の暑さも和らぎそうな気配ですね。
山登りも、少し低山を攻めていこうかなと考えています。


◆このブログの資産はFXシステムトレードo(^0^)o ほくほくFXで運用しています◆
1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

◆FX運用は1,000通貨取引無料でiPhoneアプリも充実のヒロセ通商LionFXが便利◆
 

◆Googleカレンダーに経済指標発表予定を表示するみんなのFX⇒詳細はこちらの記事
 

posted by o(^0^)o ほくほく at 23:21 | Comment(0) | 資産運用◆日次運用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。